<   2011年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧




再スタート

d0003551_14011100.jpgDTPデザイナーのke-koさんに、
開演時間変更&ゲスト追加に伴い、
フライヤーを修正して頂きました。


↓ こちらをクリックして、拡大してご覧下さい。
表 オリジナルサイズ
裏 オリジナルサイズ

d0003551_1434231.jpg↓ 手ごろなサイズはこちらから。
表 (横幅400px)
裏 (横幅400px)


先週土曜、(小川)里永子さんと選曲打合せした後、
ライブをやらせて頂く たかのや さんに2人で伺って、
ブッキングマネージャーの川﨑さんと意思確認のmeetingをしてきました。

日曜はピアノの西原さん宅で、西原さん、里永子さんとmeeting。
ベースの谷さんや、ドラムスの野呂さんとも、電話やメールで意思確認。

月曜は、新たにゲスト参加してくれることになった(青山)航士くんと打合せしてきました。
「ウェディング・シンガー」に出演中の、みっきー(ちあきしん)さんとも、
合間を縫って電話で打合せ。

再スタートするのに時間を要してしまったけど、
ひとつひとつ問題点をクリアにして、前進していってる感を感じられる今週です!

昨日は(青木)美保さんと、ステージングの打合せをしてきました。
多くを説明しなくても、わずかな言葉でも、趣旨をちゃんと汲み取ってくれて、嬉しい。
一緒にドラスティックで活動させてもらってた7年間は、
短いようでいて、長かったんだなぁ、濃密だったんだなぁ、と、改めて思う。
「1回(のリハ日)で2曲上げる!」との、頼もしいコトバを頂戴しました!

ワケあって昨日は完徹(=完全徹夜)してしまったので、
昼間のバイト先では何度も落ちそうになるくらい眠かった。。。
眠眠打破で何とか乗り切って、
夜は小田急線沿線の、とある施設で一人リハ。

一人で練習するだけなら自宅でもできると思いきや、
家だと雑多な仕事が邪魔をして、ほとんどはかどらない。
練習する為にどこかに出かけて行く。という行為が必要みたいです。
気持ちも切り替わるし、行き帰りの時間が音資料やリハ録音聴くのに丁度イイし。

広くても狭くても、どっかの施設の部屋やスタジオに篭って、1曲に集中してみる。
あっという間に3時間くらいは経ってしまいます。
これを20曲分やるにはあと何日必要なんだ~!?と思ったら、
急に、ものすごく時間が足りないことに気付いてしまい、
眠かったのをすっかり忘れて覚醒してしまいました!

昨日借りた施設は駅からかなり歩く、とても静かな住宅地にポツンとあって、
広い部屋にアップライトピアノがひとつ。
電気をピアノの周り以外は消して、エアコンも消してみたら、
ちょっと怖かったけど、集中できました。

一人リハの時間は大事だけど終わるとやっぱり人恋しくて、
昔コアシステムで一緒に芝居を創った(米田)麻理子を呼び出して、
下北沢で合流。久しぶりに、懐かしいシモキタでゴハンしました。

明日は里永子さんとのリハです。
夜は久しぶりのゴスペル。

音楽の力と、人と人が繋がって生まれる力に、
ものすごく助けられてます!


d0003551_114595.gif

『The Lin Garan Show ~リン・ガラン・ショウ~ 3』
■4月7日 @新宿たかのや
伽藍琳がホストヴォーカルでお贈りするライブシリーズ第3弾!
詳細&ご予約はこちら
[PR]



by garanlin | 2011-03-26 03:02 | 稽古場&舞台裏

4月7日ライブについて メッセージ

震災からまもなく2週間になります。

今生きている私達は、この震災によって、
沢山の尊いものに気付き、
普段曖昧にしていた沢山の大事なことの根源に目を向けるチャンスを、
与えられたと思います。

4/7(木)のライブコンサート、

この状況下で演劇や娯楽を上演することに対して、
様々なご意見があると思いますが、
考えた末、やっぱり予定通り、やるべきだと思いました。

ただ、震災前から決まっていたライブなのに、
被災地のために歌おう、とは、おこがましくてとても言えなくて、
実際心の中ではそんな気持ちがあったとしても、
チャリティーライブと銘打つのかどうか、ずいぶん考えました。

今、できること。

直接被災していない地域に住む、被災者を支援したい立場の人間も、
自分の無力さを感じたり、
温かいご飯が食べられることに後ろめたさを感じてしまったり、
自粛ムード、風評被害のために本来の仕事が全うできなかったり、、、

ライブをやることで、そんな周りの人達が元気になってくれたら、
私達自身も元気になれたら、
それだけのために歌うのも、いいんじゃないか。と思いました。
元気の輪は、きっとどこまでも連鎖するはずだから!


さて。
やるにしても、何を、どうやるのか、何を歌うのか。
一旦白紙にして考えました。

結果、

当初予定していた「一幕仕立ての2回公演」ではなく、
「二幕仕立ての1回公演」とさせて頂くことになりました。

それに伴い、開場・開演時間を変更させて頂きます。

18:30開場
19:00開演

(途中休憩あり・21:30終演予定)

途中入場も途中退場も、気兼ねなくして下さい(#^.^#)

開演時間まで変更して、そうしたかった理由は、、、

ライブをやることに対する私自身の想いが変化していて、
初めにイメージしていたプログラムを、震災と無関係にそのままやるのは、
「なんか違う」との想いがどうしても消せなかったからです。

また、
造られた同じ内容のShowを2回やって、1回目と2回目、違うお客様を前に歌うよりも、
この状況下でも足を運んで下さるお客様全員と、同時に、同じ空間を共有したい。
Liveであることの良さを今回は取りたい。と、強く思ったからです。


ミュージシャンお三方も、ライブ決行に快く同意して下さり、
タイトなスケジュールのなか出演してくれるゲストヴォーカルの、
(小川)里永子さん、ミッキー(ちあきしん)さんとも、
二転三転させてしまった選曲がようやく落ち着き、
新たに、青山航士くんが「協力するよ!」と、ゲストで参加してくれることになりました!

まさに今、新たなスタートです!


なお、少しでも被災地に繋がる行動を、との想いから、
当日会場に募金箱を設置し、お客様から任意のドネーションを募らせて頂きます。
集まったお金は全額を、東日本大震災義援金として、
被災地の自治体に送らせて頂きます。

ご賛同頂けるかた、音楽が必要なかた、
交通機関や時間等許されましたら、4月7日、たかのやへお越し下さいね。
詳細&ご予約はこちら

※今後皆さまの安全を第一に考え、
万が一、ライブを中止すべき事態が発生した場合は、
当ブログ及び公式ホームページ、Twitter等でお知らせいたします。
お越しを予定されているかたは、随時チェックして下さいますようお願いいたします。


桜の咲く頃、珠玉のナンバーと共に、
皆さまのお越しをお待ちしています!


(長くてほんとう~にごめんなさい。読んで頂きありがとうございます。
これだけ喋ったので、ライブ当日はできるだけMC我慢します。笑)


d0003551_114595.gif

『The Lin Garan Show ~リン・ガラン・ショウ~ 3』
■4月7日 @新宿たかのや
伽藍琳がホストヴォーカルでお贈りするライブシリーズ第3弾!
詳細&ご予約はこちら   ★ご予約受付開始しました★
[PR]



by garanlin | 2011-03-24 06:16 | 稽古場&舞台裏

4月7日ライブ開催します【但し開演時間変更】

407ライブについてしばらく言及しないでいてゴメンナサイ!
後程改めてちゃんと書くつもりでおりますが、
急ぎ決定(変更)事項のみお伝えします。

ライブ、予定通り行います。
但し、諸処の事情で、
当初は「一幕仕立ての2回公演」を予定していましたが、
「二幕仕立ての1回公演」に変更させて頂きました。

それに伴い、

★開場・開演時間が変更します。

18:30開場
19:00開演
(途中休憩あり・21:30終演予定)

※途中入場も途中退場も、気兼ねなくして下さい(#^.^#)

★2,800円のミュージックチャージは変更ありません。

★2ドリンク制とさせて頂きます。
(ご入場の際ドリンク代として1,000円お支払下さい。通常600円のドリンクも1.000円で2杯ご注文頂けます。3杯め以降は通常料金。)


《すでにご予約頂いているお客様へ》

◎今夜から明日にかけて、伽藍琳から直接ご連絡させて頂きます。

◎すでに頂戴している予約分のお席は確保してありますので、新たにご予約頂く必要はございません。

変更事項は以上です。


そして…

☆ゲストヴォーカルの、小川里永子さん、ちあきしんさんに加えて、
青山航士さんがゲスト出演してくれることになりました!


続きは24時ごろUPいたします(*^^*)
[PR]



by garanlin | 2011-03-23 19:15

被災地への救援物資について 補足

東京都が3/18より、個人からの救援物資の受付を始めました。
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2011/03/20l3hd00.htm

この、前の記事(from俵和也くん)に沿って、
20日15時半~19時に下北沢、もしくは、
21日10時~16時に東陽町、まで持っていける場合は、
彼らに託して下さい。

個人単位でも、都庁に直接持参(9時~16時)することもできるし、
ダンボールに入るくらいあれば宅配便でも可だそうです。

物資はわざわざ買う必要はないとのこと。(買占めに繋がってしまうので)
家にあるストックを、と言っても、ダンボールに入るほどはないし、
時間的に、場所まで出向くのは難しい、、、というかたへ、お知らせです。

ライブで何度も共演させて頂いているYUKAさん(ピアニスト・ヴォーカリスト)の
息子さん(平石達哉さん)もまた、
救援物資を被災地へ送るために動いています。

私の家には該当品は片手で持てるくらいの量しかなかったのですが、
達哉くんの集めた物資と共に一緒に持っていってもらうことにしました。

もし、ここ数日ガランに会う予定があれば、ガランにお預け下さい。
平石家はうちから歩いてすぐなので、一緒に達哉くんに託します。
品名とおおよその量をメール頂けると助かります。

以下、平石達哉さんからのメールです。

*:.。 .。.:*・゜゜・*

今日から東京都庁にて東北地方太平洋地震被災者への支援物資の受付を開始しています!
企業・団体はもちろん、個人からの受付も行っています!
(東京都公式ホームページ参照)

何かしたいけど何をすべきか分からない方
手をこまねいている方
状況を見てまだ動き出していなかった方

すべての『協力が可能な方』に協力を呼びかけます

3月20日14:00を目処に東京都庁に支援物資を持って行きます
募集品目は下記の通りです

*要注意*
全て新品に限ります!!

1、赤ちゃん用品
熱さまシート、紙おむつ(新生児S、M、L、ビッグサイズ)、おしり拭き、ベビーローション、ベビーオイル等
2、高齢者用品
大人用紙おむつ、介護用ウェットシート、介護食用とろみ剤等
3、生活用品
コンタクトのケア用品(洗浄液、コンタクトケース)、使い捨てカイロ、生理用品、紙コップ、サランラップ等
4、飲料水
※収納用の袋、箱などで包装した形での提供をお願いします。
※食料品、衣料品については、現段階では受付を行っておりません。

以上

今から20日の12:00まで物資の提供を募集します!
また、20日以降も随時受け付けます!
都内の方からだけはでなく周辺県内の方からも募集をします!
基本的には僕が直接受け取りにいきます!


義援金という形が一番有効かもしれませんが、それぞれの理由・考えがあると思い、僕は支援物資を募るという形をとりました。
使い捨てカイロひとつでも必ず誰かをあたためます!!
必要なものを必要なひとへ!!

自分にできることを見落とさない様に

連絡お待ちしています!!

平石達哉
[PR]



by garanlin | 2011-03-19 05:55 | わきぜりふ

俵和也くん&桜木涼介くんより、救援物資持ち寄りのお願い

被災地に物資を送りたいけれど、個人じゃ協力できないから・・・と思っているかた、
舞台仲間の俵和也くんより下記のメールが届きました。
お近くで、ご協力頂けるかたがいらっしゃいましたら、
よろしくお願いします。

ブルーの文字は伽藍による追記です。



*:.。 .。.:*・゜゜・* 以下、和也からのメールです*:.。 .。.:*・゜゜・*


ぼくらにできること。

桜木涼介と俵和也で以下の事を考えています。
もしよろしければ皆様のblogやツイッターなどで広げて頂ければ嬉しいです。もちろん誰でも参加可能です。宜しくお願いします。

今回の震災で被災地の方々にとってこれから先、お金や物資などが必要になると思います。

昨日、新宿の方に物資の配送のための窓口ができました。
ただ個人(ある程度の量)の配送に関しましてはまだ厳しい状況だそうです。

そこでまず、少しでも皆様から持ち寄っていただいて、それをまとめて送るという形はどうかなと思いました。合わせて募金活動もいたします。

まず、20日にtekkanさん角川裕明さんが行うチャリティライヴがあります。俵もそこに参加いたします。そこに物資を持ってきて頂く。15時半~19時。詳細は角川さんの
blog http://blog.kakukawa.com/?eid=1005859

場所は
「Com.Cafe 音倉」http://www.otokura.jp/
03-5790-9846/〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-26-23 EL NIU B1F(NTTdocomoが1Fに入っているビルの地下)

さらに翌日、21日は東陽町のスタジオにて桜木、俵がいますのでそこで物資を受け付けます。10時~16時。
場所は
「Jewel」江東区東陽3-26-7東陽大経ビル2~3階
携帯サイト
http://www.h2.dion.ne.jp/~jdjewel/i/index.html(詳しくは下記参照)

誰でも参加可能です。

ここからが重要なのですが、物資の内容についてです。
・指定物資(紙おむつ、ミルク等の乳児用品、介護用品。コンタクトレンズの洗浄液、使い捨てカイロや生理用品等の日用品、飲料水。)※食料品の受付はしていないとの事です。

現地の方のお話によると足りない物は、やはり、紙おむつ、ミルク等の乳児用品と、介護用品みたいです…。
(実際、報道以外にも出産した方がいらっしゃるみたいです)避難所は、何もかも足りない様ですが…水が無いのでウェットティッシュや少しでも暖を取るための使い捨てカイロもいいかと。

物資は少しでもいいので足を運んでくださると嬉しいです。

よろしければ、お一人様500円もあわせて募金したいと思っています。ご賛同いただける方はぜひ宜しくお願いします。
何かわからないことありましたら、
minaubf.1102@gmail.com
(注:スパムメール防止のため@を全角で掲載しています。半角の@に直して送信して下さい)
までお願いします。


~スタジオご案内~

携帯サイト
http://www.h2.dion.ne.jp/~jdjewel/i/index.html
PCサイト1
http://www.h2.dion.ne.jp/~jdjewel/

PCサイト2
http://jewel.dance-park.net


ビルの1階が(株)神戸機材東京営業所と言う会社となっています。

目印としてはビルの並びが床屋、向かいがフランス料理と季節料理(磯幸)です。携帯サイトの画像が見れない方又は小さくてわかりづらい方は以下を参考にして下さい。

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

[東西線    やるき
東陽町駅1番出口].茶屋
     ↓┃ ┃↓
     ↓┃ ┃↓
┃┃   □┃ ┃□
┛┗━━━━┛ ┗━
(四つ目通り)
コージーコーナー
┓┏━━━↓┓ ┏━
┃┃   □┃永┃
┃┃薬福太郎┃代┃
┃┃  →□┃通┃
┛┗━━━━┛り┃
┓┏━┓┏━┓ ┃
┃┃ ┃┃ ┃ ┃
┃┃P  □都バス
┛┃    ┃車庫
┓┃    ┃ ┃
┃┃    ┃ ┃
┃→★J-st.2~3階
┃┃    ┃ ┃
┃┃□  □赤札堂
┃┃床屋  ┃ ┃
┛┗━━━━┛ ┃
┓┏━━━━┓ ┃

※東陽町駅1番出口を地上に出たらコージーコーナー側に渡り、永代通りを進みクスリの福太郎を右に入る、最初の十字路を左へ入り進んだ左側になります。
※茶色のビルの2~3階です。
住所:江東区東陽3-26-7、東陽大経ビル2~3階。
地下鉄東西線東陽町駅下車、1番出口~徒歩3~4分


*:.。 .。.:*・゜゜・* 以下、がらんの追記です*:.。 .。.:*・゜゜・*

Googleの地図はこちらをクリック

[PR]



by garanlin | 2011-03-19 00:17 | わきぜりふ

いまおもうこと

誰かのツイートをリツイートしたり、
誰かがブログに書いてくれたことをコピペしたり、
錯綜する様々な情報、たくさんの意見の中から、
同意するものをピックアップして示すことだけが精一杯の意思表示。

地震の日以来ずっとそんな感じでした。

自分の言葉でちゃんと語ろうにも、
適切な言葉がでてこない。誤解を恐れて踏み出せない弱さ。
リハも仕事もキャンセル続きで時間はたっぷりあるのに、
何もできていない自分の無力感。無気力感。

ダメダメ!ホントにダメ!!
東京で、ライフラインも確保されていて、
いつもと同じように生活しようと思えばできる状況にいるのに、
立ち止まってなんかいちゃいけないよね!

月曜に、とあるオーディションに行ってきたんです。
結果はすぐに出て、歌で不合格。翌日のダンスと芝居の審査に進めなかった。
キャラクター的にこの作品に私は必要なかったのだ。と割り切ってもいい。
でも、
こんな未曾有の震災が日本を襲った時でさえ、
電車が動いて場所が使えるならばオーディションは決行されて、
私達は、ほんの2ヶ月ほどの仕事を得るために、
自分の歌を聴いてもらえる40秒間に全てを賭けて、
個性的に、印象強く、自分をアピールしなきゃいけないんだ。と思った瞬間、
いつにないやるせなさを感じてしまった。
多分、その瞬間に不合格は決まっていたんだと思います。

自分に負けたんだな。
そのやるせなさをやるせないと思ってしまったら、
舞台を仕事になんかできないんです。

仕事。というからには、全てを受け入れてそれすら楽しむ覚悟がいるんだ。ってこと、
20年やってて、改めて思い知りました。

原発の運転に約40年携わっていて、定年退職を間近に控えた男性が、
福島第1原発の危険な復旧作業に志願して現場に向かったと、
ニュースで読みました。

40年ゆえの自信と自負。これが自分の使命だと胸張って言える素晴らしさ。

人間って、すごいな。と思います。

瓦礫の山の上に立って、悲嘆にくれるヒマもなく皆のためのお風呂をせっせと造る男性。
避難所でつらい生活を強いられているのに、
TVカメラを通して、就活中の娘に笑顔でがんばれと語りかける母親。
22歳の若さで、文責を負うのを覚悟で、
今も原発で命がけで復旧作業している東電社員を責めるなと、実名でネットに訴えた女性。

みんな、強くて、美しい。と思います。

TVで惨状も沢山報道されるけど、
そのことも悲しいけれど、それ以上に、
それでも前向いてる人間の強さや美しさに、涙が止まらない。

そんな人間でいたいなあと、私も思います。
[PR]



by garanlin | 2011-03-17 05:57 | わきぜりふ

[mixi] askaさん | みなさまの無事を祈りつつ 地震対策情報

マイミクの金子飛鳥さんより。参考にして下さい!


地震が起こったら、必ず窓を開けてください。そして、家にいる人は、今、お風呂に水をためてください。まだ、電気が通じる人は、ご飯を炊いてください。阪神淡路大震災の経験から、皆さんに伝えます。
X字の亀裂が入っているとこはすぐに崩壊するから注意!
携帯と充電器、ラジオ、ペットボトル水必要!
ヒール履いてる人は折る!
食料は最低3日間は自立しなきゃいけない。トイレは基本ないからビニール袋を。
火事などの2次災害に注意!
パニックになったら周りもパニックになるからしゃがんで「落ち着いて!」と叫ぶ。
ストッキング履いてる女性はできるだけ脱ぐ。火傷したら広がるから。あとナプキンがいい止血帯になるから覚えておいてください。
安否確認はダイアル171!
できるだけ安否確認で電話は使わないで!救急ダイアルが混乱するから。
あったらいいもの
お金 水 ペンライト お菓子 携帯 応急セット ハンカチ ティッシュ
被災者のために持っている情報を無駄にしたくないので日記にコピペして拡散してもらえると助かります。
テレビのむこうだけをじっと眺めているだけではいけない。
追記
屋内の場合
●家の中
・テーブルの下にもぐる(無理なら座ぶとんなどで頭を守る)
・ガラス片が危険なため、素足で歩かない。
・火の始末はすみやかに。
●デパート・スーパー
・バッグなどで頭を保護。
・ショーウインドウや売り場から離れ、壁際に。
・係員の指示に従う。
●ビル・オフィス
・机や作業台の下にもぐる。
・ロッカーなど大型備品の転倒、OA機器の落下に注意。
●集合住宅
・ドアや窓を開けて、避難口を確保。
・エレベーターは絶対使用しない。避難は階段で。
屋外の場合
●路上
・かばんなどで頭を保護し、空き地や公園などに避難。
・ガラスや看板などの落下に注意。
・建物、ブロック塀、自動販売機などには近寄らない。
●車を運転中
・ハンドルをしっかり握り徐々にスピードを落す。
・道路の左側に車を寄せ、エンジンを切る。
・避難するときは、キーをつけたままに。
・車検証や貴重品は携帯する。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

通信各社の災害用伝言板一覧情報。

 通信各社の災害用伝言板は以下の通り。【ITmedia】

【地震】に関連する最新記事

▼NTTドコモのiモード災害用伝言板サービス
→http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1103/11/news057.html

 iMenuトップの災害用伝言板リンクからアクセス。

 伝言板にメッセージ登録が可能なのは青森県、秋田県、宮城県、山形県、福島県。

 PCからメッセージを確認する場合はhttp://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi。

▼KDDIの災害用伝言板サービス

 EZwebトップメニューかauoneトップから災害用伝言板へアクセス。

 安否情報の確認はhttp://dengon.ezweb.ne.jp/。

▼ソフトバンクモバイルの災害伝言板
→http://mb.softbank.jp/mb/information/dengon/index.html

 Yahoo!ケータイの災害用伝言板メニューかMy Softbankからアクセス。

 安否情報の確認はhttp://dengon.softbank.ne.jp/。

▼NTT東日本
→https://www.web171.jp/top.php

 災害用伝言ダイヤル「171」と災害用ブロードバンド伝言板「web171」。

▼ウィルコムの災害用伝言板
→http://www.willcom-inc.com/ja/dengon/index.html

 ウィルコム端末からのアクセスはhttp://dengon.clubh.ne.jp/。
 他社携帯やPCからのアクセスはhttp://dengon.willcom-inc.com/。

▼イー・モバイルの災害用伝言板
→http://emobile.jp/service/option1.html#saigai

 アクセスは、ブックマーク(お気に入り)→EMnetサービス→災害用伝言板→災害用伝言板トップページ。

 安否確認はhttp://dengon.emnet.ne.jp/
[PR]



by garanlin | 2011-03-12 04:24 | わきぜりふ

407ライブ(The Lin Garan Show 3) 脳内劇場始動!

★407ライブ開演時間変更に伴う追記です(3/25)★

d0003551_0552729.jpg

407ライブのフライヤーができあがりました!

★DTPデザイン by ke-koさん
★(伽藍琳's)photo by MARIKO

今回のフライヤーも、小劇団時代からの親友2人の力を思いっきりお借りした、
合作です♪ ke-koさん、MARIKO、いつもありがとう\(~o~)/
d0003551_0551458.jpg


The Lin Garan Showシリーズは、
ジュディ・ガーランドのThe Judy Garland Showにインスパイアされて始めました。

・・・何ておこがましい。

とは思ったし今でも思ってるのですが、、、(笑)

Garland の中に Garan があるわ!と気付いてしまった時から、
このタイトルが頭から離れなくて。
色々考えたんですが他にこれ以上のタイトルが思いつかなくて、
思いっきりパクらせて頂くことにしたのが始まりです。

The Judy Garland Showは、1963年から64年にかけてオンエアされたTV番組です。
毎回いろんなゲストを招いて、
ジュディとゲストたちが、
(その顔ぶれはwikiのThe Judy Garland Show頁をご覧下さいね)
ミュージカルやスタンダードのナンバーを、ミュージカル本編とは違ったアレンジで、
時には寸劇(ちょっとした芝居)を交えて、歌い、踊った、夢のようなshow。
こんなことをステージでやってみたい!と思ったんです。

まだまだ、色~んな裏事情(^_^;)で、できることに限りがあるので、
いわゆるソロライブの域を超えてないと言っちゃ超えてないかもしれんのですが、
The Judy Garland Showや、例えば、、、音楽版「徹子の部屋」?
つまりホストが居て、毎回魅力的なゲストと絡んで、
そんなシリーズにしていけたらなんて素敵!と思ってます。

幸せなことに私の周りには、素敵なシンガー、エンターティナーが沢山います♪
いつか一緒に歌いたい。と思っていてもその いつか は、待ってるだけじゃ来ないから、
ならば自分からオファーを・・・ということで、、、

今回も素敵なゲストに出演して頂けることになりました!

18:30~の1st show には ちあきしん さん(Vo)
21:00~の2nd show には 小川里永子 さん(Vo)

★1st、2ndの1幕もの2回公演(入替制)ではなく、
入替なしの2幕もの1回公演、開演は19:00~に変更しました。
ゲストは、小川里永子さん、ちあきしんさん、青山航士さん、の3名です♪★


ミュージシャンは、

西原 悟 (Pf)
谷 源昌 (B)
野呂 尚史 (Per&Ds)


という豪華メンバー!

これはもう、私を観に来るというよりも、ほんと、
JazzからPOPSから何でも来い!のトリオの演奏と、
誰よりも私自身が聴き惚れちゃうゲストの歌を、体感しに来て頂きたい!と思っております^^

ようやく脳ミソの大部分を407が占められる状態になったので、
今、例によって構成を脳内劇場中。

1部と2部ではゲストが異なるので、内容も三分の一くらいは違うものになります♪
ゲストのお二人と歌う歌は、おそらく違う歌になるしね。

★2幕もの1回公演とさせて頂きますので、上記記述はまるっきり撤回です。スミマセン。
その代わり、さらに選りすぐったナンバーを約20曲、
4人のアーティスト+3人のミュージシャンが、
心を込めてお贈りします。★


ぜひ、お時間の許す限り、そして、60人は確実にお座り頂けますので、
初めてのかたも、いつもいらして下さるかたも、
沢山お誘いあわせていらして頂けたら嬉しいです\(~o~)/

ご予約&詳細はこちらから


では~。脳内劇場に戻ります♪


今回は、「今までのライブでやりたかったのになかなかできなかったこと」を実現するために、
数々のミュージカルやコンサートの振付で活躍中の、
青木美保さんにお手伝い頂くことになりました\(~o~)/
そのあたりもぜひ、ご期待ください~(^^♪


d0003551_114595.gif

『The Lin Garan Show ~リン・ガラン・ショウ~ 3』
■4月7日 @新宿たかのや
伽藍琳がホストヴォーカルでお贈りするライブシリーズ第3弾!
詳細&ご予約はこちら   ★ご予約受付開始しました★
[PR]



by garanlin | 2011-03-07 01:12

アンカレ写真館(2) 楽屋&舞台裏

下の記事に頂いたコメントにもあるように、最終日のマチネ公演が、
アンカレ日本上演100回目だったそうです! そして大千秋楽は101回目。

私たち全然そんなこと知らなくて。
ちょうど100回目の一路さんアンナ千秋楽のカーテンコールで、
サプライズでお祝いして頂き、ビックリ(#^.^#)でした。
d0003551_21504940.jpg

演出も振付も初演時のものを一度忘れて一から創り直した再演だったし、
キャストも半分は交代し、私自身も初演の時とは違う役を演じてることもあって、
101回もやった実感はホントにないのです^^
それもきっと、
作品の深さと、共演の皆さんの魅力ゆえ。ですね(#^.^#)ほんとうに。


楽屋や舞台裏でカンパニーメンバーと接している時は、一瞬一瞬が充実してました。

共演の方々と撮った写真があんまりないのは、、、
何て言うか、その瞬間を写真に残すことより、
そのときのその感情を実感として味わって、心に刻むことのほうが、
私にとっては優先事項みたい(^^)

だから、写真は、一人で楽屋に居る時に撮ったものばっかり。
よって、これらは貴重な三枚です(笑)

最終日、楽屋でラストの出番前に。出番を終えて帰ってきた汐音セリョージャと。
左から、あきちゃん(木村晶子ちゃん)、友里ちゃん(中村友里子ちゃん)、汐音、私。
d0003551_2058082.jpg


指揮・塩田さん+6 ladiesの麗しきオケメンバーの一人、(長谷川)友紀ちゃん。
d0003551_205756.jpg

下手の袖中にオーケストラスペースがあって、出番を待っている間、
舞台中の芝居はもちろん、友紀ちゃんのパーカッションにも釘付け!でした。

大打ち上げで汐音と。
d0003551_20575686.jpg


汐音が大千秋楽の日にプレゼントしてくれた似顔絵。裏には一人一人へのメッセージ。
全員分の似顔絵を書いてくれたんですよ♪ ビックリand感激!
d0003551_20582075.jpg

d0003551_20563862.jpg


ひと足先に名古屋で千秋楽を迎えた奏人セリョージャからの手紙。
d0003551_2312812.jpg



おまけで、、、
すべて終えて帰京するガランを新大阪で見送ってくれた、
お友達のke-koさんとコウタ。
d0003551_20574692.jpg

奏人も鉄道大好きみたいで、
新潟公演の時に乗ったMAXとき(2階建て新幹線)に興奮してたけど、
コウタも鉄道大好き♪
d0003551_20575277.jpg



アンカレ写真館はこれでおしまいです。
アンカレ稽古が始まってから、ブログアクセスの多さに何度もびっくりし、嬉しかったです。
読者の皆さま、本当にありがとうございました(^^♪
これからも、伽藍琳の活動をチェックして、応援して頂けましたら、とっても嬉しく思います。

そして、いつも応援して下さるmy dear friends♪ 本当にありがとう!

これからも、どうぞよろしくお願いします(#^.^#)


d0003551_114595.gif

『The Lin Garan Show ~リン・ガラン・ショウ~ 3』
■4月7日 @新宿たかのや
伽藍琳がホストヴォーカルでお贈りするライブシリーズ第3弾!
詳細&ご予約はこちら   ★ご予約受付開始しました★
[PR]



by garanlin | 2011-03-06 23:10 | 稽古場&舞台裏

アンカレ写真館(1) あぁ・・・!白髪がぁ・・・

気付かぬうちにこんなに白髪がぁ・・・!
d0003551_13103850.jpg

というのは、クローケーと貴婦人のシーンでつけていた鬘の話です!(^^)!

遠くからだと白髪が入ってるってほとんど見えないのですが、
実は初日前にヘアメイクの宮内さんに、
歳行った役作りにしたいから白髪交じりにしてもらうことできます?って、
お願いして結ってもらったのでした"^_^"
それももう、2ヶ月半も前のことなんですね。。。

開演前、きちんとメンテナンスされた鬘を装着する瞬間が、私にとっての、
ケからハレへの切り替え。

右が冒頭とラストの駅シーンのお金持ち夫人。
右がクローケー&貴婦人。
d0003551_13105444.jpg

兵庫で戴いたお花と一緒に♪ とても愛らしいプリザーブドフラワー。
d0003551_13143554.jpg

d0003551_13145124.jpg

大阪で戴いたお花と一緒に♪ こちらは生花。鮮やかです!
d0003551_13241913.jpg

d0003551_13242218.jpg


今回愛用したつけまつ毛。安くて丈夫!ドンキで299円(笑)
d0003551_13305436.jpg

洗って何度も使えて、(と、ちゃんと裏に書いてあるのよ^^)
舞台稽古から千秋楽までの70回余りを、5個で乗り切った\(~o~)/!
昔は1つ1200円もするつけまつ毛を2,3回でダメにしてたのがウソみたい。
キラキラしてる小さい箱は、彩橋みゆちゃんに戴いたつけまつ毛ケース♪

舞台公演中はどうしても手がかさかさになってしまうのを、
これが助けてくれました。
d0003551_1331454.jpg

観に来てくれたお友達に戴いたロクシタンのシアバター。ローズの香り。

みんな私の必須アイテム。


d0003551_114595.gif

『The Lin Garan Show ~リン・ガラン・ショウ~ 3』
■4月7日 @新宿たかのや
伽藍琳がホストヴォーカルでお贈りするライブシリーズ第3弾!
★ご予約受付開始しました★   詳細&ご予約はこちら
[PR]



by garanlin | 2011-03-05 13:38 | 稽古場&舞台裏

~伽藍琳のブログ~
by garanlin
プロフィールを見る
画像一覧

■ 出演スケジュール ■


最新ツイート

検索

最新のトラックバック

イーストウィックの魔女たち
from 1-kakaku.com
ガイア・クアトロ@えずこ..
from そして人生はつづく・・・Ma..
Анна Каренина
from フィニックス英語学院の直美先..
なすびの味噌汁
from syumi-悠悠
トン
from 「トン」ブログリスト
墜落の夏 -日航123便..
from CALS's Library
モンゴル
from 国-ACCESS
Ʒ
from ֥?Ǿ!Blog-Headl..

ファン

ブログジャンル

画像一覧