<   2007年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧




大阪初日無事終了!!

あっという間に終わっちゃいました~。大阪でのKom in Musical。

ディナーショーって、分かってはいたけどリハが本当にタイトで、
1回目のステージはもろもろ不安を抱えながらの本番でしたが、
(一番の不安は・・・ひげが取れちゃわないかどうか!!)
なんとか無事終了し、
ダメ出しや確認ごとをしてたらあっという間に2回目の開演時間。
でも2回目は少し落ち着いた気持ちでできました。
舞台上でメンバーの顔やお客さんの顔もしっかり見ることができて、
ステージを楽しむ余裕も出てきました!

いやぁ本当に、楽しかったです~!

コムちゃんファンのお客様たちはとっても温かくて、
舞台袖から客席が結構見えてたんだけど、
みんなあったか~いすてきな笑顔でコムちゃんを見つめてた。
みんなコムちゃんを愛してるんだな~って幸せな気分になったけど、
コムちゃんはファンの方々だけじゃなく、
共演者や周りのスタッフからも本当に愛される貴重なスターです。
やっぱり人柄ですよね。

ほぼ出ずっぱりで、ガンガンに踊ったすぐ後に当たり前のように歌う
コムちゃんを見ていると、
デビルで「くるしい~」なんて言ってた自分が恥ずかしい!
宝塚トップスターを務めてきた人の凛としたステージ姿を袖から見ながら、
たくさん刺激もらってます!

2回目終了後、大阪打ち上げということで、
ホテル内でキャスト&ミュージシャンそして各先生方とお食事。
これはKom in Musicalオリジナルカクテル。
ブルーのは「スタイリッシュ・コム」って名前なんだって♪
美味しくてくいくい飲んじゃった。
d0003551_216346.jpg

みんなの写真も撮ったんだけど、女性陣すっぴんで載せられない~(笑)

その後はコムちゃんのお部屋にどやどやと移動し、
夜中までメンバー7人でビデオ会をしました。
振付でも大活躍のりょうくんが撮っておいてくれたビデオを見ながら、
大爆笑反省会!

いやしかし、りょうくん&にっつんの踊りはマジかっこいいし、
tekkanの歌にはホント酔わせてもらえるし、
コムちゃんを支える男性陣もすごいです。

自分自身の歌や踊りは、
もっともっとな部分がいっぱいいっぱいあるのですが、
それは舞台裏で処理して、
ステージ上では心も身体も自由でいたい。

明日(もう今日ですね)から始まる東京での5ステージ、
1回1回大事に、楽しんで、
歌って踊ろうと思います!
このメンバー、この作品に出逢えたことに感謝!!
[PR]



by garanlin | 2007-12-24 02:18 | 稽古場&舞台裏

気が付けばあと1週間ちょっと!?

たったかたったか毎日が過ぎていきます~。

ディナーショーのリハも着々と進んでいて、
昨日も今日も新たな振りが付きました♪

イースト以来、歌いながら踊る機会が生活の中から消えていたけど、
感覚が戻ってきました~。
やっぱり、ちゃんと歌いながらちゃんと踊る、っていうのは、
簡単なことじゃないんだなぁぁぁぁぁ。
いつも実感してしまいます。
でも、
それがやっぱりミュージカルの醍醐味のひとつなので、
自分の肉体の中で、
歌うことと踊ることを上手く両立させるbestな方法を求めて、
日々、鼻息荒くなってます~!!


構成・演出の小池(修一郎)先生。
今回キャストとしては初めて、
小池先生の演出作品に参加することになったわけですが、
やっぱり構成力というか発想というか目の付け所というか、
凡人とは違う。

私が気づきもしなかった観点で物事をしゃべっていたりして、
おもしろいです。
つい目と耳が小池先生に釘付けになってしまいます。

以前から師匠・前田清実氏に、
「小池先生とは一度は絶対仕事したほうがいいよ(=勉強になるよ)」
と言われてた所以が、今回分かったのです。


目と耳が釘付けになる人はこの稽古場にたくさんいて、
と言うか、
み~んなそうだ~~~!
座長コムちゃんを筆頭に、
男性陣3人も、コーラス一緒にやってるladies2人も、
稽古ピアノや演出部、制作スタッフのひとりひとりも、
みんなすごいキュートで個性的で、
ついついほんとに、一人一人をガン見して観察してしまったりします。

多分、集まっているみんなの性格のなせる業なんだと思いますが、
あっかるく、ゆるゆると、稽古は進行しているのに、
才能が飛び交う場面はキュッと締まったりして、
いいかんじです~。

パキパキカリカリした稽古からは良いものは生まれませんからね☆

少人数カンパニーっていいな~。 :)


明日の集合時刻は早いから早く寝なきゃなのに、
なんか眠れなくて、ブログ書いてみた。
ら、さらに目が冴えてきちゃったよう。どーしよ・・・。
[PR]



by garanlin | 2007-12-14 02:38 | 稽古場&舞台裏

意地の踊り子牡蠣にやられる

夜の歌仕事から帰ってきて、もろもろ寝る支度をすると、
やっぱりこんな時間になっちゃうんです。

早く寝なきゃ。。。

昨日の稽古初日はAYAKOさんによるオープニング曲の振付、
今日は桜木涼介君による振付でした。

当初はコーラスだけ、と聞いていたので、
こんなに踊らせてもらえるなんてうれしい(^^)

AYAKOさんは宝塚出身の振付師。
前にドラの新国公演のときに1曲振り付けてもらったことがあり、
久々の再会です。
やっぱりカッコイイ女だなぁ~と思います!
女から見てもカッコイイし、きっと男から見ても超魅力的。

桜木君は今回初めてなのですが、
振付もすごくイイし、ダンサーとしてもすてきだけど、
何と言っても人間としてひじょうにおもしろい!!
ただもんじゃないぞ。というかんじです。
ついつい一挙一動を観察してしまいます。

コムちゃんはもちろんのこと、
座長もカンパニーも創る人も支えてくれる人も、
すごくおもしろい魅力的な人が集まっていて、
なおかつat homeで、
イイかんじです。

単なるディナーショーの域をゆうに超えてるステージ。
がんばらなくっちゃ。


今日お店に届いた生牡蠣をテイクアウトして帰ってきて、
実はさっき軽く焼いて食べました。
明日にしようと思ったんだけど、
美味しくて5個全部食べちゃった!
身も汁も旨い!!美味い!!磯の香りがぷ~んと部屋を飾ってます。

しかーし。

あたったようだ・・・。

とてもおなかが痛い・・・。

初めてだ・・・。

ううう・・・牡蠣のやつっ!!!
[PR]



by garanlin | 2007-12-09 03:14 | 稽古場&舞台裏

そんななか、ライブ決定!

来年2月、ライブやります♪♪♪

おなじみLa maRz 212の4th ライブ!
初心に帰って今までのレパートリーを焼き直し、
密度&ボリュームupでお届けします♪
8月の3rdライブと同じ、代々木cure*mです。
2.12でないのが惜しい!が、2.17をCheck it out! :)

★★★
La maRz 212 LIVE vol.4 『(タイトル未定)』
2008.2.17(SUN)
12:30pm open
1:00pm start
¥2,500+1ドリンク別途
代々木cure*m(キュアエム)

○出演:La maRz 212=伽藍 琳(Vo.)+豊田留美子(Key.)
★★★

今回のラマーズライブは初のお昼。そして入れ替えなしなので、
お席のご用意がいつもの半分になっちゃいます。
2008年1月1日~予約受付開始。
近くなったらまた予約方法など書きますが、
手帳にCheckしておいてくださいませ~♪



そして同じ2月、
母校の卒業生の集いの場、東京三田倶楽部で、
歌わせていただくことになりました!
こちらもパートナーはLa maRz 212相方のルミコ。
帝国ホテルの地下1階にある、シックな大人のサロンです。
塾員のかた、ぜひぜひCheck it out!

★★★
伽藍琳&La maRz 212 『ヌゥヨーク!ヌゥヨーク!』
2008.2.28(THU)
7:00pm start
ミュージックチャージ¥1,500+飲食代
※非会員は別途ビジター料金¥1,000
東京三田倶楽部

○出演:伽藍 琳(Vo.)、豊田留美子(Key.)
★★★

こちらの詳細はガランまで直接お待ちしています♪
[PR]



by garanlin | 2007-12-08 10:57 | 稽古場&舞台裏

なにげにいっぱいいっぱいなの?

私。

今は、自分の出る作品の稽古は、
コムちゃんディナーショーの1本だけだし、
『ペテン師(と詐欺師)』だって、
超スケッター(助っ人)で殆どお手伝いできてないのに、
なんだかなにげに私今いっぱいいっぱいかも、、、。と、
今日思った。

今日はコムちゃんディナーショーの稽古始め。
なのに私、いろいろ考え事しながら歩いてたら、
ペテン師の稽古場に行く電車に乗ってた・・・!!
早めに家を出たので間に合ったから良かったけど、
あれ?違うじゃん今日こっちじゃないじゃん。と気づいたときは、
ショックでした、、、。

返信したいのにまだしてないメールが溜まってて、

はがれかけたネイルをきれいにする暇も取れてない・・・!(笑)

あれもこれもと考えている端から忘れていくので、
やることを紙に書き出してたら、
わけわかんないくらい真っ黒なタスクリストができあがっちゃって、
ブログでも書いてまずは気持ちを落ち着けるか~なんて、
開けない日はなかったPCを数日振りに開けた。。。


忙しさで言ったら、
イーストの本番中、モーツァルトの振助ヘルパーをしながら、
成田山の仕事にも行き、念願のライブも敢行した、あの、
10月中旬の怒涛の日々のほうが、
よっぽど忙かったんです。
ライブが無事終わって、振助のノルマが終了し、
イーストだけに専念できる状態になったとき、
このスケジュールを無事突破できたんだから、
今後どんな怖いものもないわ!!と思うくらいちょっと自分を誉めた。

でも~。

あのときのような、
絶対どこも中途半端にしないしたくない!という、
意地の踊り子(語源:伊豆の踊り子)が、
今、私に欠けてるのかもしれない・・・。

だめです。時間をもっと上手に使わなきゃです。

ディナーショーの稽古は楽しいです!
初日から盛りだくさんで、嬉しい悲鳴です!

ペテン師だって、2日間しか顔出せなかったけど、
好きな作品だし、現場はやっぱり楽しいんです!

うーん。
意地の踊り子よ、戻ってこい!!
[PR]



by garanlin | 2007-12-08 02:49 | わきぜりふ

ニューヨークへ行ってきました

d0003551_0591097.jpg

千葉の。(笑)

ガランリンTDS初体験!
TDLだってもう20年近く行ってなかったんですよ~。

写真はTDS内のBroadway。
20世紀初頭のニューヨークだそうです。
劇場街みたいなストリートがあって、
そこを歩いていると建物の2階から、
発声練習の声が聞こえてくる。(勿論録音ね。)で、
Shut up!かなんかの叫び声の後に、皿の割れる音。
手の込んだ演出です。
d0003551_145928.jpg

Broadwayだけじゃなくて、
Tin Pan Alley(ティン・パン・アレイ)もあるんですよ~。
Tin Pan Alleyは、
ニューヨークはブロードウェイの、とある通りの呼び名。
Broadwayと6番街に挟まれた、西28丁目の通りを、
19世紀の終わりから20世紀初頭にかけて、こう呼んでいたそうです。
その一角に音楽出版社がかたまっていて、
楽器がガチャガチャいつもうるさかった、
というのがこの呼び名の由来らしい。

『アニーよ銃をとれ』のアーヴィング・バーリンも、
『ポギーとべス』や『ガール・クレイジー(のちのクレイジー・フォー・ユー)』の
ジョージ・ガーシュインも、
『ショー・ボート』のジェローム・カーンも、
みんなみーんな、Tin Pan Alleyに深く関わっていた作曲家で、
アメリカのミュージカルはここから生まれた!と言っても過言じゃない!!

と、私は15歳のとき、
ミュージカル評論家の風早美樹先生から教わりました。
熱く語ってらした風早先生の姿が印象的でした。


・・・一人で燃えてしまいましたね。。。

Tin Pan Alleyに出逢えた興奮で熱く語ってしまったが、
今日のTDSは、La maRz 212の相方Rumikoとの一日デートでした。
Rumikoの退院お祝いと、
(松葉杖で来ると思ってたら見事卒業していて、
テクテクちゃんと歩いてた彼女の姿に感動!)
お互いずっとお休みなかったご褒美と、
来年のLa maRz 212ライブの作戦会議も兼ねて、
なぜTDSに行こうって話になったかは忘れたが、
とにかく行ってきたのでした!


恐るべしウォルト君。
これこそ究極のエンターテインメントだ!!
2人ともほとんどアトラクションには興味なくて、
観たのはショウばかりだったんだけど、
一番メインのハーバーで繰り広げられる3つのショウすべて、
やっぱりすごいよ!お金のかけ方が違う!!
ここまで徹底したら夢の国だって創れるし、奇跡だって起こるよ!
って言うくらい、
FantasicでMagicalで、
しかも音楽が良いのね!!勿論ナマじゃなくて録音で、
園内に無数に置かれたスピーカーから出てくるんだけど、
曲の盛り上がり具合、オーケストレーション、
そして踊りだけじゃなくて花火や噴出す炎や水の流れさえも、
音楽にすべてリンクしてる。
あらゆるブレーンを総動員して創られてる夢の王国なんだな~。


なぜか帰りの電車の中で思ったのは、

「英語やろう。ちゃんとやろう。勉強する。やるよ!」

宣言。

その必要性を痛いほど感じながら、
いつも後回しになってる私の英語学習。
みんな、「伽藍さんは良いよね、英語できるから」って言うけど、
実は私、ほんとに、中学生レベルもないかもしれないくらい、
しどろもどろなんです!みんな知らないけど。信じないけど。

今日からやります。

宣言。宣言!
[PR]



by garanlin | 2007-12-03 01:53 | わきぜりふ

~伽藍琳のブログ~
by garanlin
プロフィールを見る
画像一覧

■ 出演スケジュール ■


最新ツイート

検索

最新のトラックバック

イーストウィックの魔女たち
from 1-kakaku.com
ガイア・クアトロ@えずこ..
from そして人生はつづく・・・Ma..
Анна Каренина
from フィニックス英語学院の直美先..
なすびの味噌汁
from syumi-悠悠
トン
from 「トン」ブログリスト
墜落の夏 -日航123便..
from CALS's Library
モンゴル
from 国-ACCESS
Ʒ
from ֥?Ǿ!Blog-Headl..

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧