タグ:ミュージカル ( 61 ) タグの人気記事




『アンナ・カレーニナ』 開幕しました!

昨日今日のソワレで、全員が初日を迎え、
『アンカレ』無事、開幕しました!

裕美さんもおっしゃってましたが、
これまでは演出が俳優達に日々の目標(到達地点)を示してくれたけれど、
ここからは俳優にすべてが託されます。

私達次第で、良い方向にも、悪い方向にも、変化する。
良い方向に変わるのはそう簡単にはいかなくて、
もしかしたら一日1cmだけしか上がれないかもしれない。
でも、悪い方向に行くのはとっても簡単で、
ちょっとしたことですぐに地下3階までズドーンと・・・。

稽古場以上に心のアンテナ張っていきたいです。


毎日クリエに入る前にスタバの前を通るのですが、
今朝は自分へのご褒美に、スタバのラテをテイクアウトして楽屋入りしました。
スタバのコーヒー大好きなんですけど、
調子にのってちょくちょく寄っちゃうと、あっという間にお札が消えていきません?
だから、
自分自身にご褒美あげてイイ!っていう時にしか、
(一人では)スタバには行かないことに決めてます"^_^"

今朝は、、、実はちょっと疲れてたので、、、
肉体がかなりがたがただったので、、、
ご褒美しちゃいました^^

カラダのメンテナンスもしていかなきゃです。


明日はマチネ!

街はもう年の瀬ですね。

シャンテのクリスマスの飾りが25日→26日の一晩で姿を消して、
お正月仕様になってます。

劇場で、お待ちしていますね(#^.^#)


d0003551_114595.gif

056.gif12月25日~2011年2月6日 ★関係者予約受付中
『アンナ・カレーニナ』 @シアタークリエ  (2月中旬~3月上旬 全国ツアー)

詳細は・・・【伽藍琳 Official Website 別館】 へ
↑↑↑ 携帯でも閲覧OK! ご予約もこちらから ↑↑↑
[PR]



by garanlin | 2010-12-27 00:59 | 稽古場&舞台裏

初日前のラストOFF

昨日で稽古場でのリハーサルが終わりました!

昨日、一昨日とオケ(オーケストラ)付きでの通し稽古。
今回のオケメンバーは全員が女性。
(あれ?初演も全員女性だったっけ?)
意識的に女性のみをキャスティングしたそうです。

少人数ではあるけれど、
厳選された、まさに少数精鋭なアンカレのオケの(私の勝手な^^)印象は、
生ピアノが湧き出る感情と情景を語り、
弦とオーボエの切ない音色が物語をさらに物語り、
superパーカッショニストがpassionを添える。
ってかんじ(#^.^#)

最近私が関わった作品の中では、生のピアノが入るオケって珍しくて、
とても新鮮です。
シンセやキーボードももちろん良い点はいっぱいあるのだけど、
やっぱり私は生ピが好きだなぁ!って思っちゃいます♪


これまでずっと21時前に稽古が終わることはほとんどなかったのだけど、
昨日は稽古場のバラシもあったので、
最終通しと稽古場での最後のダメ出しを終え、解散したのが18時。

特に稽古場打ち上げしましょう、みたいな申し合わせはなかったのに、
呑みに行きたいオーラをちょいちょい発しながら稽古場に居残ってた人が
たくさんいたので(笑)、
わらわらと、役者が良く集まる一杯呑み屋に流れて、
稽古が始まって初めて、
テーブルが複数並ぶ人数でのdrinking partyへと発展^^

いろいろ語って聞いて笑って「や~る~ぞ~!」と思った新宿の夜でした!(^^)!


今朝は軽く二日酔い~。
昨日ウコン飲んどくの忘れちゃったから・・・。

全然赤くもならないし、呑んで粗相はしたことないから、
ガランは酒に強いといまだに思われてるみたいなんだけど、
実はめっきりお酒弱くなりましたよ~。
歌ってたお店が閉店しちゃってから、毎日は飲まなくなったからかな。

今日は初日前最後のOFFなので、
例によって洗濯機を回しまくり、
きちゃない部屋のまま年越しするのがヤなので大大掃除中!
これから楽屋の荷物の準備をして、
買い物に出ます♪(近所の西友にね)

明日はクリエに楽屋作りに行くつもり^^
クリエに出るのは初めてなんです。

昨日まで活躍してくれた自転車も当分はお休み頂いて、
明日からは電車通勤だ!


d0003551_114595.gif

056.gif12月25日~2011年2月6日 ★関係者予約受付中
『アンナ・カレーニナ』 @シアタークリエ  (2月中旬~3月上旬 全国ツアー)

詳細は・・・【伽藍琳 Official Website 別館】 へ
↑↑↑ 携帯でも閲覧OK! ご予約もこちらから ↑↑↑
[PR]



by garanlin | 2010-12-20 17:39 | わきぜりふ

『アンカレ』 衣裳付き通し

なんかすごいヘンな時間に目覚めてしまって、
そしたら手付かずになってる色んな雑務が気になってPCの前に座ったら、
余計眠れなくなってしまった、、、ので、

ブログ書きます!(笑)


昨日16日は衣裳を付けて4回目の通し稽古をしました。

稽古場で衣裳を付けて通しができるなんて、
なんて恵まれてるの!と歓喜したけど、
そういえば初演のアンカレも稽古場での衣裳付き通しがあった。

そして、小劇場時代は、
お金がなくて舞台稽古のために何日も劇場を押さえられなかったから、
ってのが一番の理由だけど、
稽古場で必ず衣裳付き通しをしていたなぁ~。なんてことも思い出しました。
照明さんがいらっしゃる日は必ず衣裳を付けて通しをしていたし。

いつから衣裳付き通しが当たり前じゃない感覚になってしまったんだろ・・・?(^_^;)


衣裳を付けての初通し、そりゃぁいろんな事件が起きました!
さすがにみんなプロなので、しかも宝塚出身のかたも多いので、
ドレスの裾さばきはお手の物だったけど、
真冬の芝居、衣裳もかなり着込んでて重かったり、
小道具との関係、段差と衣裳との関係が気になったり、、、
いつも起きない事が起きて、心がふわふわ、
地から足が3cmくらい浮いた状態での通しになってしまった・・・気が、します。


通し後の裕美さんのダメ出し。
一番キホンの、一番大事にしたいコトを再確認させて下さいました。

自分自身のnoteのために書いときます^^
(創る側だけが知ってればいい秘策は書きません~(笑))


コスチュームプレイというのももちろん存在して、その良さも分かっているけれど、
この作品はコスチュームプレイにしないほうがいい。

稽古場で創ってきた、人と人との間に起こっているコト、
深層で起こっているコトを大事に。
衣裳やカツラを付けて空間が大きくなっても、表層を大きくしないで。

「与えずに、思い出させる」。
大技にして客席に飛ばさないで、自分の方に観客をつかみ寄せて。


栗山(民也)さんが昔おっしゃったコトを、ふと思い出しました。
http://garanlin.exblog.jp/9430831
ダメ出しのコトバ選びやこちらに見せてくれるパッションの度合いは、
裕美さんと栗山さん、もちろん違うのだけど、
言ってるコトはきっと同じなんだと思う。
大事にしたいです。

しかし、演じてる瞬間は、考えながら芝居してるわけじゃないから、
大事にしたいと思ってても、反映されてるかどうか自分では分からない。。。
・・・修行だ・・・!


d0003551_114595.gif

056.gif12月25日~2011年2月6日 ★関係者予約受付中
『アンナ・カレーニナ』 @シアタークリエ  (2月中旬~3月上旬 全国ツアー)

詳細は・・・【伽藍琳 Official Website 別館】 へ
↑↑↑ 携帯でも閲覧OK! ご予約もこちらから ↑↑↑
[PR]



by garanlin | 2010-12-17 06:59 | 稽古場&舞台裏

決意表明。ゆるいけど

今日は3回目の通し稽古でした。

私達は6回の通し稽古全部できるけれど、
アンナの一路さんと瀬奈さん、
セリョージャの汐音(しおん)と奏人(かなと)はWキャストだから、
3回ずつしかできない。・・・そんな条件の中、
回数を重ねるごとに確実に、
役を自分の中に(あるいは、自分を役の中に)溶け込ませていく姿は、
本当に鮮やかで、スゴイ!と思います。

言わずもがなだけど、一路さんと瀬奈さん、同じgoalへ向かうアンナでも、
通る道筋は全くそれぞれの個性にゆだねられているから、
お二方ともアンナはアンナでも本当に、それぞれの、アンナ。

お客様からよく「どちらがおススメ?」と聞かれるのですが、
(1回しか観られないお客様は、そりゃぁ聞きたくなる気持ちは分かりますが、)
in my opinion,
余裕があるかたにはぜひ、どちらのアンナも、観て頂きたい!です。

そして、汐音と奏人もまた、二人ニ様のセリョージャで・・・!(^^)!
子供だと思っちゃいけませんよっ。2人とも、
歳も背もちっこいけどものすごく俳優です。
彼らの今演っている心の揺れ動く演技や、オモシロ・コメディ演技は、
非常に難易度高いと思うんです。
それを彼らは、とてもナチュラルに、リアルに、多分きっとすごく大事に、
演じてくれていて、本当に、スゴイ。

これは・・・っ!
全てのパターン(Wキャスト×2=4回)観なきゃいけなくなりましたね(^^♪(笑)

いやいや、営業トークではありませんよ。
私が本当にそう思うの。


ところで 汐音 と 奏人 って、
申し合わせたかのように2人ともmuseの香りが・・・!
とっても素敵な名前だと思いません?(#^.^#)


通し稽古に入って、
「創る」のから「確実にしていく」段階に来たとは思うのだけど、
まだまだできることはいっぱいあって、、、

最近ほんと稽古観ながらいろんなことを感じるし、
往き帰りも物思いに耽ることが多くなった。
多分これは、『アンナ・カレーニナ』という作品の所為(=おかげ)だと思う。
戯曲だけじゃなくてこの作品を創っている人々すべてを指してます^^

できること、やっていることの周りを、
やりたいこと、やるべきことが沢山取り囲んで手ぐすね引いて私を待ってるのですが、
今はとにかく、
目の前にあるものに全身全霊を注ぐっきゃないのだ。と信じて、
明日も稽古場に向かおうと思います。

ものすごく抽象的な決意表明ですよね(^_^;)

や~る~ぞ!


d0003551_114595.gif

056.gif12月25日~2011年2月6日 ★関係者予約受付中
『アンナ・カレーニナ』 @シアタークリエ  (2月中旬~3月上旬 全国ツアー)

詳細は・・・【伽藍琳 Official Website 別館】 へ
↑↑↑ 携帯でも閲覧OK! ご予約もこちらから ↑↑↑
[PR]



by garanlin | 2010-12-16 01:13 | 稽古場&舞台裏

稽古場あと一週間!

気付いてみたら、あと稽古場で稽古できる日数が、
6日間しかない!
実際に自分が演じてる時間はそれほど多くないのだけれど、
稽古場で稽古を観ながら、
他の人のシーンのこと、
自分の出るシーンのこと、
いろいろ想いをめぐらせているとあっという間に時間が過ぎて、
今日の出来事なのか昨日の出来事なのか、
夜をまたいでる感覚が全くないまま、
私の毎日は進んでいきます。

他のみんなはどうなんだろう?

私ときたら、、、
余裕がないわけじゃないんだけど、
余分な時間は全然ないかんじ。。。

今、稽古しかしてません(笑)

つまり、日常の、家のこと、全部、ほったらかし・・・。

最近は自転車通勤なので、
(あ、4000円払って引き取りに行きました・・・。区の集積所まで・・・(T T)
案外集積所のおじさんは優しかった。「ご苦労様」と労ってくれました。)
往きも帰りもただただ無心でペダルをこいでいて、
あ、無心で、というのはウソだ、自転車こいでる30~40分×2が、
いろんな思考をまとめたり、深めたりするイイ時間になってます。

電車に乗るときまって、
メールの返信しなきゃ!と携帯ばかり操作してしまうけど、
さすがに自転車じゃ携帯メールは打てないですからね^^


恋から遠く離れてる人にこそ、
『アンナ・カレーニナ』観てもらいたいな。。。

観れば観るほど、切なくて、うらやましくて、、、

クライマックスのすれ違いは、
抜き稽古で初めて観た時、
目から鼻から、水が止まりませんでした(笑)
初演の時もそうだった。

でも通し稽古に入ってからは、
そのシーンに観入ってしまうと感情移入しすぎて、
ラストシーンで自分が出て行けなくなるので、
心を鬼にして感情をコントロール(!?)してます。


あと6日間のうちに、
通し稽古を2回やって、
オケ合わせをして、
オケ付き通しを2回やって、
それでもう劇場です・・・!!


d0003551_114595.gif

056.gif12月25日~2011年2月6日 ★関係者予約受付中
『アンナ・カレーニナ』 @シアタークリエ  (2月中旬~3月上旬 全国ツアー)

詳細は・・・【伽藍琳 Official Website 別館】 へ
↑↑↑ 携帯でも閲覧OK! ご予約もこちらから ↑↑↑
[PR]



by garanlin | 2010-12-13 01:42 | わきぜりふ

『アンカレ』 進んでます^^

しばしご無沙汰でしたがらんです(^_^;)

自転車disappearing4000円に凹んで、
ブログどころじゃなかったんだよう・・・(T T)(笑)


稽古は着々と進んでます^^

限られた時間の中で最大限&最良の方法で芝居を形にしていくhow to。
演出家によって勿論いろんなやり方はあるんだけれど、、、

行間を逃さず、
役者一人一人の出すものを大切にしながら、
作品の道筋からずれた演技には演者が納得するまで全身全霊で説明して、
でも決して、オマエそんな事も分からんのか。と見下さず、ストイックにならず、
しかし言うことははっきりガツン!と口にして、跡腐れはナシ。
そしてとにかくオモシロに溢れてる。

裕美さんの演出ってactiveでpositiveでclearで、
すごい!と思います。

稽古場に居れば居るほど、
即実践で使える数々のセオリーをget or 再確認できる毎日。

20代30代の頃(ふふ。「30代の頃」ってフレーズ、今日初めて使いましたよ^^)、
スタニスラフスキーから始まって諸々、
演技のワークショップをかじったことはあったけれど、
かじるくらいなら、裕美さんが誰かにするダメ出しを聴いているほうが、
ずっと有益だ!と今は思います。

そして、
裕美さんがダメ出しの中で口にする数々のこと、演技の誘導の仕方は、
昔小劇団をやっていた頃に座長の(高橋)亜子さんから言われたこととすごく重なる。
今ようやく心の底から理解できることがいっぱいあって、
相変わらず私はノロマだな~。と思います、、、(ーー;)

あの頃はいっぱいいっぱいだったんだな。もう少し早く、
ひとからどう思われるかを気にして要らぬ緊張で感じる心を失ったりしない、
ニュートラルな精神状態になれていたら・・・、

とか思っても仕方ないから思うのやめた~!(笑)


とにかく、今回自分に与えられた役どころの使命を全うしつつ、
ホンには書いてなくて自己満足でしかないかもしれんが演じる上での楽しみを、
ちょいちょい見出して、
それぞれのシーンでちゃんと生きていたいな。と思います。


一昨日衣裳合わせがあり、大切に保管されていた初演時のお衣裳と、
4年半ぶり?に対面しました。
前回と同じ衣裳もあるし、違うのもあります。
同じ衣裳のは、私のサイズに合わせて作って頂いたので、
全く問題なく着れるのですが、
鏡を見ながら袖や胸の開きのラインを改めて微調整して、
より美しく素敵に着こなせるように、直して頂けることになりました♪

今日はかつら合わせもあり、初日に向けてあらゆるセクションが着々と進行してます。

明日はラストシーンの稽古です!



d0003551_114595.gif

056.gif12月25日~2011年2月6日 ★関係者予約受付中
『アンナ・カレーニナ』 @シアタークリエ  (2月中旬~3月上旬 全国ツアー)

詳細は・・・【伽藍琳 Official Website 別館】 へ
↑↑↑ 携帯でも閲覧OK! ご予約もこちらから ↑↑↑
[PR]



by garanlin | 2010-12-06 03:25 | 稽古場&舞台裏

『アンカレ』 立ち稽古4日目~6日目

『アンカレ』 立ち稽古、だいぶ進み、1幕の3分の2位のトコまで来ました!

まだ、ヴロンスキーのほうが好き好きオーラ全開の段階。
アンナとしてはまだまだ理性が勝ってます。

今週中には、
アンナの胸の底に眠っていた熱い想いが目覚め、理性に勝つ瞬間がやってくる!


トルストイがこの小説を発表した当時も、
「ただの不倫小説」として受け取られていた風潮もあったんですってね。

でもトルストイは、人生や社会のいろんなことをここに盛り込んでる。
映画もそうだしこのミュージカルもだけど、
この膨大なストーリーのエッセンスだけが3時間程度に凝縮されてるから、
台本を読んでるとすごく明確に、的確に、
トルストイが物申したかったこと(違うかもしれないけど)、
のちの世の人間がこの小説から受け取ったこと、が、伝わってきます。

しかしやっぱり、
相変わらずお風呂でふにゃふにゃになりながら(文庫本の紙が。)、
原作を読むのですが、
やっぱり描写が多すぎて、私の肌には合わない~。(トルストイさんごめんなさい。)
物理的描写も心理的描写も!なんでココまで書くの~!?
もうちっと、読み手に想像させてくれてもいいじゃ~ん。と、
今トルストイさんがここにいたら言ってしまいます、きっと(^_^;)

原作を読んでいる瞬間より、
稽古場で裕美さんの演出を受けたり皆さんが演じてるのを観たりしてる瞬間の方が、
100万倍面白いです~。(ホントに申し訳ない、トルストイさん。)


昨日稽古場に行ってみると、
舞台エリアに素敵なものが出現していました!
この作品になくてはならない四角いけど丸いもの。
これのおかげで、もう、演出家がぐるぐる回らなくてすみます。
(その代わり、演出部の皆さんがその都度回して下さっています。頭が下がります。)

シーンのイメージもグン!と広がりました!

てことで昨日は、
昼過ぎから夜まで、8時間ぶっ続けで振付ラッシュでした。

M6舞踏会 の振付から始まって、
途中、カフェシーンの M2恋より大切なもの の検証稽古を挟み、
M11噂 の振付まで。

舞踏会の振付は、
いわゆる「ダンス」なのでラクラク頭と体に入っていくんだけれど、
噂 のシーンの振付は、、、

「瞬間記憶力」との闘い!
ダンスの能力というより、リトミック?シアターゲーム?の能力?

ほんの30秒に満たないパーツの振付が、
脳ミソは停止状態、記憶力は限界となって、
とうとうその場では全員全くもって覚えられず、
宿題として各自家に持ち帰ることになってしまいました・・・(^_^;)

でもこういう振付こそ、
振付に見えない(=各々が自由にやってるように見える)ことが大事。


昨日はそして、小腹休憩(*)の時間に、
すごく素敵なものが出現しました!!
歌唱指導の(山口)正義さんによる、手作りディナー!

(*小腹休憩とは・・・
食事用の大休憩は基本この稽古場では取ってなくて、
トイレ&タバコ用の小休憩と、小腹を満たすための20分程度の休憩があるので
こう呼んでます)

すごく美味しくて、心もおなかも満たされました\(~o~)/
d0003551_015394.jpg

この写真あんまりよく分からないですよね、公式ブログにupされてます☆
ご覧下さい♪


d0003551_114595.gif

056.gif12月25日~2011年2月6日 ★関係者先行予約受付中
『アンナ・カレーニナ』 @シアタークリエ  (2月中旬~3月上旬 全国ツアー)

詳細は・・・【伽藍琳 Official Website 別館】 へ
↑↑↑ 携帯でも閲覧OK! ご予約もこちらから ↑↑↑
[PR]



by garanlin | 2010-11-29 00:05 | 稽古場&舞台裏

『アンカレ』 立ち稽古1日目~3日目

あれよあれよという間に立ち稽古3日目が終了!

すでに、濃密です。


あ、
『アンナ・カレーニナ』のあらすじを知りたくない人は、
ココから先は読まないで下さい^^
原作を越えない程度のネタバレはありますので。


1日目(21日)は、、、
幕開きの、駅と汽車の中のシーンの立ち稽古。
様々な階級の様々なシチュエーションの人々が行き交うなかで、
アンナとヴロンスキーが初めて出逢う、大事なシーン。

初演時、老婆だった私は、
今回は生活レベルがグン!と上がって、旦那さんもでき、
夫婦でお金持ち車両に乗れることになりました!(笑)

以前(老婆で一般車両に乗っていた頃!)見えていた風景とは全く違う風景だし、
それぞれの家族編成も同乗者も変わったので、
本当に、みんなで一からのスタート^^

稽古場にまだ装置が入っていないので、
またまた裕美さんが回転しながら、頭をフル回転させながらの、
濃密な8時間でした。
終わった時はもうぐったり・・・。


2日目(23日)は、、、
稽古場に本番仕様の小道具を入れて頂いたので、
駅と汽車のシーンを、本番どおりのイスや小道具を使って検証。

キャスト全員が板の上に乗っているシーンなので、
人々が散在するなかで、観客の目線の焦点が今はここにあってほしい、という、
フォーカスポイントを浮き上がらせるために、
何度も何度も返しながら微調整していきます。

板の上に立ってると、自分の中身と外見(そとみ)を成立させるだけで手一杯、
まだまだ他のことまで気が回らない~!

この絵が、脳内劇場ですでにできていて稽古に臨んでいる演出家。
(演出家なら当たり前なのじゃ。と言われそうだけど、)
本当に敬服してしまいます!

きっとすごく美しいミザンスなんだと思います。
客席から観てみたい!


3日目(今日)は、、、
汽車がモスクワ駅に着いてからの、カフェのシーンの立ち稽古&振付。
振付の(前田)清実さん登場です。

モスクワにやって来たアンナを迎えに来た兄スティーバ。
2人がドリー(=スティーバの奥さん。キティの姉)の実家に向かう前に、
カフェでひと息つくシーン。

面白いことが繰り広げられます!(^^)!

私たち夫婦は居方がとっても難しくて、、、
演出家の意図が頭ではすごく分かるのに実際に演ろうとすると上手くできなくて、、、
まだまだ、まだまだ、です。がっつ。

今日は、その後のキティ邸(=ドリーの実家)のシーンの立ち稽古もあったのですが、
幕開きからここまで観ている限り、
あれ?『アンナ・カレーニナ』って喜劇だっけ?と思ってしまうくらい、
端々でオモシロい、緻密に創られていくシーンたち。


明日はもう、舞踏会のシーンに突入です。


d0003551_114595.gif

056.gif12月25日~2011年2月6日 ★関係者先行予約受付中
『アンナ・カレーニナ』 @シアタークリエ  (2月中旬~3月上旬 全国ツアー)

詳細は・・・【伽藍琳 Official Website 別館】 へ
↑↑↑ 携帯でも閲覧OK! ご予約もこちらから ↑↑↑
[PR]



by garanlin | 2010-11-25 00:44 | 稽古場&舞台裏

『アンカレ』 本読み

本読みの2日間が終わりました。

頭から1場ごとに2回ずつ、
読んでは裕美さんがコメントし、説明し、
読んではまたコメントし、説明し、

分からないトコがあると質問が飛び、さらに噛み砕いた説明があり、、、と、
じっくり追っていったおかげで、
全員の中でひとつの大きな矢印のアウトラインがうっすら見えた気がします。

裕美さんの説明はめちゃくちゃオモシロイです。
説明そのものがエンターテインメント!
行間がすべて台詞になって飛んでくるかんじ。

本読みなのに周りが大爆笑してしまうシーンもたくさんあり、
本読みなのに周りが固唾をのんで読んでる人を見つめちゃうシーンもたくさんあり、

全シーンの本読みが終わった後にやってきた個人的な感想は・・・、

あぁ!エエ(良い)作品じゃないかぁ(T T)

最後のシーンのback groundに流れる楽曲が、がらんの琴線に触れまくりでした!
この曲がここで流れるって、全然忘れてた。

全二十数曲のなかで、なぜにこの曲がラストミュージックとして選ばれたのか!?
その答えが、つまりはこのミュージカルの言わんとするところ。なのですが、、、

あぁ!好きだ!(このミュージカル)

悲劇だけど、
すごく人を愛したくなりますね。

『アンナ・カレーニナ』を、ただの不倫の暗~い悲劇だと思っているかたがいたとしたら、
それは間違いです^^ 少なくともこのミュージカルに関しては。

救いがあります。愛したい。と思えます。


てなわけで明日からはもう立ち稽古!
え?まだ歌詞全然入ってないんですけど・・・。

お稽古スカート用意しなきゃ・・・。

とりあえず、今日はもう寝なきゃ・・・!




今日は東京タワーの麓に住んでた私のおばあちゃんの、
一周忌でした。早い。速いな・・・もう一年か。

名古屋の菩提寺での法要、行けなくてごめんね。

おじいちゃんが先に旅立ってから30年以上もひとりでがんばってきて、
さみしかったと思う。
今頃は二人で寄り添って、お茶でもすすりながら和やかに暮らしてるでしょうか。
しっかり生きるから、見守っててね。
[PR]



by garanlin | 2010-11-21 03:44 | 稽古場&舞台裏

『アンカレ(アンナ・カレーニナ)』 始動!

アンカレ リハーサル、始まりましたよ~!

稽古場が初演時と同じ、ウォーターフロントだと思い込んでたら、
そこよりずっとウチに近づいた、通いやすい所でした!
場所が変わると気分も新たになります^^

実は明日、自転車がウチにやってきます♪
友達のパパ(本物のパパよ^^)が新しいのを買うので、
20年以上乗ってもまだ現役!という自転車を頂戴することになりました。

やった~\(~o~)/

によって、
次回からは稽古場まで自転車で・・・(#^.^#)なんて、
企んでおります。

わき目も振らず飛ばして40分なんですが、、、。

実現なるか!?


今日は歌稽古で、openingとendingのシーンの歌を、
アンサンブル+遠野あすかさん+山西惇さん で稽古しました。
なぜキティとスティーバがこのシーンにいるかと言うと、ないしょです(笑)

演出の鈴木裕美さんの伝言(?)によると、
今回の稽古場では、「前回はこうだった」が禁句。とのこと。
再演だからと言って焼き直しをしない。新たに創る。という心意気に、
さすが裕美さんだ!と背筋伸びました。

というか、、、たった5年弱前のことなのに、
曲も歌詞も台詞もかなり忘却の彼方。気分は初演です。


初演時の日記は、(PCでご覧のかたは)この頁の右の「タグ」から、
アンナ・カレーニナ をクリックして頂くとご覧頂けます。

チケットのお申込も随時お受けしますので、
お気軽にご連絡下さい♪


d0003551_114595.gif

056.gif12月25日~2011年2月6日 ★関係者先行予約受付中
『アンナ・カレーニナ』 @シアタークリエ  (2月中旬~3月上旬 全国ツアー)

詳細は・・・【伽藍琳 Official Website 別館】 へ
↑↑↑ 携帯でも閲覧OK! ご予約もこちらから ↑↑↑
[PR]



by garanlin | 2010-11-12 02:37 | 稽古場&舞台裏

~伽藍琳のブログ~
by garanlin

■ 出演スケジュール ■


最新ツイート

検索

最新のトラックバック

イーストウィックの魔女たち
from 1-kakaku.com
ガイア・クアトロ@えずこ..
from そして人生はつづく・・・Ma..
Анна Каренина
from フィニックス英語学院の直美先..
なすびの味噌汁
from syumi-悠悠
トン
from 「トン」ブログリスト
墜落の夏 -日航123便..
from CALS's Library
モンゴル
from 国-ACCESS
Ʒ
from ֥?Ǿ!Blog-Headl..

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧