タグ:ミュージカル ( 61 ) タグの人気記事




いよいよ本日!LOVE & LIFE 4

昨日(もう一昨日)最後のリハを終え、
亜樹さんと軽くビール一杯飲んで帰宅。

今日(もう昨日)は、久々のday-offだったので、
ホントに久々に、目覚ましをかけないで眠りました♪
たっぷり睡眠を取って昼前にムクッと起き、
作り置きしておいたポトフを食べ・・・、

あぁ、ライブ前日にこんなにゆっくりしてるなんて、
何年振りかしら?なんて思いながら、
諸々の事務作業をこなす。

家の工事の支払いの〆などなど、
あれやらなきゃ。と思い残したままライブ本番を迎えるのがヤだったので、
昼過ぎから銀行を3件回り・・・、
(年末年始用にお金をおろす人で、銀行はいっぱいでしたね。
おじいちゃんおばあちゃんが多かった。お年玉用だったりするんだろうな^^)
きれいさっぱりすっきりして帰宅。

そして、「いざ!」と、
2回通し稽古をした分の映像を観る。

まだまだ、できることはまだまだある!
これでOKなんて、永遠にないんだなぁとまたまた実感しつつ、
今まで創り上げてきたものの上にあと一日で積み重ねられるものは、、、
なんて自分に聞いてみる。

きっと気持ちの持ちよう、想いの持っていきどころ次第で、
さらに良いものができるはず。という結果に行きつき、
明日のステージではとにかく心を無垢にして、
その場で起こってることをひとつひとつ心とからだに取り込みながら、
お客さんの力も借りて、
とにかく生きる。と自分に言い聞かせる。

明日集って下さるすべての皆さんと、
2011年のLOVE & LIFEを共有できたら!(^^)!
と思っております。

応援メールもたくさん頂戴し、心強いです♪
ありがとうございますヽ(^o^)丿

まだお席は大丈夫ですので、もし小一時間ポッカリ空いたら、
ぜひ天窓にお越し下さい。

ご予約、14時までは伽藍のプライベートメールで、
14時以降は、天窓 03-5795-1887 で受け付けます。

恵比寿 天窓.Switchへのアクセス
http://www.otonami.com/ebisu/map/index.htm

お待ちしております!(^^)!
[PR]



by garanlin | 2011-12-29 00:56 | 稽古場&舞台裏

1229 LOVE & LIFE 4 通し稽古に入りました!

21日深夜、『ガブリエル・シャネル』オンエア観てくださったみなさま、
ありがとうございました\(*´▽`*)/

実はがらん宅、地デジにしてからBSが観れなくてですね、、、
録画はお願いしたものの、私自身はまだ観てないのです。
今は来週のステージのことで頭も体もいっぱい(笑)なので、
お正月にでもゆっくりチェックしようと思います^^


『LOVE & LIFE 4』のリハ、佳境に入っております!
昨日は、頭から終わりまで、とにかく通す稽古をしました。

1回目は予想通り、何度も途中で止めながらの(=正確には、
セリフが出てこなくて止まってしまいながらの、)
「荒通し」ならぬ、「あら?通し?」になってしまいましたが(^_^;)、

セリフが入りきってない箇所とか、
歌詞を必ず(!)間違える箇所とか、
マイクスタンドや小道具の移動の段取りをポッカリ忘れちゃう箇所とか、
いろいろ判明して、

いざ、2回目の通し。

・・・通った・・・!!
そしてトータルタイムを見たら、
「1時間1分」!!

すごい。目標の「1時間」に、1分しか誤差がない!
亜樹さん素晴らしいです!
きっと本番には1時間ピッタリまでシェイプアップされていることと思います(^^)v

しかし、とても1時間とは思えないくらい、
終わった後の気力体力の消耗度合が激しくて、
やっぱり今回は、ライブではなくミュージカルなんだ。と実感。

もちろん、ライブでも体力は消耗します。
でも何が違うんでしょうね、消耗の仕方の種類が違うかなー。
どちらも、私にとっては心地よい消耗ではあります♪(Mですから。笑)

登場&退場のタイミングの確認、
ハモリの最終調整、
もろもろの微調整をして、、、

昨日のリハは終了しました。

今夜はいよいよピアニストの成太さんが入っての、通し稽古!
いざ!!ヽ(^o^)丿
[PR]



by garanlin | 2011-12-23 10:59 | 稽古場&舞台裏

『ガブリエル・シャネル』 ON AIR 本日23時~!

5月に出演しておりました『ガブリエル・シャネル』@日生劇場、
いよいよ本日、
12/21(水)23時~26時
NHK BSプレミアム シアターコレクション
 にて放映です♪

大地真央さんはじめ、カンパニーの殆どのかたと、(がらんは)「はじめまして」だったのに、
みなさん温かく迎え入れてくださって、
稽古初日から千秋楽まで、楽しく刺激的な毎日でした!

看護婦アンナ・マンデス役ほか、
幕開きから、
ショウガール、修道女、お針子・・・などなど、
色々扮してます。

お時間ありましたらぜひ、ご覧くださいマセ♪
d0003551_049298.jpg

[PR]



by garanlin | 2011-12-21 00:49 | 稽古場&舞台裏

1229 LOVE & LIFE 4 リハ進行中♪

佳田亜樹さんとのLOVE & LIFEシリーズも今回で4作目。

始めてこの企画でご一緒した時はシリーズ化しようなんて思ってなくて、
2回目をやると決まった時に、
「(Broadway Musicalの中に)女性デュエットなんてそう沢山はないよね」
「再演でもいいよね」
なんて言いながら探し始めたら結構あって、
結局新作で2回目、3回目と続き、、、

4回目の今回は、ちょっと趣向を凝らして、
母と娘を主人公にした作品の中からのセレクトです。
d0003551_436150.jpg

9月の終わりに、方向性を決める初meeting、
10月いっぱいかけてリサーチして選曲meetingを何度も重ね、
11月頭にフライヤー写真撮影、リハスタート、
ピアニストの高橋成太さんも加わって、キーを決めたり寸法を決めたり、
すべての訳詞が終わって台本もできて(by亜樹さん)、
今度はその台詞に合わせて間奏やチェイサーの箇所・寸法を決めて、、、

芝居に合わせて音楽を決めていく、or、音楽に合わせて芝居を変えていく、
そういう作業って、本当に、ミュージカル創りの醍醐味だなーと思います♪

細かい仕掛けがひとつひとつ決まっていって、
だんだん作品が形作られていくのはとっても面白いです!(^^)!

そう、今回は、様々なミュージカルから選んだ曲達を、
オリジナルの歌詞の意味そのままに訳してひとつの別の物語で繋げた、
ミュージカル仕立てなんです。


今は佳田亜樹さんが北海道に仕事で行っているので、
次のリハは16日。それまでしばしのお休みですが、その間に、
自分の歌と役作りをもっと構築しておかなきゃ。

全編通してひとつの役で存在して(歌う)ステージは久しぶり。
しかもまぁ、難しい曲ばかりで・・・苦戦中です!

全12曲のうち、10曲が初めて取り組む曲。その半分以上が、今回初めて知った曲。
自分達で選んでるので文句は言えないんですが(・・;)

比較的新しいBroadway Musicalからセレクトしてます。
どれも人生と愛を謳った素敵な曲ばかり。

アステアの時代を髣髴とさせるような曲調から、
RENTのようなロックミュージカルに近いもの、
これぞ王道、というようなShowtune、
軽やかなリズム、壮大なメロディ、
最後は、おぉ~こう来たかー!とホロッとしちゃう大好きな曲で終わります。
多分、いつもがらんのソロライブに来て下さる皆さんには、
きっと想像つかない感じの終わり方です。だって、私だって想像つかなかったんだもの(笑)

そこもまた、共同作業の醍醐味ですよね♪

そしてピアノの調べがまた素敵なんだな。。。
イントロを聴いただけでキュンときちゃう。

この想いを、ひとりでも多くのかたと共有できたら嬉しいですヽ(´▽`)/

年末ギリギリの超多忙期ではありますが、
約1時間の作品、17時半開演の1st stageなら18時半には終わります。
忘年会と重なっちゃっても、観終わってから忘年会に行ける行ける(笑)

ぜひ、お時間許す限り、年の瀬の恵比寿に足をお運び下さい♪


詳細&ご予約は
http://garanlin.syncl.jp

リハの様子は亜樹さんのブログでもぜひ^^
http://akiwitch.exblog.jp/

フライヤーの写真を撮ってくれた米田麻理子さんのブログ
http://ameblo.jp/purnatur/entry-11074000594.html
[PR]



by garanlin | 2011-12-12 04:39 | 稽古場&舞台裏

帰ってきました!

久々なのに(=久々だから?)、長文です(^'^)
ホットワインでも片手にどうぞ~(笑)


しばらくblogもTwitterもFacebookもmixiも留守にしてしまったので、、、
ご心配おかけしてしまったでしょうか。ゴメンナサイandありがとう。

諸々落ち着いて、帰ってきました!(^o^)丿

住み慣れた町にも帰ってきて、
手違いで一週間ほど電話とネットが繋がらず、
スタバやマックでのwifiジプシー生活(^_^;)でしたが、
めでたくようやく回線の工事も終わって、
自宅working環境が整いました♪

まだまだ段ボールの山と格闘中ですが、、、
がらんは元気です!

Things are taking a turn for the better:)

さぁこれから師走三分の二、走ります~!(笑)


もうひと月近く前のことになってしまいましたが、
11/15の絵空箱ミュージックフェスは、
朝から真夜中まで音楽漬けで、
とっても刺激的な一日でした。

ご来場下さったみなさま、
企画して下さった絵空箱の吉野君、神田さん、
本当にありがとうございました\(*´▽`*)/

対バンというのが初めてだったので、
実はものすごく緊張しました。
お話請けた時は、緊張して声が出なくなったらどうしよう、と本気で思いました。
が、
awayな空気が次第にとろけていく感覚がほんの少しだけ解り、
あぁきっと、こういう空気を即座に自分の色に染められる人が、
awayでもなんでも、自分のアーティストとしての姿勢を保って表現しつづけられる人が、
残っていくんだなぁ。って、
しみじみ感じました。

歌うこと、歌う理由、歌うスタイル、ホントに色々あるんだなぁ。
知らなかった素敵なアーティストを知る喜び。

たくさん刺激受けました!(^^)!


姉の家に住まわせてもらっていた間も、
12/29のLOVE & LIFE 4のリハは着々と進んでました~♪

その様子を、次の記事でお伝えしますね~^^
[PR]



by garanlin | 2011-12-12 03:13 | わきぜりふ

Spelling Bee!!

B'wayでの上演は観逃してしまったものの、
CDで曲を聴いて即、惚れてしまい、
(勝手に)ライブのテーマソングにしてしまったりしている、
大好きなミュージカル、

『The 25th Annual Putnam County Spelling Bee』翻訳版に、

出演することになりました♪

若く、才能と情熱にあふれたスタッフ・キャストのみなさんとのスペリング・ビー、
刺激的な現場になること間違いないです!

開演時間・チケット等の詳細は随時、お知らせしていきますが、
まずは速報です!(^^)!

手帳にぜひmarkして下さいね~!

------------------
International Stage Project
第二弾公演 ミュージカル『スペリング・ビー』

◆スタッフ
作曲・作詞:ウィリアム・フィン
脚本:レイチェル・シェインキン
翻訳・訳詩:舟川 絢子

演出:奥山 寛

◆出演者
ウィリアム・バーフェイ・・・・・・川島 大典
オリーブ・オストロフスキー・・・・・・岩倉 真彩
リーフ・コニーベア・・・・・・飯田 惣一郎
ローゲン・シュワルツァンドグルーベニア・・・・・・佐野 まゆ香
チップ・トレンティーノ・・・・・・麻田 キョウヤ
マーシー・パーク・・・・・・本井 亜弥

ミッチ・マホーニー・・・・・・港 幸樹
ロナ・リサ・ペレッティ・・・・・・伽藍 琳
ダグラス・パンチ・・・・・・菊地 まさはる


◆公演概要
【公演予定日】 2012年3月6日()~11日(日) 

※掲載に誤りがありましたので訂正しました。6日(水)ではなく、6日(火)が初日です。


【会場】 シアターブラッツ(新宿御苑駅より徒歩3分)
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-34-16 清水ビルB1


◆公式ホームページはこちら!
 http://www.internationalstageproject.com/
[PR]



by garanlin | 2011-10-30 02:00 | 稽古場&舞台裏

その3を書く前に

(その3に続く)と書いたくせに、
またまた滞ってます(^_^;)

31日に引越なので、
今この時間は部屋がダンボールで埋め尽くされていなきゃならないはずなのに、
まだ全然ゴールが見えなくて、
焦ってま・・・す!!


しかし、今夜中にどうしても報告したいことが2つあり(次とその次の記事で書きますね♪)、
でもその前に、秋の観たもの聴いたもの その3 の予告編だけは書いとこうと思ったりして、
取り急ぎ備忘録・・・!

このところ、友人のライブが目白押しで!♪
日にちが思いっきりかぶってしまったりして、
行きたいもの全部に行けているわけではないのですが、
2週間で4本、出かけました。

●シンガーソングライターの、ますみちゃん(ひやねますみさん)のライブ

●906にゲストで出てくれた、白神(白神直子さん)が、
井関佳子さん・南方美智子さんと一緒に組んでいるユニット、
「ねこマジ」のライブ

●「Sylk」というユニットで一緒にライブをやったり、
The Lin Garan Showに出てもらったりもしている、フィス(尹嬉淑さん)が、
坂口阿紀さんと一緒にやった、
tekkanと、たりかちゃん(今宮多力香さん)も出ていたライブ

きょんちゃん(池谷京子さん)や、かくちゃん(角川裕明さん)がやった、
「Songs For A New World」のコンサートヴァージョンライブ

それぞれ、大好きな歌い手だったり、作品だったり、
前々からチェック♪していたライブで、
聴きに行ってやっぱり、あぁ好きだ~この人の歌!と思ったり、
自分がライブをやる際のヒントを沢山もらったり、、、

芸術の秋を堪能してます!(^^)!


そして実は一昨日は、

●オペラ座の怪人 25周年記念公演 in ロンドン

を映像化した映画を観に行って、
3時間の上映時間のほぼ半分くらいは涙がつーつー流れて、
ひっくひっくしてしまったという、
久々に何かを観ながら心臓が本気でどきどきしたり、
キュン!としたり、燃え上がったりする体験をしました・・・!!


・・・というようなことを、
落ち着いたらゆっくり書きたいと思います\(~o~)/
[PR]



by garanlin | 2011-10-30 00:00 | 観たもの聴いたもの

秋の観たもの聴いたもの その2

その1をuproadして安心して、
その2を書くのをすっかり忘れていた・・・。私らしいわ~。笑

自分自身が公演やライブのリハに入っている時は、
なかなかひとのお芝居やライブに行けないので、
な~んにもない今みたいな時期がinputの絶好のチャンス!
短期間に今、結構観てます♪


●I Love You, You're Perfect, Now Change @東京グローブ座

最近、グローブ座やルテ銀みたいな、
いわゆる大劇場すぎない中劇場に(たまたま)よく行くのだけど、
ミュージカル観るなら、
1500人とか2000人とか入る大劇場より、
このくらいの大きさ(500~大きくて900位まで)のが、私は好きだなぁ。
と思ったりします^^

スペクタクル重視の作品とか、ショウアップしたレヴューものは、
大劇場でOK、でも、
ドラマで魅せる作品は、
グローブ座とか銀河とか、クリエとかのサイズがやっぱり合う。と思う。
もちろん、もっと小さい劇場でも私は好き。

そして、、、
I Love You, You're Perfect, Now Changeは、
私とっても好きな作品なんです。音楽も構成も、作品の規模も。

グローブ座でも良かったけど、
きちんと前向いて姿勢正して観るような堅苦しい内容じゃないので、
もう少し小さい、お酒を飲みながら観劇できるシアターレストランとかでもいいなぁ!
と思いました~。

1996年から約12年間、オフブロードウェイで上演されてたミュージカルで、
テーマは「男と女の関係は永遠!」。

男と女の最初のデートから始まって、
色んな男女の恋愛関係、
若いカップルと両親、
結婚は妥協!?
子供がいる家庭の夜事情、
ママに主権を奪われてるパパが唯一キングになれる場所、
離婚した女の必死なお見合いVTR、
お葬式でナンパ?
などなど、
おじいちゃんおばあちゃんになって、つれあいがいなくなっても、
恋の種は思わぬところにあって、、、

男女2人ずつ計4人のキャストが、
18の赤裸々なシチュエーションのなかで、いくつものキャラクターを演じ分けます。
キャストの、俳優としての力量がすごく出ちゃう。から面白い。

前にも日本で翻訳上演していて、そのときも観てますが、
今回は、キャストも、演出も、訳詞家も、
前回とは違う顔ぶれ。

訳詞が違って、演出も違うと、
作品のテイストががらっと変わりますね・・・!

同じホンなのに、違う作品のようにみえました。

前回は女性が訳したけれど、
今回の訳詞は男性。だからかなぁ。

面白いですね♪

23日まで。「素敵な」(←ココ重要)恋がしたくなるミュージカルですよ!


●アントニーとクレオパトラ @彩の国芸術劇場

何度も書いてしつこいかもしれませんが(笑)、
『リタルダンド』がとっても良かったので、
『リタルダンド』主演の吉田鋼太郎さんがアントニーとあっては、
そして、
瞳子ちゃん(安蘭けいさん)がクレオパトラとあっては、
ぜひとも観に行かなきゃ!ということで、行ってきました与野本町。

すごいなー。平日の昼なのに、座席埋まってました!
山手線内の劇場でも集客に苦労している今日この頃、
与野本町なのに。(与野本町の皆様すみません!)

これは、蜷川さん効果でもあり出演者の集客能力の成せる業でもあり。

『アントニーとクレオパトラ』という戯曲の上演を観たくて来る人、
そんなにいないと思うんですよね。
蜷川さん演出だから、とか、
誰々が出てるから、とか、のほうが絶対大きいと。
私だって、吉田さんと瞳子ちゃんが出るから観たいと思ったので・・・^^

蜷川演出の『コレオレイナス』や『ぺリクリーズ』を観た時は、
うー、難しい。。。と、途中で何度か放棄しそうになったけど、
『アントニーとクレオパトラ』は、
ストーリーがわりと単純なので最後まで食いついていけた。

瞳子ちゃんのクレオパトラはとても美しくて、
エジプト女王として、そして、ニナガワ女優として、
見事に君臨していたので、
ホントにすごい!と思った。

そして改めて、
シェイクスピアという人のすごさを思い知ったというか・・・。

私、『恋に落ちたシェイクスピア』の映画、好きだったんですが、
彼が生きていた時代にぜひともタイムスリップして、
シェイクスピアとお友達になりたい!
って、真剣に思います。
これだけの数の、これだけの膨大な台詞のホンを世に出していく情熱、
何を考えて生きてたのか、どんな人と恋をしたのか、
興味ある~~~!けど、絶対に会えないよね。当たり前だけど。。。

30日まで彩の国でやってます。


(その3に続く)
[PR]



by garanlin | 2011-10-21 00:00 | 観たもの聴いたもの

秋の観たもの聴いたもの その1

●Blues In The Night(ブルース・イン・ザ・ナイト)@銀河劇場

超~私好みのミュージカル。
このくらいの、作り込んでもいなければ何も無いわけじゃない、
中間くらいの舞台装置が私は好きで、
客席に入った瞬間に、テンション上がりました。

起承転結のある芯の通ったストーリーは、ない。
内容をものすご~くざっくり言うと、
「ブルースやジャズのスタンダードで歌い綴る、3人の女と1人の男の人間模様」
ざっくりすぎ?(笑)

音楽を聴いてるだけで、happyな気分になれる作品。
きっと、1曲や2曲は、誰でも耳にしたことがあるはずです^^

ブルースやジャズを日本語にするのは・・・と思ってたけど、
竜(真知子)さんの歌詞、さすがでした!

そして、日本語でも、グルーヴを失わずに歌うことって、できるんだ~!と、
思わせてくれたのがモリクミ(森公美子)さん。
クミさんってホントに、オペラからブルースまで、歌い分けてる。。。すごい~!

開演前から舞台下手で存在感示していたピアニスト、
絶対知ってる人だ!あのシルエットはどっかで観たことある!誰?
って思ってたら、
明かりがついたらなんと・・・林アキラさんでした!!

アキラさんがバンドに入ってるなんて、何て贅沢♪
Jazzyな曲も、ブルースも、とっても素敵でした。

東京公演は終わってしまったのですが、
北海道・大阪・名古屋とツアーがありますよ~^^
http://www.blues-itn.jp/UserPage/Detail/10


●一路真輝コンサート@ル テアトル銀座

『リタルダント』がものすごく良かったので、
今回のコンサート、とっても楽しみにしてました。

一路さんは、舞台を拝見するより、ご一緒させて頂いた時間のほうが多くて、
遠くから観ても、近くで共演させて頂いていても、大好きな女優さんです。
女優だからこその、歌。というのをとても大事にされている。

舞台上の一路さんがものすごくナチュラルで、いつもの一路さんのままで、
それがとっても素敵だった。
でも歌になるとやっぱり変身するんですよね^^
『レベッカ』から歌われた1曲が、鬼気迫っていてドキドキしました!
ぜひダンヴァース夫人、いつか拝見したいです!

あと、、、
『アンナ・カレーニナ』の「セリョージャ」をラストソングに持ってこられたことに、
ものすごく、勇気と、愛を感じました(^.^)

決して楽しい歌でも、希望のある歌でもない「セリョージャ」。
本編では、この歌を歌った後すぐ汽車に飛び込んで命を絶つことになるので、
普通はコンサートのラストに持ってくるような歌じゃない。

今の自分にはこの歌がとても大切なんだ!という強い想いが、
何だか嬉しかった。
やっぱり、人を動かすのは、強い想いなんですね!(^^)!


●思い出のカルテット@ル テアトル銀座

立て続けにルテ銀へ^^
黒柳徹子さんのお芝居を、初めて拝見しました。

黒柳さんがライフワークでやられている海外コメディシリーズの、
もう第25弾にもなるそうです!
そして黒柳さん、今web検索したら78歳でいらっしゃるんだって!
素晴らしい!!

引退した音楽家が集まる高級老人ホーム。
かつてオペラ「リゴレット」で共演したことがある元オペラ歌手4人が、
作曲家ヴェルディ生誕を記念するホームでのコンサートで、
再び「リゴレット」の四重唱を披露しようとするが・・・。(公式サイトより)

幕が開いてしばらく姿を見せない黒柳さんの、
登場シーンの衝撃!^^も、
アドリブなのか台本に書かれてるのか分からないスレスレの、
ボケてるのに小気味良い台詞回しも、
見事でした・・・!

コメディだけれど、
老いるということ、について考えさせられるペーソスもあって、
幕が下りたとき、「一日一日を大切に生きようっ」て思った。。。
(このところ、そのことばかりが巡るのだけれど。)

阿知波(悟美)さんがやっぱり上手くて、
その明るさが芝居の中で大いに救いになってます^^

30日までルテ銀にて^^
http://www.parco-play.com/web/page/information/quartet/
[PR]



by garanlin | 2011-10-14 05:21 | 観たもの聴いたもの

ミュージカル三昧meeting×3

金曜日は、突然お声かけて頂き決まったのだけど12月に、
とあるライブをやることになって、
その打合せに行ってきました♪

シリーズで続けているライブの、第ウン弾です!

Lin's Barも勿論そうだけど、このシリーズもミュージカルにどっぷり浸かれて、
私にとっては、actorとsingerの混ざり具合が、
ミュージカルの作品と、
Boston Dreamsとかでやらせて頂いてるライブとの、
中間に位置するライブです(#^.^#)

日程は暮れも暮れになりそうなのですが、、、
確定したらすぐお知らせしますね~!!


そして金曜の夜も更けてきたころ、
表参道の隠れ家居酒屋に集まった4名。

本当は21日に予定してたのだけど、台風でやむを得ず延期して、
年内にできればいいな~なんて残念に思ってたのが、
奇跡的にこんなに早くスケジュールが合って実現した、
待望の「濃いぃミュージカル雑談会」!

ミュージカル好きでミュージカル番組のレポーター経験もある女優さんと、
ミュージカル好きで気付くとNYに居たりする演出スタッフさんと、
ミュージカル好きで私達が6月に必ず観るミュージカル番組を担当されてるwriterさんと、
ミュージカル好きの私。

私はかなり知識アバウト(何年だったとか、俳優の名前とか、全然正確じゃない)な
ミュージカルオタクにすぎませんが、
他の方々はみな超プロフェッショナル!
ここでの会話そのまま録音したいくらい貴重かつ楽しかったです♪

そしてお店がすっごくステキだったんだ~^^
ものすご~く美味しいのにお手頃値段で、
焼酎の銘柄も揃ってて飲み放題。
今度ぜひまた行きたい。興味ある人コメント下さい~(笑)


and、
昨夜、とあるかたからお電話頂いて、
とあるステージのダンスシーンの、メドレーの選曲お手伝いをさせて頂くことに。
ミュージカル曲を集めたものにしたい、
今まで出し尽くしたもの以外で、あまり知られてない曲も入れたい、とのこと。

そういう「マニアックでもOK」オファーは願ってもないhappy♪
これから、その打合せに行ってきます^^
[PR]



by garanlin | 2011-09-25 17:20 | わきぜりふ

~伽藍琳のブログ~
by garanlin
プロフィールを見る
画像一覧

■ 出演スケジュール ■


最新ツイート

検索

最新のトラックバック

イーストウィックの魔女たち
from 1-kakaku.com
ガイア・クアトロ@えずこ..
from そして人生はつづく・・・Ma..
Анна Каренина
from フィニックス英語学院の直美先..
なすびの味噌汁
from syumi-悠悠
トン
from 「トン」ブログリスト
墜落の夏 -日航123便..
from CALS's Library
モンゴル
from 国-ACCESS
Ʒ
from ֥?Ǿ!Blog-Headl..

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧