<   2011年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧




NY情報110428 【Billy Elliotチケット】

最後にNYに行ったのが一昨年の6月なので、
すでに私はNY最新情報に疎くなってますが、
従姉妹が今度、6月頭にNYに行くとのことで質問メールを頂いたので、
ちょちょいっと調べてみました。
折角だから、これから行かれるかたのためにブログupしておきます^^

最新情報に詳しいかた、
もし間違い等あればぜひコメントして教えて下さい(#^.^#)


> 安くチケットを手に入れる良い方法があれば教えて頂きたいなと思ってメールしました
> 「あっとニューヨーク」というサイトで安く購入できるようですが、
> 他にも良い方法をあればよろしくお願いします
> (今のところ「ビリー・エリオット」を観るつもりです)


NY,素敵ですね!!私も行きたいなぁ~(笑)
今ちょうどトニー賞授賞式前だから、ブロードウェイ活気立っている時と思います^^

あっとニューヨーク」見てみましたが、
BE(ビリー・エリオット)のチケット、公式には最高で$141.50(オーケストラ席の多分週末料金)だから、
「あっとニューヨーク」は手数料等上乗せして通常料金を設定してるみたいですね。
でも、全部込みで、今から予約できて、$125なら、妥当かとは思います。

観る曜日が限定されますが、

PLAYBILLのBE discount(6/1まで)
http://www.playbill.com/club/offers/offer_detail/2742.html
BroadwayBox.comのBE discount(5/1まで)
http://www.broadwaybox.com/shows/billy_elliot_musical_nyc_tickets.aspx

に、オーケストラ席が$79~$95になる割引クーポンが出ていて、
もう少ししたら、これ以降の割引も出てくる気がするので、
Playbill.com と BroadwayBox.com は随時チェックしてみるといいかもしれません。

双方共にメルアドを登録しておくと定期的に割引情報のメルマガが送られてくるサービスをやってて、
私はいつもそれをプリントアウトして、劇場のBOX OFFICEに持って行ったりしてます♪

(追記:ついさっき、Playbill.comからのメルマガ受信したら、
BEの6/5までの割引クーポンでした!すごいタイミング^^)


あとは、tkts(当日半額チケット売り場)に並ぶと半額でチケットが買えるけれど、
おそらくBEはtktsにはまだ出ていないと思うの。

(追記:ゴメンナサイ、tktsにもうBE出てるかもしれないです。
http://www.entertainment-link.com/tkts.asp
でもこの情報が正確なのかはちょっとわからなくて、
and出るか出ないかは当日にならないとわからない。
さらに、夜のチケットは15時くらいから並ぶから、列の後ろの方だと、
自分の番になったときにお目当ての半額チケットが売り切れてる可能性もあります。
長期滞在ならtktsやさらに安いrushチケット、lottery、という手もあるけど、
短期なら時間がもったいないから、私は割引クーポンの方をオススメします~。)

(※rushチケットと、lotteryについては、
「ラッシュ チケット ブロードウェイ」「ロタリー チケット ブロードウェイ」などで検索してみて下さい^^)



・・・そんなところでしょうか(#^.^#)

BEは絶対オススメだから、ぜひ観てきてほしいです^^

数年前には考えられないくらいな円高だし、めいっぱい楽しんできてね!(^^)!


d0003551_114595.gif

『ガブリエル・シャネル』
■5月14日~28日 @日生劇場 <出演>
詳細&ご予約は http://garanlin.syncl.jp   ★チケットお取り次ぎ中★
[PR]



by garanlin | 2011-04-28 04:19 |

Rise Again, Japan! NYからのメッセージ

今、マイミクのO氏の日記で観た。Youtubeに投稿された、
NYからの世界へのメッセージ。

震災直後は、
テレビに写る東北の様子や、世界からのpray for Japanの動画に、
涙が止まらなかったけれど、
もう泣いてはいられない!と東北が、そして日本中が動き出してから、
早1ヶ月以上が経過しています。

でも、また泣いてしまいました。あまりに琴線に触れてしまって・・・。

アメリカって国は、怖いなって感じることも多いけど、
市民一人一人はとてつもない力を持ってる。こういう力はほんとにすごい!

意見は人それぞれだから、募金するかしないかは個人の自由で全く構わないと思う。
でも、これ本当に素敵な動画だと思う!

出てくる人々に、だけじゃなく、
このビデオクリップの演出・構成にも胸を打たれました。さすがエンターテインメントの国だ。




ありがとう!すごい元気をもらいました!!
[PR]



by garanlin | 2011-04-21 04:17 | わきぜりふ

様々な形の義援金・寄付金

個人的な覚書ですが、公開しておきます。


<被災地の自治体が開設している義援金の受付窓口>
(ホームページアドレス)

青森県
http://www.pref.aomori.lg.jp/welfare/care/gienkin_kifukin.html

宮城県
http://www.pref.miyagi.jp/kihu.htm

岩手県
http://sv032.office.pref.iwate.jp/~bousai/taioujoukyou/gienkin.htm

福島県
http://www.pref.fukushima.jp/j/index.htm
※ページ下の方、「行政情報」の寄付金・義援金・義援物資・ボランティアの受け入れをクリック

茨城県
http://www.pref.ibaraki.jp/bukyoku/soumu/zeimu/kifukin/indexsaigai.htm

栃木県
http://www.pref.tochigi.lg.jp/kinkyu/gienkin.html

千葉県
http://www.pref.chiba.lg.jp/bousai/20110318gien.html


以上、北海道庁のwebsite(保健福祉部総務課のページ)から引用させて頂きました。
(4/20現在、茨城県の案内がリンク切れだったので修正のうえ、掲載しています)

県ではなく、市区町村に限定して送りたい場合は、
例えば「**県 ***市 義援金」で検索すると大抵hitします。
(偽のサイト=義援金詐欺に騙されないよう、
hitしたページのURLをチェックして、自治体のものであることを確認して下さいね。)

各自治体のwebsiteを見ると、
本当に沢山の件数、金額が義援金または寄付金として、
全国から届いていることを知ることができます。


一人でできることはわずかでも、例え1円でも、10円でも、意味がある!

今ミニストップでソフトクリームを買うと、
1個につき5円が自動的に義援金として寄付されるそうですね^^
商品代金に上乗せするのではなく、ミニストップがその5円を拠出しているそうです。

また、
今日4月20日の一日、銀座の松屋が、
お弁当でもコーヒー1杯でも、生活用品でも衣類でも、
お客様が1回レジで買物を済ませるたびに、50円が自動的に寄付される、という
チャリティーを行ったそうです。その50円は松屋から。
「ただ企業として寄付をするだけではなく、
百貨店という業態を通じてお客様とともに出来る社会貢献のかたちがあるはず」との
想いからだそうです。
http://www.matsuya.com/ginza/charity/index.html

みんなすごくいろいろ考えてる。


一人一人の想いが、被災地に確実に届きますように。
[PR]



by garanlin | 2011-04-20 22:38 | わきぜりふ

iPhoneの写真アプリ

実は、すでにご存知のお方もござりましょうが、私、
2月末からauケータイ+iPhoneの2台持ちをしております^^

私携帯メール打つのが恐ろしく遅くて、
PCのkeyboardで打つのの5倍くらい時間かかってしまうので、
旅にはいつも2,3泊でもPCを持って行ってたのですが、
アンカレの旅の時にどうしようか迷って・・・。

本当はiPod touchを狙ってヤマダ電機に行ったのだけど、
長い目でみたコストパフォーマンスも色々考えた結果、
エエイっと思い切ってiPhoneお買い上げ。というわけで、、、^^

便利ですね~~~!

PCメールが送受信できるのは勿論、かなり重いpdfファイルも見られるし、
web観る時の使い勝手が、ケータイより断然良いし、
写真も、カメラの性能がウリのはずのsharp-auケータイよりずっとキレイ。
リハやレッスンに必要な音源を全部入れてもまだ容量余ってて、
リハも録音できて、
歩いて帰らなければならなかった日にはGPSの正確なナビゲートがかなり役に立って、、、
しかも電子辞書も持ち歩かなくてよくなった!
and、簡単な音取りなら、myミニ鍵盤も持ち歩かなくてよくなった!

何でもっと早くgetしなかったのか不思議なくらい便利ですわ。

これからも、短期の旅ならiPhoneで事足りる気がしてきました!


でも未だに私は、電話かけるつもりじゃないのにかかっちゃったり、
メール打ってる途中で間違って送信されちゃったり、全然使いこなせてない!

先日のライブを聴きに来てくれた善ちゃん(小川善太郎さん)は、かなり使いこなしてます!
iPhoneの写真アプリで加工した、こんな写真を送ってくれました^^
d0003551_108777.jpg


左が善ちゃん、右はゲストの航士くん。
2人ともアイーダでご一緒だったので、エジプト兵のポーズをしてくれてます(笑)


d0003551_114595.gif

『ガブリエル・シャネル』
■5月14日~28日 @日生劇場 <出演>
詳細&ご予約は http://garanlin.syncl.jp   ★チケットお取り次ぎ中★
[PR]



by garanlin | 2011-04-17 10:14 | 稽古場&舞台裏

ガブリエル・シャネル!

5月14日~28日@日生劇場 の『ガブリエル・シャネル』、
今週頭からお稽古に入りました。
d0003551_4402779.jpg

松竹さん製作の舞台に立たせて頂くのは初めてで、
いつもは、新たなカンパニーでも、
大抵は半数以上のかたが顔見知りだったりするのですが、
今回は、若干名以外ほぼすべてのかたと、「はじめまして」な現場。

ぴかぴかの(?)新入生です\(~o~)/

稽古スタジオは、昨年末に1ヵ月半通った『アンナ・カレーニナ』と同じ所で、
しかも・・・部屋も全く同じ!!

懐かしいんだか初めてなんだか、不思議な気分~。


そして私、実は日生劇場に立たせて頂くのも初めてなんです。
楽屋にはしょっちゅう行くんですけどね^^

これも何だか不思議な気分ですね。

中高生の頃、あれだけ想い焦がれた日生劇場。
14の時ここで私は『コーラスライン』に出逢いました。

昔すご~く好きだった人に、大人になって再会する気分だな、これは。(!?)


・・・なんて言ってる場合では本当はなくて、、、

今回新たに入るのは私を含む2人だけで、
カンパニーのみなさん、初演から続投されている方々なんです。
早く作品の世界を心と身体に入れて、
みなさんと同ラインまで追いつかなきゃ!

と、
結構タイヘンであったりもしますが、
そのタイヘンさを楽しんでる私はやっぱりMですね(笑)


今日初めて、名倉加代子先生の振付を受けました。

ドラスティックの公演で何度もお姿はお見かけしていたけれど、
お会いして、言葉を交わして、振り付けて頂くのは初めて。

名倉先生を前にすると、40やそこらで、
疲れただの、身体が痛いだの言いそうになる(言わないように心がけてます最近は^^)自分が、
全く、ちっぽけのちっぽけに思えてならない!

名倉先生は、私の(踊りの)師匠が「師匠」と呼ぶ、唯一人のお方です。

目標にさせて頂くには高すぎるお方だけれど、
せめて私も50までは、いや、普通に立って歩けるうちは、
ちゃんと「ダンサーで(もありま)す」と言えるようなトレーニングをしなきゃ!って、
今日も自分に言い聞かせました。


何年やっても、
「初めて」な体験や、「素晴らしい先輩」に出逢うことのできる、
ステキな仕事を私達はさせて頂いてるんだな~。と思う^^


d0003551_114595.gif

『ガブリエル・シャネル』
■5月14日~28日 @日生劇場 <出演>
詳細&ご予約はこちら   ★チケットお取り次ぎ中★
[PR]



by garanlin | 2011-04-15 04:50 | 稽古場&舞台裏

真っ白なブーケと、桜たち

LGS(Lin Garan Show)407ライブの日、
未来に向けて踏み出したばかりの、頬も瞳もキラキラ輝く若者から、
真っ白なブーケを戴きました♪
d0003551_5154357.jpg

こんなに純白な、オールwhiteな花で作られた花束を戴いたのは初めてで、
これは・・・花嫁な予兆!?などと、ちょっとドキドキしましたよ"^_^"
d0003551_5154638.jpg

期待させといて申し訳ありませんが、
多分、当分、それはないと思いますが・・・(笑)、ね。

ブーケ・・・と言うよりは、花束、ですね、
見た目はとっても可憐で純潔で、、、
でも戴いて、手にしてみると、花嫁が持つブーケよりずっと、ずっしり重量感があって、

その見た目と実際のギャップが、なんだかすごく面白くって、
白であることの思いがけない強さ、というか、
何にでも染まる準備は万端だけど、
自分自身の重さもしっかり持っていて、地に足が着いている、というような、
そんなことが頭を巡りました~。

真っ白。好きです!


それから、季節にふさわしい、
桜の花の入った花束も戴きました♪
d0003551_5154165.jpg

桜の季節に、部屋の中にも桜があるなんて、ステキ。

当日はメンバーと打ち上がった後、
里永子さんと明け方まで2人でバーで語ってしまったので、
家に帰ったときには桜の花びらがヘナヘナってなってしまってたのですが(T T)、
花瓶に生けたら見事に復活!
5日経った今、なんと緑の葉っぱがさらに大きくなっている!

生命力。すごい。


そしてこれらはウチの近所の桜たち。ライブの前日に撮ったもの。
昨日同じ場所を通ったら、葉桜へと移行してる途中で、
新緑の季節への、息吹を感じましたよ^^
d0003551_5155571.jpg

d0003551_5155847.jpg

d0003551_5155078.jpg


毎年、桜の季節になると、中野通りの桜並木に、
スポンサーの社名の書かれた白とピンクの提灯が下がるの、
ヤだな~。と思ってたんです。でも、
今年は節電で、その提灯が一個もありません!

とてもステキな眺めです(#^.^#)

子どもの頃毎年通った、桜並木を思い出します。


d0003551_114595.gif

『ガブリエル・シャネル』
■5月14日~28日 @日生劇場 <出演>
詳細&ご予約はこちら   ★チケットお取り次ぎ中★
[PR]



by garanlin | 2011-04-13 05:48 | わきぜりふ

The Lin Garan Show vol.3 セットリスト

セットリストです♪

-------------------------------------------------

The Lin Garan Show ~リン・ガラン・ショウ~ 3

2011年
4月7日(木) 新宿LIVEたかのや


The Cast
  Host 伽藍 琳
  Guest 小川里永子/ちあきしん/青山航士

The Band
  Piano 西原 悟
  Bass 谷 源昌
  Drums&Percussion 野呂尚史


<ミュージカルナンバー リスト>

※特記のない曲は、vo.伽藍 with The Band


Act1

1. Over The Rainbow (The Wizard Of Oz)

2. Something's Coming (West Side Story)

3. Soon As I Get Home (The Wiz)

3a. [ちあき 登場ジングル]
  I Will Never Leave You (Side Show) The Band

4. Who Will Love Me As I Am? (Side Show) ちあき・伽藍

4a. [小川 登場ジングル]
  The Phantom Of The Opera (The Phantom Of The Opera) The Band

5. The Andrew Lloyd Webber Love Trio
 5a. Love Changing Everything (Aspects Of Love) 伽藍
 5b. Unexpected Song (Song & Dance) ちあき
 5c. I Don't Know How To Love Him (Jesus Christ Superstar) 小川
 5d. Trio 伽藍・ちあき・小川

5e. [ちあき 退場ソング]
  The Second Goodbye (Spelling Bee) 伽藍・ちあき・小川

6. 焼肉を食べると (公園の木々の向こうに) 伽藍・小川 cho.西原・谷・野呂・ALL

7. 翼をください <西原悟newアレンジ> 伽藍・小川

7a. [小川 退場ソング]
  The Second Goodbye [Short Ver.] (Spelling Bee) 伽藍・小川

8. 瑠璃色の地球

8a. [Playout] 瑠璃色の地球  The Band


Act2

9. Imagine  vo.小川 dance 伽藍・青山

10. Out Here On My Own (Fame) 小川

10a. [伽藍 登場ジングル]
  The Way We Were (The Way We Were) The Band

11. Nothing (A Chorus Line)

12. Missing You (The Civil War)

13. Tonight (West Side Story) 青山・伽藍

14. Swing Brother Swing  伽藍・青山(danceも。青山沢山、伽藍少々^^)

14a. [青山 退場ソング]
  The Second Goodbye [Short Ver.] (Spelling Bee)

15. For Good (Wicked) 伽藍・小川

16. Don't Cry For Me Argentina (Evita)

17. The Last Goodbye (Spelling Bee) 伽藍・小川・青山
   (原題:Prayer Of The Comfort Counselor)

17a. [Playout] The Last Goodbye (Spelling Bee) The Band


Encore

18. 威風堂々

18a. [Playout] 威風堂々  The Band

--------------------------------------------------

これだけの曲数、ステージ上でずっと演奏して下さった、The Band、
西原さん、谷さん、野呂さん、本当に、本当にありがとうございました。

そして、、、


<STAFF>

振付:青木 美保
音響:返町 吉保
照明:高木 祐典
宣伝美術:ke-ko
フライヤー写真:米田 麻理子(伽藍琳's photo)


この方々のご協力なしには成立しなかった今回のLGS、
本当にありがとうございました。
and、、、


<Special Thanks>

新藤 清子/西原 まさみ/Mr.K
木村 晶子/ドラスティックダンス“O”/カワサキヒロユキ


終演後、深夜の新宿で乾杯!
d0003551_4371449.jpg

左から里永子さん、航士くん、がらん。
丁度このとき、すでに名古屋に到着して「ウェディング・シンガー」メンバーと合流した
みっきー(ちあき)さんより乾杯メールが^^
[PR]



by garanlin | 2011-04-13 04:42 | 稽古場&舞台裏

お預かりした募金、送金してきました

昨日から今日にかけて、心休まらない余震が続いていますが、、、

被災地の方々は大丈夫でしょうか。
関東のみなさんも、心細くなっていないでしょうか。


今朝、近所の郵便局から、福島県災害対策本部宛に、
リン・ガラン・ショウ3でお預かりしたみなさまからの募金を、
義援金として送金させて頂いてきました。

「募金だけでも・・・」とwebからメッセージ頂いたかたからは、
「ライブに参加したと思って」と¥5,000をお預かりしましたので、

総額¥45,675

になりました!
本当にありがとうございます。
d0003551_12494133.jpg

(前の記事に、月曜日に送金予定、と書きましたが、
プラスされる金額を確認するのが午後になってしまい、
昨日のうちに送金できず今日になったことをお詫びいたします。)


募金して下さったみなさんの想いが、
一日も早く被災された方々の手に渡るよう、祈るばかりです。


これでようやく、407ライブを終えた気持ちになりましたが、
ライブは終わっても、大事なのは、
これで終わりではないということ。
これからがまた、始まりだということですよね^^

被災地以外の地に住む私達が、引き続き関心を持って、
個人個人のできる範囲で支援していくことが、大切だと思っています。

自分にできるのは、今のところ、
これまで通りに(これまで以上に)がんばって舞台に立ち、舞台を創ることと、
募金をすること・・・お金がないときは、
日常の生活の中で、買物をする際に、被災地が産地のものを選ぶとか、、、
それでもお金がないときは、
祈る。想いを寄せる。

祈って何になる!?と言うかたもいるかもしれません。でも、
(3・11以降の日本には、そんな風に言う人はいないかな^^)
祈りのパワーって、科学では解明できないすごい力を持っていると、
なぜだか私は信じています。


あ、

webで送金先の口座番号を調べてメモして行ったのですが、
私の家の近所の郵便局には、
福島県/宮城県/岩手県 の災害対策本部 ほか、
東日本大震災の義援金を扱っている送金先宛の払込票が、
すでに印字されて用意されていました。
郵便局から送金すると、手数料も無料です。
どこに募金したらいいか分からないかたは、
郵便局に行ってみて下さい(#^.^#)


では!シャネルのリハに行ってきます\(~o~)/
(昨日から始まっています^^)
[PR]



by garanlin | 2011-04-12 12:54 | 稽古場&舞台裏

昨夜は本当にありがとうございました

予想を超えるたくさんのお客様にお越しいただき、
本当にうれしかったです。

笑顔でお帰りになるみなさんの背中を見ながら、
あぁやってよかった。と心から思いました。

ご来場くださったみなさま、
行けないけどがんばって!と応援メッセージをくださったみなさま、
がっつりと私を支えてくださった、
キャスト、ミュージシャン、スタッフのみなさま、
本当に、本当にありがとうございました。

ライブの中身については落ち着いたらゆっくり書きますね♪

まずは募金のご報告を(#^.^#)

決して大きくない会場で、

¥40,675

もの、あたたかいお気持ちをお預かりしました。
本当に、ありがとうございます。

みなさまからお預かりした上記のお金は、
被災された県の自治体の災害対策本部に、義援金として直接送金させて頂きます。

どの自治体にお送りするか、ですが、
昨日募金して下さった方々は、おそらくほぼ全員が関東在住ということを考え、
今、私達関東の人間の生活に最も関わりの深い、福島第一原発のある、
「福島県」の災害対策本部にお送りしようと考えています。

また、
「ライブに参加したかったけれどどうしても行けないので、
募金という形で参加させて頂きたい。」という旨のあたたかいメッセージも頂戴しました。
お気持ちに感謝し、そのかたにも参加して頂いた上で、
全額を、来週月曜日に送金する予定です。

もし、何かご質問、ご希望等ありましたら、ご遠慮なくコメントして下さいね^^


そして、、、実はライブの感想もお聞きしたいです"^_^"

ステージ上から客席のみなさんのお顔がとてもよく見えていたし、
終演後もたくさんのあたたかい言葉を、笑顔を、頂戴して、
私自身ものすごく元気を頂きました。

西原さんのピアノの音、谷さんの弦の音、野呂さんの大地の響きに支えられて、
ステージ上での、里永子さん、みっきーさん、こうじくんとのセッションも、
考えられないくらい楽しかった!

やっぱり歌や音楽には力がある。
そして人間は歌より先に多分、からだで喜びや悲しみを表現してたんだ!
って、踊りながらすごく思いました。

客席のみなさんから頂いた野次、じゃなくて(笑)声援も、
みなさんとの焼肉セッションも、
すごく楽しかったです!

歌詞が信じられないくらい飛んで作詞(宇宙語?)したり、
そのほかにも歌い手としての凹みポイントは山ほどあるんですが、
それを超えるパワーを、みなさんから頂きました。

だから、「今回はこれでマル(OK)!」とすべきなのかもしれませんが、、、

いつも、選曲や構成にすごく時間がかかってしまって、
一度構成仕上げたものを何度も壊してやり直すのですが、
今回は、いつも以上に時間がかかり、
前日の夜~深夜にかけて、
いろんなセクションでタイムリミットギリギリの仕事をさせてしまいました。

ギリギリで一曲丸々カットしたり、順番を入れ替えたり、曲のイメージを変更したりしたために、
ギリギリに追加の譜面を書いて頂いたり、
ギリギリにパンフレットの原稿作業して頂いたり、、、

ああもう、本当に、支えて下さった関係者のみなさんの、
ご協力のおかげなしにはできませんでした。

ギリギリじゃなく、
もっと落ち着いた状態で初日(しかないけど^^)を迎えられるために、
私自身、もっと先を読んで、構成演出ができるようになるために、
次に向けて、みなさんのご意見、ご感想をお聞きしたいです。

お気軽に、コメントして下さいね(#^.^#)


さあ!みんな次に向けて歩き出してるぞー!

里永子さんは23日のライブのリハを、今頃西原さん宅でやってるはず。
その後、夜は谷さんと、六本木ハートストリングスでセッションのはず。
みっきーさんは、今夜のソワレ「ウェディング・シンガー」@中日劇場の舞台稽古中のはず。
新藤スミちゃん(稽古ピアノ手伝ってくれた)は、明日9日のコンサートの準備中のはず。
あとのみんなも、聞かなかったけど、
今頃次に向けて忙しくしてるはずです♪
私も、次の公演の台本が今日届きました。

さあ!がんばらなくっちゃ^^
[PR]



by garanlin | 2011-04-08 15:45 | 稽古場&舞台裏

あっという間にバンド合わせまで来た

震災の日から一週間は、
家から一歩も出なかったり、
テレビの前から動けなかったり、
携帯電話の地震警報が鳴るたびにびくびくしたり、
ベッドで寝るのが怖くてダウンジャケットを着てソファに座ったまま寝ていたり、
そんな、
せっかく賜った命を明らかにムダにしてしまっていた日々を送ってました。

ライブを決行すると決めてからの半月は、
本当にあっという間。
そしてまだまだ時間が足りない!
朝が来たらもう6日で、その夜が明けたら7日、ライブ当日です!


小学校の音楽室や、
ピアノの西原さんのアトリエとも言える創造空間=ステキな奥様のいるご自宅や、
ゲストの里永子さんのおかげでお知り合いになったK氏の
防音・鍵盤完備のゴージャスなご自宅や、
以前所属していたドラスティックダンス"O"の立派なスタジオや、、、

たくさんの方々のご厚意を受けて、
集中できる充実した稽古場で、充実したリハをさせて頂きました。。。

そして、、、リハ期間中、
大学時代のサークルの後輩S氏が、何度も、
稽古ピアノとしてリハに付き合ってくれました。
この規模のライブで稽古ピアノにいてもらえるなんて、
それこそホントに贅沢。でも、本当に助かった。
彼女の持っている知識を惜しげもなく出してくれて、
カラオケで稽古するのとは比べ物にならないくらい、
充実したリハにしてくれました。

and、今日は、本番と同じ、たかのや さんのステージでバンドリハ。
劇場公演と違って大抵のライブは、
当日初めてその小屋に入ることがほとんどだから、
事前に現場でリハできるって、すごいことです。本当に、感謝します。

バンドのお三方の力強いサポートで、
今までモノクロだった音楽が、一気にカラーになって動き出したかんじ!

すごいなー。すごい。音楽ってすごい。力強い。

私は本当にまだまだ音楽のことをこうしたい、ああしたい、ってちゃんと伝えられなくて、
ただ歌うだけじゃなくて、
もっともっとその音楽の世界の、仲間に入りたい。勉強したい。ってすごく思って、
今日もものすごく勉強させてもらって、
結局、誰かに喜んでもらえるなら、なんて言っておきながら、
自分のためにやっているのだろうな。と思ってしまった。。。

そして、
自分のためにやることが、誰かの役に立つ。きっと、
人生、それがベストなんではないかとも思ったり。


みっきーさん、りえこさんと、私との3人のシーン。
みっきーさんとのシーン。
りえこさんとのシーン。
こうじくんとのシーン。

どれも、それぞれ全然カラーが違って、すごくステキ。
ホントに、みなさんに感謝します。

明日一日、自分の歌と、頭と、心を整理して、
明後日に臨もうと思います!


d0003551_114595.gif

『The Lin Garan Show ~リン・ガラン・ショウ~ 3』
■4月7日 @新宿たかのや
伽藍琳がホストヴォーカルでお贈りするライブシリーズ第3弾!
詳細&ご予約はこちら   ★ご予約まだまだ受付中★
[PR]



by garanlin | 2011-04-06 02:04 | 稽古場&舞台裏

~伽藍琳のブログ~
by garanlin
プロフィールを見る
画像一覧

■ 出演スケジュール ■


最新ツイート

検索

最新のトラックバック

イーストウィックの魔女たち
from 1-kakaku.com
ガイア・クアトロ@えずこ..
from そして人生はつづく・・・Ma..
Анна Каренина
from フィニックス英語学院の直美先..
なすびの味噌汁
from syumi-悠悠
トン
from 「トン」ブログリスト
墜落の夏 -日航123便..
from CALS's Library
モンゴル
from 国-ACCESS
Ʒ
from ֥?Ǿ!Blog-Headl..

ファン

ブログジャンル

画像一覧