<   2009年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧




day OFF!!♪

昨夜は終演後、
キャストの何人かで有楽町に火鍋を食べに行って、
その後お気に入りの沖縄居酒屋でまったり呑んで帰宅。

そして今日は、、、
休演日~~~。
久々の丸一日オフでした!

ここんとこずーっと、オフでも色々仕事や予定を入れてしまってたり、
昼一(昼一回公演のみ)の日でも夜なんだかんだ予定を入れてしまったりで、
ちゃんと休む日が取れてなかったので、
昨日の夜は、
「明日は寝坊できるんだ~!!!」って、
すっご~いワクワクして寝ちゃいました。

今日はお昼頃起きて、
洗濯だの掃除だの銀行だの郵便局だの、、、
家のこと色々してたらあっという間にオフが終わっちゃった。。。
ま、それもいいかな!
ゆっくりゲルマニウム風呂に浸かって、
明日からの一週間に備えようと思います♪


写真は差し入れにいただいたlovelyなものの数々。

1) スイーツ・マニアックのカップケーキ。
http://www.sweetsmaniac.com/
高校時代からの友人が、わざわざ開店と同時に並んで買ってきてくれました♪
箱を開けた途端、「わぁ~!可愛い~~~!」
バタークリームもスポンジも上品ですっごく美味しかった!
d0003551_23463998.jpg


2) ガランは花より団子(むしろ花よりお酒)だろう。とみんな認識してくれていて、
いつも差し入れでいただくのはワインや焼酎や、、、が多いのですが、
お花もやっぱりうれしいのですよ~。女の子だもん(笑)。
ある友人の影響で、何にもない時でも、
部屋に花を飾るのを欠かさないようにしてるんだけど、
公演期間中はいただいたお花で部屋が色彩鮮やかになるのでうれしいっ♪
d0003551_23465737.jpg

d0003551_23471343.jpg


3) お花見の季節にぴったりの、さくら味のチョコレート。
きれい~。可愛い~。
甘さ控えめの、さくら味、抹茶味、黒ゴマ味etc、あぁ日本人♪な美味しさ。
京都のフランス屋というお菓子屋さんだそうです。
http://www.furansuya.jp/
d0003551_23473239.jpg

[PR]



by garanlin | 2009-03-30 23:49 | わきぜりふ

「ニュー・ブレイン」と「マルグリット」

今週は観劇week。

火曜は、ソワレで楽屋入りする前にシアタークリエで「ニュー・ブレイン」を。
木曜は、マチネがはねた後に日生劇場で「マルグリット」を観劇しました。

どちらも外国人演出家を招いてのミュージカル作品。
「ニュー・ブレイン」はオフブロードウェイ発(98年初演)、
「マルグリット」はウェストエンド発(08年初演)。
いろいろな面で対照的な2つの作品を続けて観て、
ものすごく興味深かった!


「ニュー・ブレイン」のセットはとてもシンプル。
私的にはすごーく好きなセット。
写実派の絵画のように細部まで凝った具象のセットよりも、
私はこういう何にもないもののほうが心躍るんだなーと思った。

劇場に入った途端、あれ?「回転木馬」と(形が)似てる。なーんて思い、
途中で○○にあるものが○○した時は、
おぉぉ~「回転木馬」~(と一緒~)。とうれしくなった~!
コンセプトは双方全然違いますよ~。

そのセットから、
ブレイン=脳=MRI=円柱=同心円・・・いろいろ想像しながら楽しみました。
私の勝手な妄想ですけど・・・。

10名のキャストも個性的な実力者ばかりですてきでした!!

私は作品も音楽も初見(聴)だったのだけど、
良い曲たくさんあったなぁ~。
CDが欲しくなりました♪

できたらもう一回りか二回り小さな劇場で観たかったー。


「マルグリット」は、
日生のステージを大掛りなセットで飾った、とても重厚なセットでした。
と言っても、第二次世界大戦下のパリが舞台のお話なので、
豪華、とか、きらびやか、という感じではなく、
豪華できらびやかだったものがナチの制圧によってこうなった、
というのが見て取れるような、少しくすんだ印象。
必要最小限の具象、という感じ。

美術だけでそこまで感じさせるのって、すごいなー。と思いました。

終始大きな天井の高い部屋の中、なのですが、
場面によっては木が登場して公園になったり、
天井の低いアパルトマンの部屋になったり。
最小限の置き道具と明かりによって空間が分けられて、
ステージングもとっても美しかった。

こちらも、アンサンブルの数としてはさほど多くないのに、
一人一人が担う役割が大きく、detailまでちゃんと演出されていたので、
すごく厚みのある作品になってました。
「マルグリット」に出演してるお友達の(鈴木)結加里ちゃんが
mixiのコメントに書いてくれたんだけど、
「マルグリット」の演出家ジョナサン・ケントさんも、
ロバートが私達に言ったのと同じようなこと言ってたそうです。

出逢う演出家によって、役者の人生変わる。と言っても、
過言じゃないですよね(^^)

曲は「シェルブールの雨傘」のミッシェル・ルグラン。
結加里ちゃんがクラブ歌手(でありつつもちょっと狂言回し的)の役で、
すごく良い唄歌って、
酔わせてくれました(^^)
大人の女の魅力全開でした!すごいな~私より若いのに。

私も中途半端はイカン!歳相応に熟女を狙っていこう!(笑)と、
思ったりして。。。


自分の本番中に他の舞台観に行くと、すごく刺激受けます。


実は今日もマチネがはねた後、
お友達のnaomiが演出する英語劇「アンネの日記」のGP(ゲネプロ)を、
見せてもらってきました。
いつも私のライブや舞台に必ず足を運んでくれるnice guyのmasaが、
アンネのお父さん役で出ています。

「マルグリット」でもナチのホロコーストが描かれてましたが、
「アンネの日記」はそのことを描く演劇作品としては代表格。
とても難しい題材だけど、
みなさんとても真摯に取り組んでいるのが伝わってきました。

彼らの本番は明日明後日。
naomiは私が通ってた英語学校の先生だったのですが、
独立して今は自分で英会話学校を主宰し、
この英語劇が劇場での初の演出作品になります。(だよね?)
彼女のすごいところは、
naomiに付いていこう!naomiを全力でサポートしよう!と、
集まってくれる人達を沢山持っていること。
それって、舞台をやっていく上で(もしかしたら人間やっていく上で)、
一番大事なことかもしれないですね☆

明日、so great and beautifulな初日になりますよう、
心から祈ってるよ♪
[PR]



by garanlin | 2009-03-28 00:46 | 観たもの聴いたもの

回転木馬 さて!

初日開いてすでに8公演が終了しました!(^-^)
はやーい。

ダブルキャストの健太朗、亮くんはそれぞれ4巡、
カーニバルボーイでトリプルの西島王子、さとちゃん、雄馬も、
それぞれ2巡し終えて、3巡目に入ったところです。

健太郎(高校生)と亮(8歳)は年齢も倍くらい違うので、
同じ役でも役作りは勿論印象も見た目もぜーんぜん同じじゃないのですが、
カーニバルボーイの3人も、本当に三人三様!!
同じ振付を踊っても、こんなに表現って変わってくるんだ~!! とびっくりするほど、
マジで三人三様の魅力が炸裂してます。
3人とも、andルイーズのハル(玉城晴香ちゃん)も、
こんなに素敵に踊ってくれちゃったら、もう、
「回転木馬」と言えばバレエシーン!というくらい代表的なシーンになるのが頷けます。


さて。ここからは昨日uproadしようとしてたヤツ。
長いよ・・・!(笑)

初日が開いて、
クリエイティブスタッフ(各セクションのプランナー)が次々と役目を終え、
別の現場へと姿を消していきました。
これからあとは、私達キャストと、
現場を守るテクニカルスタッフの手に渡された!ということです。
私は今回ダンスキャプテンに任命されたので(突然初日に言われてびびびっくり!)、
ダンスシーンのきっかけや立ち位置が崩れてきてないかどうか、
チェックする役目も仰せつかりました。。。(実は気が弱い小心者なのに~~~(> <))

演出のロバートは、日曜に観たのを最後に、
火曜日、次の仕事地カンボジアへ旅立っていきました。
千秋楽近くになってまた観に来てくれたときに、
さらに芳醇な舞台になっているように、
丁寧に育てていきたいと思います☆


日曜はマチネだけだったので終演後ロバートを囲んで、「しばしお別れ会」。
千秋楽には戻ってきますが、一旦お別れということで。
大いに盛り上がり、ロバートと個人的にも話すことができて、
すっごく良い時間でした♪
(写真は、ロバートと、通訳の伊藤美代子さんと。)
d0003551_3212818.jpg

ロバートはパッキングのため一次会で部屋へ戻られたのですが、
その後キャストの何人かとデューサー* 新倉さんとで、
二次会・・・そして三次会へ!!
大いに大いに盛り上がって語って飲んだ~~~。
翌日が休演日だったからなんですけどね。
すごいリフレッシュになりました!

*(プロデューサーのこと!新倉さんが自分で自分をデューサーと呼んで、
みんな大いにウケてました。。。)

私が「回転木馬」に出ることが決まった日に、
わざわざその時私がやってた仕事の現場近くまで会いに来てくれた新倉さん。
同じアラフォー世代の女性として共感できる部分が沢山あって、
しかも本当に真摯なデューサーです!
今回一番大変だったのは新倉さんだと思うんだけど、
二次会三次会で色々話ができて、
新倉さん自身もかなーりリフレッシュできたみたい。良かった良かった~♪


一昨日月曜のOFFは、一般向けに企画されたロバートのワークショップに、
(三木)麻衣ちゃんとお邪魔させてもらいました。
私は後から出演が決まったので、去年8月のWSに出てないんです。だから、
ロバートのWSってどんなことをやるのか、すごく興味があって。
10名の一般参加者に混じって、一緒に、
役者としてのとても基本的なエクササイズをいくつかやらせてもらって、
久しぶりに原点に返った気持ちになり、リフレッシュ!

月曜の夜は歌仕事だったのだけど、
シンガーの先輩2人が丁度同じ出演日で、
お店が終わった後3人で赤坂の300円飲み屋へgo!!
(ココかなりおススメ!赤坂なのにドリンク・フード全部300円なの!)
久々に会って積もる話も積もってて(笑)、ここでもガランかなーりリフレッシュ!


休演日開けの火曜はソワレのみだったので、
昼、木馬チーム数名と、シアタークリエで「ニュー・ブレイン」を観劇。
そして今日水曜はマチソワ(マチネソワレ=昼夜)2回。
着々とステージは回を重ね、時も流れてゆきます~。

4月19日までやっていますが、千秋楽近くはお席も取りづらくなっているようです。
ぜひ皆様、早めに一度、(つまり二度も三度も♪)劇場へいらしてくださいね~!
[PR]



by garanlin | 2009-03-26 03:21 | 稽古場&舞台裏

PC復旧しました(*T T*)

mixiに寄せていただいたコメントのおかげで、
先ほど無事PC復旧しましたぁぁぁぁぁ!
d0003551_2521681.jpg

あ~。ほんとうによかった。

このPCは中古で譲り受けたんですが、
いつも大体Ctrl+Alt+Deleteで何とかなってたのに、
今回みたいにうんともすんともは初めてだったんです・・・!

電源をOFFるだけじゃなく、「周辺機器を全て抜く」ことと、
「しばらく待ってから電源をONする」ことがポイントだったんですね。

学習しました!

メッセージ下さった皆様、本当にありがとうございました。
[PR]



by garanlin | 2009-03-26 02:47 | わきぜりふ

あ゛~(〒_〒)

信じらんない~(/_;)/~~

昨日夜中に、
初日から昨日までのいろ~んなステキなことを一気に書いてブログ更新しようとしてたら、
書き終わる寸前にパソコンがフリーズ…!

どの文字キー押してもカーソルが全然進まなくって文字も出てこなくって、
マウスポインタは動くんだけど、
どっか変なとこ押しちゃったのかしらと一度立ち上げてるソフト全部落とそうとしたのだけど、
マウスポインタで終了をクリックしても一向に終了しない。
画面も真っ白部分が多くなってきて完全にフリーズしちゃったので、
困ったわと思いながらCtrl+Alt+Deleteで強制終了しようとしても、
うんともすんとも言わない!

うっへ~こりゃ最後の手段!と電源を切ってみたが、
ピー!とかいういつも聞いたことがないヤ~な音がして、
とりあえず画面は真っ黒になりました。

…が、
さぁ頼むよ~、リセットされててくれ~と祈りながら電源入れたら、
切れたわけじゃなく休止モードになってただけで、
立ち上がったのは前の動かない所々白い画面…(T_T)
そして何度やっても同じことの繰り返し…!

うわ~!

今壊れてもらったら最高に困るんですけど(;_;)どうしよう…。

どなたか復旧手段ご存知ないでしょうか?
ヘルプミープリーズ(T_T)(T_T)(T_T)
[PR]



by garanlin | 2009-03-25 11:33

回転木馬 after the opening night

初日のステージの幕が下りました。
第一ホテルの上のスカイラウンジみたいなところで盛大なパーティがあって、
そこでちょっとだけビールを飲んで全ての関係者と乾杯をして、
日にちが変わる前に帰ってきました♪

シャワーを浴びて、
う~ん。もうちょっとだけ飲みたいな~という気分になったけど、
ビールの買い置きはしてないので・・・。
遥か昔に誰かが置いていったジョニーウォーカーを見つけたので、
ソーダで割って飲んでます(^^)
d0003551_234100.jpg


程良い緊張感の中、あっという間に2時間25分、終わってました。
(あ、回転木馬の上演時間、休憩入れて約2時間半です。)

帰り道、(振付の)清実さんと電車が一緒になって、
久々に沢山話せて嬉しかった!
個人的に、この感覚って合ってるのかしら?と
ちょっと不安だった事柄があったんだけど、
客観的に観ることができる立場のスタッフサイドの人達も、
同じように感じてる、って分かって、
ちょっと安心。
舞台に立っていると、完全には客観視できないですからね☆


昨日(18日)の3回目のゲネが終わった後、
ロバートがすごいステキなこと言ったんです!

英語のまま覚えてないのが悔しいけど、
内容は、こうでした。

僕が役者だったとき、舞台に立つにあたって、
客席全体を包みこむ(hold、両腕の中に入れる)気持ちを
常にイメージするトレーニングをよくしたものです。
で、昨日(17日)のゲネでは、それがみなさんちゃんとできているようにみえた。
が、今日(18日)のゲネは、客席を包むことはできていたのだけれど、
(公開ゲネでお客さんが実際に入ったからか)
さらに何か(伝えたい事を客席に向かって)pushしてしまったばっかりに、
お客さんとしてはtoo muchな部分もあったかもしれない。
無理に押し出さない、かといって、後ろに傾斜してもいけない、
その中間の美しいところ(beautiful middle う~ん、placeだったかpointだったか・・・)を、
(千秋楽まで)1ヶ月かけて探してください。それが役者の仕事です。

みたいなこと。。。だったと思う。。。

そのbeautiful middleなところはスライムみたいなもので、
ぷよぷよしてて安定しなくて、
でもその上に乗っかって上手くバランスがとれた時は、
とっても気持ちが良いものなんだと思います。

それに意識を向けて、
毎ステージ楽しみつつもそのbeautiful middleなところを模索し続けたら、
1ヶ月なんてあっという間なんだなぁ~!きっと。

くどいけど、月並みだけど、
今、この作品とこのカンパニーに出逢えて、
その中で舞台に立てていること、本当に感謝です。

明日は早いぞ~。がんばろう!
[PR]



by garanlin | 2009-03-20 02:06 | 稽古場&舞台裏

回転木馬 はいっ。初日です!2

モノレール天王洲アイル駅から直結している銀河劇場の入口です。
d0003551_125147.jpg


まるでヨーロッパの絵画のような美しいパンフレットと、
初日祝でプリンシパルの方々からいただいたグッズ☆
d0003551_17211362.jpg


ありがとう(^^)ありがとう
d0003551_17211327.jpg

[PR]



by garanlin | 2009-03-19 17:21 | 稽古場&舞台裏

回転木馬 はいっ。初日です!

初日です!外は良い天気o(^-^)o

12日に私達キャストが劇場に入ってから、照明も音響も道具も衣裳もヘアメイクも、全て本番通りでの場当たり舞台稽古が続きました。
2月頭から始まった回転木馬の稽古の中で色んなことに気づき、考え、なんだかね、ひとつ新たなと言うか改めて?目標ができちゃいまして、稽古に集中しつつそんなことも考え動いてたら、あっという間に初日です!

お祓いも済んで、今改めてウォームアップしながら打ってます。

舞台ではオケの皆さんの最終チェック、プロローグが演奏されてます。

ロビーでは物販等々準備が慌ただしく行われてます。

いろんな人にありがとう!
あと45分後に開幕だよ~!!
[PR]



by garanlin | 2009-03-19 17:19 | 稽古場&舞台裏

回転木馬 劇場へ

いよいよ今日から私達キャストも劇場入りします!


月曜はオーケストラの皆さんとのオケ合わせでした。
ピアノのみで聴いても大好きな回転木馬の音楽、
オーケストラになるとさらにさらに世界が拡がりますね~!

リチャード・ロジャース、やっぱりすごい。
ミュージカルの王道だわ。。。

今回はオケの皆さんは、いわゆるオケピでなく、
私達と同じ舞台の空間に存在することになります。
ということは、
月曜のオケ合わせが、
オケの皆さんの姿を見ながら演奏を聴ける最初で最後のチャンス!
だったわけで、
オケ合わせの間中、皆さんの勇姿をジーッと凝視してしまいました。

火曜水曜とキャストはお休み。
その間劇場では、スタッフさんが休む間もなく仕込みをしてくださっていて、、、

私は確定申告をやっつけようと意気込んでいたのですが、、、

予定外の予定(?)で火曜は丸一日使ってしまい、、、
昨日水曜は楽屋入りの準備と、カラーリングに出かけ、夜は歌仕事。

、、、つまり、、、
やばいです。確定申告まだなーんにも手つけてません~~~(> <)

これから初日開けて最初の休演日まで休みがなく、
いつやるんだ~~~!? がんばれ。がらん。その気になれば一晩で終わるさ。


昨日はヘアメイクの宮内さんのお友達のサロンで、
今回の鬘(半がつら)に合わせて髪の色をキレイにしてもらいました♪
宮内さんがヘアメイクの作品だと、
このカラーリングがちょっとした楽しみになっていて、、、
昨日もカラーリング後のマッサージからトリートメント、ブローセットまで、
しっかりサービスでやってもらいました~(^^)
ふわふわくるくるのヘアスタイルでお仕事に行き、happy♪


さて。
ではいよいよ行ってきます!
[PR]



by garanlin | 2009-03-12 10:45 | 稽古場&舞台裏

回転木馬リハ 存在する。

一昨日は初の全幕通し、そして今日は2回目の通し稽古。
だんだんとギャラリーも増えてきて、
いよいよ初日が近付いてきてるんだな~と、
一日ごとに実感します。

今日から敷地内の別稽古場で、
オーケストラの皆さんのリハーサルも始まりました。
オケ合わせが楽しみ!!


ロバートと私達の「回転木馬」は、私が思うに、
一言で言うと何だろう、シンプルイズベスト? とも
ちょっと違うけど、
フォーカスが人間の一番コアな部分に当たっていて、
そこをすごーく大事に丁寧に描こうとしていて、、、

奇をてらったことは多分何一つと言って良いほど無いのだけど、
登場人物の感情のうねりが、
絡み合ってぶつかり合って、すれ違って寄り添って、
それがそのままスペクタクルになっている。。。みたいな感じ?

抽象的ですみませんー。

でもね、これだけ名曲いっぱいのスコアなのに、
音楽に頼っている感が全くなくて(前回も書いたけど)、
芝居が音楽を引っ張っている感じがすごくする。
そういう意味では、
ミュージカルを創っている、というより、
ストレートプレイを創っているときの感覚にすごく近いです。

音楽はホントに素晴らしいのですよ。
芝居の流れがそれを上回ってる。と言うのかな。

でね、

いろんな人がいるけど、
一人のにんげんの中身もいろいろで、
信頼、寛容、後悔、虚栄、期待、安心、共感、
joy, sorrow, desire, fear、、、
それは時と共に変わるものもあり変わらないものもあり、
変わりたくても変われないものもあり、その逆もあり、

そーんないろんなことを、
稽古場で自分の出てないシーンの稽古を見ながら、
ロバートの一言一言を受け止めながら、
感じています。

で、
最後には、

やっぱり 人を、状況を、愛する気持ち が大事だな。

としみじみ思い、

私も愛そう。ちゃんと愛そう。

なーんて勝手にベクトル上に向けちゃったり(^^)


今回私はいろんな役でちょっとずつ登場するので、
自分が演じる一つ一つの役どころ(4役演ってます)を
その場その場でしっかり身体に入れてないと、
作品のなかにちゃんと存在できないまま場がスルーしちゃう。

通し稽古をする直前にロバートは必ず、
その通しで各々が集中すぺきポイントについて話してくれるのですが、
いつも言うのは、

present=存在して ください。

ということ。
一番の基本だけど、一番難しいことでもあります。
でも本当に、いっちばん大事なこと。

前に栗山民也さん演出の、
長崎の原爆を扱ったストレートプレイに出た時に、
栗山さんが言った言葉を思い出しました。
その時は栗山さんの演出を受けるのが初めてで、
あまりに的確な言葉で話されたので思わずノートに書き留めた。

「演技じゃなくて存在して。
こういう芝居をするときは特に、演技なんかしたら、
何万人という浦上の死者に対して失礼だよ。
ただただ、そこに存在してください。

言葉を伝えようとしないで。客席に投げないでください。
舞台上で起きていること、
登場人物の間で交流されていることがものすごく芳醇であれば、
客はその中に入りたくてのめり込んで観ます。
言葉を客席に投げた途端に、客は引きます。」

(『涙の谷、銀河の丘』2003年5月)
[PR]



by garanlin | 2009-03-07 03:40 | 稽古場&舞台裏

~伽藍琳のブログ~
by garanlin
プロフィールを見る
画像一覧

■ 出演スケジュール ■


最新ツイート

検索

最新のトラックバック

イーストウィックの魔女たち
from 1-kakaku.com
ガイア・クアトロ@えずこ..
from そして人生はつづく・・・Ma..
Анна Каренина
from フィニックス英語学院の直美先..
なすびの味噌汁
from syumi-悠悠
トン
from 「トン」ブログリスト
墜落の夏 -日航123便..
from CALS's Library
モンゴル
from 国-ACCESS
Ʒ
from ֥?Ǿ!Blog-Headl..

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧