『モーツァルト』 振付 さらに進む

4月29日(金)
M28 僕はウィーンに残る の振付。
ヴォルフガングの反抗っぷりが大司教コロレド様を最高潮に怒らせて、決別するシーン。
メインで歌うのはコロレドとヴォルフだけど、M7でも登場した召使たちが合いの手のごとく入れる「バカ!アホ!・・・」のコーラスが深みを加えている。でも、これ、歌いつつも自分が歌うフレーズと異なった動きで動かなきゃならない人もいて、かなりややこしく難しいナンバー。
やっていることは簡単(テクニック的に難しい振りでは全然ない)なのだけど、ヴォルフの奔放さと対照的な、召使たちの統制の取れた服従感を出すために、一糸乱れず、というのがポイントなのだ。言うは簡単。でもなかなか難しい。

------------------------------

夜、大工原久子さんのお通夜に行ってきた。
昨晩遅くに、突然入ってきた訃報。「風邪で休養中だったが、28日昼、だいぶ回復してきたので仕事に行こうとお風呂に入ったところ、心臓発作で」亡くなってしまった。51歳だったという。
知らせを聞いて、本当に信じられなかった。佐藤さんが亡くなったときみたいに、「なんで?」という問いばかり頭を駆け巡った。けど、今日お通夜に行ってお別れをして、現実になった。

久子さんはドラの旗揚げ公演『地下鉄』で一緒に踊り、その後もドラのオープンクラスでずっと一緒にクラスを受けていたダンス仲間。いつもやさしくて、たくさんたくさんお世話になった。
いつだったか、久子さんの住んでいる柏市で東少の公演があり、私がそれに出る話をしたら、数ヶ月も先の話なのに「絶対観に行くよ」と言ってくれて、実際本当に来てくれたことがある。そして、「ガランちゃん、すごいねぇ、本当にすごいねぇ」と、手放しでほめてくれた。
ちょっとしたきっかけで久子さんに愚痴ってしまったときも、「ガランちゃんはいろんなことを一生懸命やっているからえらいよ」と、真剣に勇気付けてくれた。
久子さんの言葉が、弱っちくなっている自分に自信を与えてくれたことが何度もあった。
社交辞令や妬みや羨望の多いこの世界で、久子さんはそういうものをまったく持っていない人だった。私の知っている久子さんはそういう人だった。

心から、ご冥福をお祈りします。
[PR]



by garanlin | 2005-04-29 23:50 | 稽古場&舞台裏

~伽藍琳のブログ~
by garanlin
プロフィールを見る
画像一覧

■ 出演スケジュール ■


最新ツイート

検索

最新のトラックバック

イーストウィックの魔女たち
from 1-kakaku.com
ガイア・クアトロ@えずこ..
from そして人生はつづく・・・Ma..
Анна Каренина
from フィニックス英語学院の直美先..
なすびの味噌汁
from syumi-悠悠
トン
from 「トン」ブログリスト
墜落の夏 -日航123便..
from CALS's Library
モンゴル
from 国-ACCESS
Ʒ
from ֥�Ǿ!Blog-Headl..

ファン

ブログジャンル

画像一覧