<   2009年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧




女優がJazz(^^) 写真館

たくさんのお客様にご来場いただき、本当にありがとうございました。
一緒に撮って、写メしてもらった写真をご紹介。
(みなさまのカメラに収まってるのもぜひぜひメールで送ってくださいね♪)

24日に来てくれた、『AIDA』カンパニーの
加奈っぺ(本多加奈ちゃん)&やつか(陽色萌ちゃん) と。
d0003551_2145189.jpg


同じ回に『回転木馬』で一緒だった遼介(小林遼介くん)も来てくれて、
劇団四季での先輩後輩2人(遼介&加奈)と一緒に。
d0003551_2151121.jpg

2人とも来月ライブを控えています♪ お礼に宣伝~(^^)
小林遼介くんHP 11月15日(日) 新宿ルイード
本多加奈ちゃんblog 11月22日(日) 目黒 音の箱


頂き物です。ゴールドにキラキラ輝く私のネイルに合わせて、と、
ゴールドのラッピングをしてきてくれました(*^^*) 中身はなんでしょう?
d0003551_2321940.jpg

メロンでした~~~(^^)
後ろに写ってるのは(関係ないけど)つい先日やっと購入したバランスボール。
仕事机のイス代わりに使ってた古いのを捨てちゃったので、2代目。

ひと足早いBirthday Present☆で陽気なシスターズから頂いたお花♪
背景に生活感出まくり!?(ウコンの力 とかあるし・・・)
d0003551_235335.jpg


24日の1st stage、
若くて素敵なパパママに連れられて来た2歳の男の子ショウタ君は、
難しい英語の歌ばっかりだったのに、ずっと静かに聴いていてくれました(^^)
ママから頂いたお花♪
d0003551_2354337.jpg


最後は、トラットリアエムズさんの美味しいお料理に舌鼓を打つ、
(小川)里永子さん。「貧乏人のパスタ」という名のものすごく美味しいパスタ!!
d0003551_2355285.jpg

[PR]



by garanlin | 2009-10-26 02:46 | 稽古場&舞台裏

女優とJazz セットリスト

1023-24阿佐ヶ谷ライブの曲目リストです。

--------------------------------------------------
TRATTORIA M's presents
「Lin Garan live ~女優とJazz~」

2009年
10月23日(金)・24日(土) 阿佐ヶ谷トラットリアエムズ

伽藍 琳 Vo
長谷川 根(23日)・西原 悟(24日) P
斎藤 真己 B
野呂 尚史 Dr

ゲスト 加藤 圭子(23日)・小川 里永子(24日) Vo


<セットリスト>
 
23日(金) 1st stage

1. Cabaret (from CABARET)
2. The Way We Were (from THE WAY WE WERE)
3. Too Darn Hot (from KISS ME KATE)
4. Someone To Watch Over Me (from OH, KAY!)
5. One Note Samba <duo with 加藤圭子>
6. Autumn Leaves <solo by 加藤圭子>
7. Over The Rainbow (from THE WIZARD OF OZ)
8. I Got Rhythm (from GIRL CRAZY)
encore1. 誕生 (sung for my daddy on his birthday)
encore2. Lover, Come Back To Me


23日(金) 2nd stage

1. The Way We Were (from THE WAY WE WERE)
2. My Funny Valentine (from BABES IN ARMS)
3. Bye Bye Blackbird
4. Bewitched (from PAL JOEY)
5. One Note Samba <duo with 加藤圭子>
6. Summertime <solo by 加藤圭子>
7. People (from FUNNY GIRL)
8. I Got Rhythm (from GIRL CRAZY)
encore1. 見上げてごらん夜の星を
encore2. Lover, Come Back To Me


24日(土) 1st stage

1. Cabaret (from CABARET)
2. The Way We Were (from THE WAY WE WERE)
3. Too Darn Hot (from KISS ME KATE)
4. Someone To Watch Over Me (from OH, KAY!)
5. Side By Side <duo with 小川里永子>
6. Unforgettable <solo by 小川里永子>
7. Over The Rainbow (from THE WIZARD OF OZ)
8. I Got Rhythm (from GIRL CRAZY)
encore. Bye Bye Blackbird


24日(土) 2nd stage

1. The Way We Were (from THE WAY WE WERE)
2. My Funny Valentine (from BABES IN ARMS)
3. Bye Bye Blackbird
4. Bewitched (from PAL JOEY)
5. Side By Side <duo with 小川里永子>
6. How High The Moon <solo by 小川里永子>
7. People (from FUNNY GIRL)
8. I Got Rhythm (from GIRL CRAZY)
encore1. 見上げてごらん夜の星を
encore2. Lover, Come Back To Me
--------------------------------------------------

完全入替制だったので、
4ステージ全部同じセットリストでも良かったのですが、
せっかくこんな素敵なミュージシャンが演奏してくださるのだから。と、
欲張って手を広げてしまいました(^^)

根さん/西原さん(p)、斎藤さん(b)、野呂さん(dr)に、
ゲストヴォーカルの圭子さん、里永子さん、という、
豪華メンバーと一緒に音楽を奏でることができて、
本当にシアワセでした。and、ものすごく勉強になりました!

いつもは選曲もセットリスト(曲順含め)も、
わりとすんなり自分の中でアイディアがまとまるのですが、
今回は、「これで行ける!」という、
神が降りてきた的な天のgoサインが出るのが遅かった。

AIDA公演中に大体の選曲はしておいたものの、
大千秋楽を終えて、
舞台に対する、
歌に対する、
人に対するいろんな想いで胸がいっぱいになりながら帰京して、
そうしたら、
それまで決めておいたラインナップを一回白紙にしたくなったんです。
今の自分が一番素直に入れる曲達をやっぱり歌いたい。と思って。

本番2週間前の段階でまだ迷っていて、
もう決めないと。とムリクリ確定したのが1週間前、
「これで行ける!」が降りてきたのが、
バンド合わせの翌日(=ライブの2日前)でした。

でもそれで良かったんだな~。と、今は思えます。
ナマモノですから。今回の趣旨は特に。


歌ってほんとうに、いろいろだ。(いきなり。笑)
もっともっといろんな音楽、いろんな演奏を聴いて血として肉として、
もっともっと深く豊かになりたいです。
[PR]



by garanlin | 2009-10-26 02:10 | 稽古場&舞台裏

女優とJazz ありがとうございました

無事終了しました。

10月の金曜の夜に、そして昨日土曜は降りしきる雨の中、
ご来場くださったみなさま、
本当にありがとうございました。

そして、

シェフ望月さんをはじめとするトラットリアエムズの皆様、
美味しいお料理と素敵な空間を提供してくださって、
本当にありがとうございました。


びっくりするほど、美味しかったでしょう?(^^)

実は昨日も一昨日も、2ndステージのお客様が帰られた後に、
私たち出演者やスタッフも、
望月さんが魔法の手で次々と生み出してくれるお料理を、
心ゆくまで堪能させていただきました☆

忘れられない味だったなぁ・・・!!!

ランチもやっているし、
昨日一昨日みなさんが召し上がったコースメニュー以外のメニューにも、
あぁもうこれやばい!というくらい美味しいものがいっぱいあるので、
ぜひ皆さん機会を作ってまた訪れてみてほしいのですが、

素材や味付け、火の通し具合、盛り付け、色味、提供のタイミングまで、
すべてが素晴らしくって、(もちろん味もですよ!)
シェフのこだわりと、確かな腕のなせる業だなぁ・・・と、
心底感動しました。

プロの仕事だなぁ!と。


プロっちゅうのはこういうもんだ!と。


そして、

音楽を届ける側も、
こうありたい!と。思いました。


素材を選んで、どういうテイストで歌いたいか決めて、
アレンジの調整もして、ライブ当日お客様のもとに届けるまで、
もちろんお料理と少し違うところは、
ソロで弾き語る。とかじゃない限り全部ひとりだけの力ではできないけれど、
もし、これから先ミュージカルの舞台に一役者として出るだけじゃなくて、
自分発信でのライブもやっていくなら、
あなたは歌ってればいいのよ。というところを越えて、
望月さんと同じくらいプロフェッショナルなものを目指さなきゃな。と。

思いました。


思っただけですぐにできる能力と経験値があれば困らないんですが(^^ゞ
できるできないは別として、目指すだけでも。
1ミリずつでも進みたいですね~~~。


でも、これは今回に限らずですが、
ライブをやるたびに、
自分の中でのものごとの優先順位がクリアになってきて、
諦めるべき(というより、優先順位が上のものを重視するために、
切り捨てるべき)ものも明確になるし、
これはやっぱり大事だ。と改めて気付くこともあるし。


長くなりそうなのでこの辺でとりあえずやめます。(笑)


セットリストは追って載せますね。


根さん(p)、斎藤さん(b)、野呂さん(dr)、西原さん(p)、
素敵な演奏とあたたかいオーラを、
本当にありがとうございました!
またぜひご一緒したいです!!!

そして今回のライブのお話をくれた、金城功ちゃんにもThanks、

そして、
On/Offともに私にとってなくてはならないヴォーカリスト、
りえこさん、圭子さん、
Thanks and これからもよろしくです(^^)
[PR]



by garanlin | 2009-10-25 16:29 | 稽古場&舞台裏

伽藍 琳 ■ 出演情報 2009 Oct-Nov

(最新記事はこの記事の下にあります。携帯でご覧のかたは「最近の記事」をクリックしてください)
d0003551_552396.jpg

「Lin Garan live ~女優とJazz~」
10月23日(金)・24日(土) 阿佐ヶ谷トラットリアエムズ

※dinner付 完売の回もございます(立見席は有り)
★最新の残席状況はこちらでご確認ください


「The LinGARAN Live 2」
11月26日(木) 乃木坂コレド(COREDO Theater)


詳細はタイトルをクリックしてください。お早目のご予約をお待ちしております♪
[PR]



by garanlin | 2009-10-25 00:00 | 稽古場&舞台裏

阿佐ヶ谷ライブ お待ちしています♪

日付変更いたしました♪

阿佐ヶ谷で、お待ちしています(^^)

行けないけどがんばって!と連絡をくれたみなさん、ありがとうございます!
がんばります!

ご予約済みのみなさん、会場でお会いしましょう!

ヴォーカルひとりだと、MCでボケの私にツッコむ人がいないのよね・・・。
だから、みなさん積極的にツッコミ役に回ってください(^^)/

おっと、今回は時間の関係であまりMCヒートアップしちゃいけないんだった・・・。

ほどほどに、良い具合に、歌よりMCが長くならないように、がんばります(笑)


★最新の残席状況★ (10/22 23:45現在)
10/23(金) 1st 9席 / 2nd 完売
10/24(土) 1st 4席 / 2nd 完売

※ディナー付は完全予約制となります。
※お立見につきましては、当日予約無しでのご来場も大歓迎です!
  但し、予約のお客様全員(お立見予約も含む)のご来場を確認したうえで、
  ステージ開始時間を早める可能性もありますので、ご了承ください。



阿佐ヶ谷の街が阿波踊りの高円寺くらいなかんじになるそうですので、
私も楽しみ!!
車でのご来場は、渋滞と、駐車場確保の問題で、とても難しいと思われます。
お気をつけて、お越しくださいね♪
[PR]



by garanlin | 2009-10-23 00:01 | 稽古場&舞台裏

阿佐ヶ谷ライブ いよいよ明日明後日です♪

いよいよ明日明後日となりました!

相変わらず孤独リハな日々は続いていますが、
今回のレストランライブ実現のきっかけをくれた友人・金城功くんが、
お店とのやりとり、当日の制作もろもろを全力でサポートしてくれています。
功ちゃんありがとうね(^^)
2日間、がっつり頼っちゃいますのでよろしくお願いします☆

そして、選曲からcastingまで、
相談相手となり、私のメンタルケア(!)もしてくれている、
友人でもありシンガーの先輩の、(小川)里永子さん、(加藤)圭子さん。
2人も自分のライブの準備やら何やらで超多忙だというのに、
23日は圭子さんが、
24日は里永子さんが、
それぞれ(見守りに!?)来てくれます。
1曲、一緒にduoしてもらう予定です~!!お楽しみに♪

1ステージは約45分の予定。(私がしゃべりすぎなければ・・・。笑)
セットリストは、1stと2ndでは基本的に違うものをご用意しています♪
(1,2曲は同じ曲になるかも。)
結局、スタンダードと言いつつも、私の好きな曲ばっかりになっちゃった。
でも、いつものThe LinGARAN Liveほどマニアックじゃないです。
みんなが良~く知ってる曲も沢山ご用意したので、
どうぞ楽しみに、いらしてください☆

明日と明後日は、阿佐ヶ谷の街全体が、
JAZZでいっぱいになるそうです。

阿佐ヶ谷ジャズストリート

無料で聴けるイベントもあるみたいなので、
お時間に余裕のあるかたは少し早めに出かけて、
阿佐ヶ谷のJazzを存分に楽しんでくださいね(^^)

おかげさまで、

★最新の残席状況★ (10/22 11:30現在)
10/23(金) 1st 9席 / 2nd 完売
10/24(土) 1st 4席 / 2nd 完売
※全回立見席は有り

となりました。

1stはまだまだご予約受け付けてます。
お時間空いたらぜひご連絡くださいね。
(当日のご予約は、お店に直接お電話お願いします。)


さて。
孤独リハに入りま~~~す(^^)/
[PR]



by garanlin | 2009-10-22 11:57 | 稽古場&舞台裏

阿佐ヶ谷ライブ バンド合わせ

無事終わりました~。

ミュージシャンの方々とのバンド合わせ(*^^*)

めっちゃ緊張した。

ありえないくらい。

自分で「お前はバカか!?」て笑っちゃうくらい緊張してました。

なぜこんなに緊張するのかは分からないが、
昨晩の緊張は、
昔、演出助手をしていた時の、舞台稽古の前日の緊張に似ていました。

しかし今日の緊張は確実にMAXなので、
本番はきっとものすごく楽しくできる気がします♪

あまりにド緊張する私を、
ミュージシャンのお三方はまず雑談で和ませてくれました。

ドラムスの野呂さんは、
ゴスペル合宿でご一緒したことはあってもその時私は100人の生徒の中の一人だったし、
ベースの斎藤さんはお会いするのが始めてで、
なのにお二方も率先して空気を緩めてくれて、
こうしたほうがいいんじゃない?と沢山アイディアをくださいました。

とっても素敵な方々にサポートして頂けることを感謝します!

23日、24日の当日は、

楽しむぞ~~~!!

おかげさまで残席わずかになってきました。
ディナー付ご希望のかたは、 こちら をご覧の上、
ご予約お急ぎください♪


まだまだ自分自身でできることやるべきことは沢山あるので、
これからまた孤独リハ(笑)に入ります。

こんな時間に歌っても許してくれるのは、
お隣がピアノの先生だからこそ。
反対側のお隣も、ライブにも来てくれて応援してくださるご家族です。

本当に、ありがとうございます(*^^*)


あ、
野呂さんはミュージカルの現場でも沢山活躍されていらっしゃいます。
劇団四季『ライオンキング』の初演からのオケメンバーで、
舞台のすぐ手前の、客席から姿が見える位置で、
パーカッションを担当してらっしゃるそうです!

ちょっと気になって「ライオンキング パーカッション」で検索してみたら、
「(四季のライオンキングの)パーカッション奏者に感動した!」
という内容のブログの何と多いこと!!
それだけ重要な、観客の心に残るパートを、10年もやってらしたんだなぁ!

12月まで出演が決まっているそうです。
私も野呂さんのパーカッション観に(聴きに)行こうと思ってます。

11月の野呂さんの出演回は下記のとおり♪

4日18時半/14日13時/18日18時半/22日13時/25日18時半
[PR]



by garanlin | 2009-10-20 23:17 | 稽古場&舞台裏

阿佐ヶ谷ライブ ミュージシャンご紹介

サポートしてくださるミュージシャンの方々からお預かりしたプロフィールを、
フライヤーには全部載せられなかったので、
ここでご紹介しますね。

阿佐ヶ谷ライブのミュージシャンsです♪

------------------

■長谷川 根(Kon Hasegawa) Piano (23日)
東京都出身。
大学でジャズビッグバンドサークルに入部、その頃よりプロとして活動をはじめる。数々のジャズライブ活動に加え、多くのタレントのバックバンドや、ミュージカル、FM局のCM制作等も手掛ける。現在、島倉千代子、舟木一夫、ものまねの栗田貫一バンドのレギュラーキーボードを担当しつつ、自己のピアノトリオの他、田村英果とのデュオユニット等を、横浜方面を中心に活動中。
2001年7月CD『tickStick』をリリース。

■西原 悟(Satoru Nishihara) Piano (24日)
兵庫県生まれ。
高校を中退、大阪でバンド活動を始める。1980年、上京。タレントのサポート等、音楽を生業として日々暮らす。1999年から隔週で「NHK のど自慢」の編曲とピアノを担当。
ピアノ弾きで、少し、アレンジャー。

■斎藤 真己(Masami Saito) Bass (Electronic & Acoustic)
静岡市生まれ。
学生の頃からバンド活動を始め、その後プロに転向。下積みを経てジャズクラブ、ライブハウス、TV.CM、レコーディングと活動の場を広げる。
現在はピータ-40周年コンサートツアーに参加。

■野呂 尚史(Naobumi Noro) Drums/Percussion
北海道出身。
高校時代、自転車競技選手として活躍。東京都で第一位となるが、怪我をきっかけにその情熱をドラムに向ける。一年でプロとなり、ライブハウス、ラウンジ等で活動を開始。現在はジャズ・ソウル・ロック・カントリー・ゴスペル・ブルース・ポップス・演歌・シャンソン・アフリカン等、あらゆるジャンルをハイレベルにこなすドラマーとして活躍。特に柔軟な発想による対応力と、音色の美しさは評価を得ている。パーカッション、和太鼓奏者として、また作曲家としても活躍している。
近年は特に『ライオンキング』(劇団四季)などのミュージカルに活躍の場を広げている。

------------------
[PR]



by garanlin | 2009-10-19 01:54 | 稽古場&舞台裏

阿佐ヶ谷ライブ プレリハ

今日、
23日にピアノを弾いてくださる長谷川根(はせがわ こん)さんに、
バンド合わせに先立って、2人だけのプレリハをしていただきました。

今回の阿佐ヶ谷ライブは私にとって新たなるスタイル!なので、
実はすごいものすごくとってもドキドキしていて、
昨晩はB型のくせに「どうしようどうしよう」状態。
でも、
今日リハの中で根さんに、
恥も外聞も捨てて分からないことを全部質問したら、
一つ一つ本当に丁寧に応えてくださって、
全曲、大枠を作ることができて、
希望の光が見えてきました・・・!!

あとはまっすぐ進むのみ!!!

こういうことってどうやって学んだらいいのかしら?
経験の中から徐々に覚えていくしかないのかしら?
それにはどうしたらいいのかしら? ってことを、
今回一気に学ばせていただいている状態で、
このチャンスに本気で感謝します。

根さんは赤坂のお店で何度もピアノを弾いていただいているのですが、
こうしてライブでご一緒させていただくのは初めて。
inst(間奏)のソロが美しくて聞き入っちゃって、
何度もvocalの入り口を逃しそうになりました。
(何度か逃しました・・・!)
人柄そのものの優しくキラキラしたあったかいピアノを弾いてくださいます。


おかげさまで、
23日・24日とも2nd stageのdinner付は満席となりました(^^)
立見席(¥1,500・ドリンク別)はまだまだOKですし、
両日とも1st stageは余裕がございます♪

(最新の残席状況は こちら でご確認ください)

ぜひぜひ週末、阿佐ヶ谷へお出かけください\(^o^)/
[PR]



by garanlin | 2009-10-19 01:52 | 稽古場&舞台裏

ウレシイおうちごはん

と言っても、作ったのは私じゃなくて・・・(^^♪

昨日、
3ヶ月ぶりで超~楽しみにしてたゴスペルの練習に行ったら、
ゴスペル仲間の、中でもお料理上手の もののふちゃんが、

「今炊き込みご飯に凝っててさ~、
ブログ読んだら琳ちゃんごはん食べてないって言うからさ~、
はいっ。」

って渡してくれたこの包み!(^^)!
d0003551_22415477.jpg

なんとなんと、

ごはんをわざわざ持ってきてくれたんだよぉ~~~\(ToT)/

しかも、
「今日の夜と、明日の朝の分ね。」って言われて、
家に帰って開けてみたら、
ちゃんと2回分に分けられてて保冷材も入ってて、
スティック小分けのゴマまで入ってた~~~\(ToT)/
d0003551_22421171.jpg


さっそく言われた通り(笑)、昨日の夜と、今日の朝、いただきました♪
d0003551_2242325.jpg


美味しかった~~~\(~o~)/

しめじや舞茸のキノコ達と鮭ちゃんっ。
秋の味覚をしみじみ味わいながら食しました。

美味しかったし、
なによりその気持ちがうれしいよ~~~。

Thanks, thanks!!
ごちそうさまでした(^^)
[PR]



by garanlin | 2009-10-18 22:43 | わきぜりふ

~伽藍琳のブログ~
by garanlin
プロフィールを見る
画像一覧

■ 出演スケジュール ■


最新ツイート

検索

最新のトラックバック

イーストウィックの魔女たち
from 1-kakaku.com
ガイア・クアトロ@えずこ..
from そして人生はつづく・・・Ma..
Анна Каренина
from フィニックス英語学院の直美先..
なすびの味噌汁
from syumi-悠悠
トン
from 「トン」ブログリスト
墜落の夏 -日航123便..
from CALS's Library
モンゴル
from 国-ACCESS
Ʒ
from ֥?Ǿ!Blog-Headl..

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧