<   2010年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧




南極の氷

そういえば、、、

先日南極の氷をいただきました!

知人の知人がお仕事で南極に行ったときに、
南極の氷をお土産に持ってきてくれた。と。

(もちろん個人で持って帰ってきたわけではなく、
観測隊の人たちに頼んでまとめて輸送してもらったそうです。)

それが、とあるお寿司屋さんの冷凍庫に保存されていて、
美味しいお寿司をいただきながら、
贅沢にも、
南極の氷で割った焼酎を賞味させていただきました♪
d0003551_18315856.jpg

何万年もかけて固まった氷なので、
氷の中に空気の泡が沢山入っていて、
グラスに耳を近づけると、しゅわしゅわ音がします。

氷のかけらをカリカリ食べると、
やっぱり舌の上でしゅわしゅわプチプチ空気がはじけます。

なんと!
何万年も前の空気だそうです・・・!!

太古からのメッセージが私の胃の中に。。。

すごい体験をしました~。
d0003551_18322864.jpg

[PR]



by garanlin | 2010-04-29 18:32 | わきぜりふ

『ローマの休日』開幕!

一昨日27日、『ローマの休日』開幕しました。

とても素晴らしい初日でした。


私が今回お手伝いさせて頂いたのは、
休憩入れて2時間40分のお芝居のなかの、
ほんの数分の箇所なので、
それ以外のシーンは思いっきり観客目線。

稽古場での通し稽古やゲネの後、
色んなセクションのスタッフのかたから、
「(作品)どうですか?」と聞かれて、
「すごく良いです。○○も、○○も・・・」と答える度に、
目が潤んで潤んで、、、

三名のキャストさんと、各セクションのスタッフの仕事について、
私が何をどれだけすごいと思ったか個々に書いたら、
まず超長文で読むのがタイヘンだろうし、
君だってスタッフでしょう。身内でそんなに褒めていいの?
て自分でも思うので(笑)、書きません。

でも、
ぜひ沢山のかたに観てほしい\(~o~)/

映画『ローマの休日』が好きなかたには特に。

笑って泣ける上品で大人な総合芸術エンターテインメント。
ストレートプレイだけどとても音楽的で、
舞台だけど映像の魅力が満載です。


初日の舞台を観ながら、
お客さんが笑ったり涙を拭ったりする度に嬉しくなりつつ、
私も一緒に笑ったり泣いたり、
本当に忙しい夜でした。

そして、舞台に従事してて良かったなぁ。と思う瞬間でした。

この作品に関わらせて頂けたことを、本当に光栄に思います。


東京は天王洲・銀河劇場で5/9(日)まで。
大阪は梅田・シアタードラマシティで5/12(水)~16(日)まで。

お財布苦しいけど観たい!というかたはこちら

正規料金でも事前に席を押さえたいかたはこちら
(上記2つのリンクはPCからのみ)


振助の仕事は基本的に初日まででおしまいですが、
私があまりにこの作品に惚れたことが伝わったのか、
プロデューサーがバックステージパスを下さいました。
東京公演中、時間のある限りまた来て下さい。と(^^)

行きます♪ きっと。
[PR]



by garanlin | 2010-04-29 17:57 | 稽古場&舞台裏

618と806始動! Part2

先日木曜日、618の会場の下見に行ってきました♪

飯倉のライブレストラン「ボストン・ドリームズ」。

ずっと前にwebでチェックしていて、
こういう内装好きだわ~って思ってましたが、
実際行ってみて第一印象、やっぱり好き~!

ピアノもカウンターもマホガニー色に統一されていて、
お洒落な空間ながら、木のぬくもりもちゃんと感じられる、
居心地の良いお店でした(^^)
d0003551_255538.jpg

打ち合わせに行ったのに、何か飲みますか?と聞かれて迷わず
「じゃ、ビールを。」と答えてしまった私・・・。
そのビールが美味しいこと!

楽しみだなぁ・・・(#^.^#)
音楽とお酒と人と、会話と出逢いと。。。

おひとりでいらしても全然淋しくない、
ステージが良く見えるカウンター席もあれば、
グループでワイワイ座れる、
ステージにかぶりつきのふかふかソファ席もあります。
d0003551_2552111.jpg

※写真は2枚ともボストン・ドリームズのwebsiteからお借りしています。

入替なしの2ステージ制で、
お店の通例どおり20:20~/22:00~にする予定。ですが、
23時に終演したんじゃ遅いかな?

(注 20:00~/21:30~に決定しました。〔5月8日現在〕)


618は金曜なので、自分がお客さんだったらと考えると、
終演後余韻にひたりながら少し飲んでも終電で大丈夫、帰れる。けど、
遠方からいらしてくださるかたのことを考えると、、、

ご意見お聞かせ頂けたらうれしいです☆


実際にお店を見てみるまでメンバー編成(人数)決めかねてたのですが、
行ってみて即決!今回は極々シンプルに、
ピアノの中谷幹人さんと2人でやるのが素敵だな♪って思いました。

ので、

伽藍 琳(vo)、中谷幹人(pf)

でお贈りします。

うわ~。私にとってこれまでで最も少ない編成。
がががんばらねばねばですねっ(^^♪


■2010/06/18(Fri)
伽藍琳ライブ at BostonDreams
@六本木ボストン・ドリームズ

詳細は→ こちら

■2010/08/06(Fri)
Witching Banquetライブ 「LOVE & LIFE 3」
@新宿LIVEたかのや

詳細は→ こちら
[PR]



by garanlin | 2010-04-26 03:02 | 稽古場&舞台裏

618と806始動!

2つのライブ企画が始動しました!

twitter&mixiボイスでいち早くお知らせしましたが、、、

6月18日(金)と8月6日(金)、618と806です♪
Please put it down in your 手帳\(~o~)/


618は、
初めて出演するお店で、
今日下見&打合せに行ってきます。詳細は後ほど^^


806は、
今回が第3弾となる「LOVE & LIFE」シリーズの新作!
Witching Banquetを主宰する佳田亜樹さんとの、
“ブロードウェイミュージカルの女性デュエット特集”です。

亜樹さんもブログで書いてるけど、
1回目をやったときはそれが第1弾になるなんて思ってなかった~。
ミュージカルナンバーのなかに、
女性デュエットなんてそうそうあるわけじゃないと思ってましたから。

(当初は、「ウェストサイド物語」とか「シカゴ」とか、
「サイドショウ」「ウィキッド」・・・くらいしか、
女2人が対峙するミュージカルって思い浮かばなかった。)

でも第2弾やりましょうよ、再演でもイイから、という話になり、
女性デュエットをもう一度探し始めたら、
あるわあるわ沢山出てくる・・・!
でも資料が無くて(正確には手に入らなくて)断念した曲もありました。

今回も、第1弾か第2弾の再演でもイイと思うんですよ~。なんて
言っておきながら、
きっとほぼ新曲になるんじゃないかと思ってます。

日本語詞はほとんどが亜樹さんによる書き下ろし♪
私はそれ以外のトコで頑張りますので、
亜樹さん、よろしくお願いします(#^.^#)


みなさま、楽しみにしていてくださいね。

写真は、2007年6月の第1弾のときのです☆
d0003551_10114233.jpg

[PR]



by garanlin | 2010-04-22 10:12 | 稽古場&舞台裏

琴線 ~「ローマの休日」と「ミツコ」~

今、舞台「ローマの休日」を、
振付助手としてほんの少しお手伝いさせて頂いてるのですが、、、

今日初めて全幕見せて頂きました!!

そして、

絶対やばい。と台本読んだ段階で思っていて、
絶対、演出席で泣くもんか。
と涙腺ぎゅっと締めて冷静に観ていたはずなのに、

やはり押さえられず一筋の涙が・・・。


私最近ちょいと涙もろくてですね、
なんかすご~くシンプルで、basicな所にすごく共鳴してしまうんです。

いや、多分それは私が最近涙もろくなってるからじゃなくて、
最近観るものが偶然にも、
私の琴線に触れるものばかりなのかな。とも思いますが、


例えば、
先月「ミツコ」のコンサートを観た時も、
出演者のうたも音楽も素晴らしかったけどそれに加えて、
とてもシンプルで、でもやっぱりそれが一番大事でしょう。という、
作品が持つテーマそのものにノックアウトされてしまったんです。

その日は終演後に時間が取れなかったので、
幕間に楽屋を訪ねたんだけど、
主演の瞳子ちゃん(安蘭けいさん)や、
(家塚)あっちゃん、(池谷)きょんちゃんの顔見たら、
何だか堰を切ったように、
動いた心が目から出ちゃったのでありました(^_^;)

コンサートだから演劇的要素はさほど多くはなかったのだけど、
それでも充分、私は「ミツコ」から、
「汝自身を愛するように、汝の隣人を愛せよ」という言葉の本質を
受け取ったように思います。

キリスト教の教えに詳しくないので、
もしかしたら私自身、この言葉の本質なんて分かってないのかもしれない。
でも、
すご~くシンプルなことだと思いません?

自分と違う者を理解して受け入れることが、
私も、みんなも、ちゃんとできれば、
悲しいことや、やるせないことは、きっと起きない。

でもそうも行かないのが人間なんだな。とも思うけどね。


話を「ローマの休日」に戻すと、、、

ヘップバーンの「ローマの休日」を初めて観たのはいつだったか、
もう覚えてないくらい前ですが、
「ローマの休日」って、
アン王女と新聞記者ジョーの淡い切ない恋物語。
だと思ってました。

けど全然違う!

多分私はこのマキノノゾミさん版「ローマの休日」が、
すごく好きです!!

「多分」と書いたのは、
私が受け取ったメッセージ(反応した部分)は、
もしかしたら一般的じゃないかもしれない、という、
少々の遠慮を込めてなのですが、

確実に私の琴線に触れてしまいました。。。


まだ初日開いてないので、
詳しくは書きませんね(#^.^#)

3人で演じる「ローマの休日」。
シンプルだからこそ大事なことを沢山もらえる作品ですよ♪
[PR]



by garanlin | 2010-04-21 01:44 | 観たもの聴いたもの

踊り やっぱり 好きです

7日、8日と下北沢・北沢タウンホールで上演された、
コンテンポラリーダンス公演、
無事終了しました\(~o~)/

お越しくださった皆様、
行けないけどがんばれ~と応援してくださった皆様、
本当にありがとうございました(^^)

おかげさまで両日とも夜公演は完売。
折角お越し頂いたのにご入場頂けなかったお客様もいらっしゃる、
と聞いております。
本当にごめんなさい!
次のチャンスにきっとお目にかかれることを願っております。


昨日目覚めると、
全身が思いっきりバリバリ~のガチガチ~!
全身筋肉痛のロボコップ状態で午前中は過ごしました・・・。

フルで使ってるつもりだった筋肉も、
リハの段階ではまだまだフルじゃなかったことが、
本番のステージを終えてみて分かりました(> <)

本番って、やっぱり違うアドレナリン出るんですね。

いつも以上に飛んでたり反ってたり、
いつも以上に気が入ってグラグラ怪人に支配されたり、
いつも以上に力が入って、
ラストのステージ中に、馬鹿な私は勢いあまって、
自分で自分の人差し指を床に思いっきり突き刺してしまいました!
突き指なんて中学校でバレーボールやってたときぶりです~。

お恥ずかしい・・・。


コンテンポラリーダンスは、振付師の数だけダンスの種類もある、
という位、多種多様で、
恵里さんの振付が初めてな私は、すごくすごく新鮮で刺激的でした。

確かに詩も音楽も振付も難解だったけれど、
頭で理解しようとする必要はなかったし、
(と私は勝手に思ってるのだけど、)
4ヶ月のリハ期間の中で何度も何度も踊っているうちに、
身体と振りが一体化してきて、
気が付くと、
そのとき感じた想いのままにただただ存在することを
楽しめるようになってました。

12月、最初にリハに参加した日に感じた身体の違和感が、
ウソのよう。面白いな~。


客席からはどんな風に映ったでしょうか。


率直な感想、お聞かせいただけたらうれしいです♪


共演のダンサーさん達は一人一人が他の人にないものを持っていて、
みんなとっても素敵でした。
これからもどこかで一緒に踊れる機会があればいいなと、
心から思います。

そして、
作品創りを全力でサポートしてくれるダンサーさん達、
素晴らしい人財を、こんなに沢山持っている恵里さんを、
やっぱりスゴイ!と思いました。


しばらくは舞台の予定がないので、
水面下で色々進めようと思ってます!(笑)

6月くらいまでにライブができたらいいなぁ。


声も肉体もココロももっともっと鍛えて、
懐の大きい(?)人間になりたいなぁ!と、
なぜか今すごく思ってます。

がんばるぞ~!
[PR]



by garanlin | 2010-04-10 23:41 | 稽古場&舞台裏

明日というのは今日のことです

昨日日付変わってから書いたので、
[明日明後日ダンス公演です]というのは、
今日明日の7・8日のことです~。念のため。

ただ今すっぴんで地下鉄内。

10時には楽屋入りします。

長い一日になりそうだ。。。


かんばりまっす!
[PR]



by garanlin | 2010-04-07 09:31 | 稽古場&舞台裏

ダンス公演明日開幕!

そして、、、

いよいよ明日明後日、
ダンスの公演です。

昨日最後のリハを多摩永山の稽古場で終え、
今日は有志だけで自主稽古でした。

12月に振付が始まってから、
あっという間にここまで来ちゃいました。

3年のブランクは肉体的にやっぱりかなりきつかったけど、
それより何よりメンバー一人一人が皆、
個性的で魅力的でopen-mindedで自立していて、
精神的なストレスゼロ!でここまで来られました。

それってすごい珍しいことです!

作品を創ることだけにすべての精神を集中できるって、
なかなかないことです。

このメンバーにめぐり逢えて、
一緒に踊ることができて、
とてもうれしいです。


恵里さんの振付は踊り込めば踊り込むほど味わい深くなり、
毎回毎回踊りながらいろんな想いが巡ります。

コンテ初体験のかたにはどんな風に映るんだろう。

ご来場の皆さん、明日明後日観て、
ぜひぜひ感想聞かせてくださいね。


明日7日のチケットは残り少なくなってきているようです。
残席速報はtwitterで流しますので、
予約がまだのお客様はtwitterをご確認の上、お出掛け下さい。

予約なしでも、受付で「伽藍扱い」と言って頂ければ、
前売り料金になります。


では♪
タウンホールで、お待ちしています\(~o~)/


公演詳細はこちら☆
[PR]



by garanlin | 2010-04-07 02:37 | 稽古場&舞台裏

『ハイジ』 ありがとうございました

書くことが沢山あるのですが、、、

今日こそ早く寝ないと明日タイヘンなことになるので、
制限時間10分でがんばります!


まずは3日の『ハイジ』、
観にいらして下さったみなさま、
本当にありがとうございました♪

うれしかったです。

なにがどうあれ、
やっぱり私にとって、大切にしている作品と役でしたので、
近しい友たちに観てもらえて本当にうれしかった。

大田区やアプリコの情宣を見てご来場下さった一般のお客様にも、
終演後のお見送りで触れ合うことができ、
たくさんの子供達のpureな笑顔に、
こちらのほうが沢山沢山エネルギーを頂きました。

「これが最後」とか思ってしまうと、
まぁ見事に、思ったように演れないもんで、
芝居的な後悔はたくさん残りました。
後悔と言うか、次への課題ですね。
でもそれは別にクララじゃなくても試せる課題で、
クララには自分でもびっくりするほど未練がなく、、、

また演ってもいいし、演らなくてもいいし、
という、すご~く良い意味でニュートラルな感じです。

でも、芝居はやっぱりまた絶対やりたい。と思いました。

芝居は魔物です。でも好きです。


子供のための舞台を、大人同士で観に来てくれた友たち、
本当にありがとう!
まだ全員にありがとうメールができてなくてごめんなさい。

って言ってるうちに下北沢できっとすぐお会いしてしまうんですね^^


3日は終演後、大人同士で観に来てくれた先輩方と、
念願の焼肉をご馳走になりました~(#^.^#)
[PR]



by garanlin | 2010-04-07 01:43 | 稽古場&舞台裏

一人焼肉未遂

今日はハイジリハ→ダンスリハのWヘッダーでした^^
お風呂入って早く寝なきゃなんですが、
只今洗濯機が回っております。

本日のダンスリハ稽古場は、何とセレブな白金高輪でした!!

皆と帰る方向が違うし、明日楽屋入り早いから、
呑みをガマンして一人麻布十番で乗り換えたんだけど、
やっぱりどうしても今日、肉が食べたくて、
帰ってから作る気力も残ってないし(始めから作る気ない。とも言う。)、
自宅近くでどっかに寄ると寝る直前に食べることになっちゃうから、
と思って、
エスカレーターを上って麻布十番の街へ一人フラフラ繰り出した。

定食屋サンでもないかな~と探したんだけど、
麻布十番もやはりセレブな街なのか!?
良さ気な飲み屋はあれど定食屋らしきものは見当たらない。

と、焼肉屋発見!

うーん。うーん。
一人焼肉デビューかぁ!?

と思って店の前まで行ったんだけど、
店内には楽しげなグループやカップルがいっぱいで、
・・・勇気がなかったぁ。。。

未遂で終わりました。

まだ経験ないんですよね、一人焼肉。

みなさんはありますか?^^

私、吉野家も松屋もてんやも一人で入れるし、
ショットバーもたま~にだけど一人で入ってバーボンソーダとか飲んだりするけど、

一人焼肉だけはまだしたことないんだぁ。


タリーズとかスタバで夕食なんてヤだよ~。とトボトボ歩いてたら、
美味しそうな坦坦麺と餃子のお店を見つけたので、
入りました~(^^)

「萬力屋」。美味しかったよ!

疲労回復に良い豚肉のしゃぶしゃぶ丼と、餃子を食べて、
お腹満たして、
電車で30分爆睡して、
さっき帰ってきました♪

餃子は中にコリコリ歯ざわりの良い何かが入っててすごい美味しいの!

行き当たりばったりで入ったお店が当たりだと、
うれしいですよね~。


明日お越しくださる皆様、
劇場でお待ちしていますね☆
[PR]



by garanlin | 2010-04-03 00:54 | わきぜりふ

~伽藍琳のブログ~
by garanlin
プロフィールを見る
画像一覧

■ 出演スケジュール ■


最新ツイート

検索

最新のトラックバック

イーストウィックの魔女たち
from 1-kakaku.com
ガイア・クアトロ@えずこ..
from そして人生はつづく・・・Ma..
Анна Каренина
from フィニックス英語学院の直美先..
なすびの味噌汁
from syumi-悠悠
トン
from 「トン」ブログリスト
墜落の夏 -日航123便..
from CALS's Library
モンゴル
from 国-ACCESS
Ʒ
from ֥?Ǿ!Blog-Headl..

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧