<   2007年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧




葛藤に負けて

今、白ワインを開けてしまった~~~!!

あ~あ。一人で一本は飲めないのにな~(ウソ)

お正月に友達が来た時飲もうと思って冷蔵庫入れといたんです。
でもその日に友は白ワインを飲まなかったので、ずっと冷えたままで放置され、
誰か来たら飲もうと思ってたのだけど、
待ちきれなくて開けちゃったよ~~~。

・・・美味い。

やばい。空けてしまいそうな勢いだ。

明日はやっと、昼間何もない日なんだよ~ん(^。^)
しかし確定申告をやっつけてしまわなければ。

ライブが終わってから早2週間、何かに取り憑かれたかのように、
働きました・・・!
特許事務所のアルバイトもだいぶ慣れてきて、
Office Worker的面白みさえ感じられるようになった。
(こういう順応性の良さは、役者としてはマイナスだと昔よく言われたな~(>_<))
夜は夜で、
歌のお店、凹んでた原因の状況はあんまり変わってないけど、
とにかく上手いシンガーが沢山いて、行けばホントに勉強になるし、
もっともっとがんばるぞ~と熱い想いが沸き上がる!
先週からは、
知人の知人がオープンした別のお店も手伝ってるんですが、
舞台とは臭いの全然違う映像業界の方々と話すチャンスが沢山あり、
舞台にこだわってる人種ってやっぱりマイノリティなんだ・・・と思い知ったり、
反面、だったらとことん追求してみたくなったり。

念頭に誓った「ゆとり」は微塵も感じられないスケジュールながら、
一個一個楽しまなきゃソン!という心のゆとりは持てるようになった!

(と書きながら、こうやって書くことによって私は、
志気をがんばって高めているのかもしれない、
と今ふと思った。けどそんなことどうでもいいのだ。)

しかし、「公演のある時は休みます」と公然と言えるアルバイト先、というのは
そうそうなくて、
特にオフィスの仕事で演劇に理解を示してくれる会社は皆無に等しい。
そんななか、今お世話になっている特許事務所、
アルバイトの3人全員が舞台人なんです!
「来られる時に精一杯やってくれさえすればOK」という寛大な受け入れ態勢、
この状況に本当に感謝です。

ボトルの残りがあと1/3くらいになってきた~。

今、毛色の違った2つのライブの選曲が同時進行していて、
先週の日曜はまた神が降りてきて大興奮したり、
頭の中がハモリと掛け合いのオンパレードになったりと、
歌のシャワーで悲鳴をあげる幸せな状況。

また書きま~す☆
[PR]



by garanlin | 2007-02-28 02:46 | わきぜりふ

Witching Banquet LIVEに初出演♪

コア・システムのときからの長~いお付き合いで、
ライブやミュージカルを精力的にプロデュースしている
佳田亜樹さんにお声を掛けていただいて、
(というより、私がかなりの勢いでラブコールしたんだけど(^^ゞ)
ウィッチング・バンケット ライブで共演させていただくことになりました!

うれしいっヽ(´⌒`)ノ たのしみっヽ(´⌒`)ノ

ミュージカルバカのガランにお付き合いいただいて、
(でも亜樹さんもかなりのミュージカルバカだと思う~
・・・バカと言うのは失礼であるが・・・)
選曲はミュージカルから、
それも私がいつか一度やりたいと思ってた、
女性2人のduet songばかりを集めたライブ、になりそう!!

6/1です。ぜひぜひCheck it out!!

------------------------------

Witching Banquet LIVE vol.16
『The duet in musical!・・・But without man(仮)』
2007年6月1日(金) at Art Place shinjyuku

①st Stage open18:00 start18:30
②nd Stage open20:00 start 20:30

佳田亜樹 ・ 伽藍琳   

Piano
SEITA

詳細は追って・・・!!
主催の亜樹さんのHP http://www.h6.dion.ne.jp/~witchaki/
[PR]



by garanlin | 2007-02-17 15:20 | 稽古場&舞台裏

父とデート

昨日ふと思い立って仕事の最中に父に電話して、
(仕事中に電話するな!と思うが、仕事終わってからじゃ間に合わないので)
夜おとーさんとゴハンを食べました!

というのも、あまりにビンボーな私を気遣ってか、
「たまにはリッチなディナーでもする?」と前にメールもらってたのを、
ずっとほったらかしにしてたのが気になって。
来週からまた夜も忙しくなっちゃうから、
昨日はチャンスかなと、電話してみたのでした。

父はもう随分前に定年退職してるのだけど、
根っからの働き者で、退職してすぐに別の仕事場を見つけ、
何度か転々としながらも、
今も、とある会社の立ち上げと経理を手伝うために週4日東京に出てきているそうだ。
もう70歳なんだけど、
人から必要とされるって、それがそのまま生きがいになる位嬉しい事なんだな~
というのが、父を見てるとよく分かる。

で、有楽町マリオンで待ち合わせてイングリッシュパブへ。

おとーさんと2人だけで外でこうやって食事するのは、
2回目? もちろん父と母と私、ってパターンは結構あったけど、
2人っきりはそうそうあることじゃなくて。

1回目は去年、史上最大に母と衝突した数日後、父が心配して私を食事に呼び出した。
私が生きる事に疲れて母親に当たった、と思ったらしい。
「今から例えば司法書士の勉強して地道に行く道を選ぶなら、
1年間勉強する生活費くらいは出してやるぞ」と言われた。
気持ちはとても嬉しいし、
この期に及んでまだ甘えさせてくれるつもりなの!?とびっくりした。
けど、、、そういうことじゃないんだよぉ~~~(ToT)
涙ながらに母との衝突の理由を訴え、父も納得したらしく、
「まぁ、頑張れ」と言ってお互い帰路についた。
そのとき、「たまにはこうして2人で食事でもしよう、おかーさんヌキで」と、
母が聞いたらヤキモチでまたもや台風が起きそうな約束をしたのでした。

私くらいの歳(っつったって、もうイイ大人なんだけど・・・)の女性と、
70のじーさまが2人で食事なんかしてると、
世間はどうやら半分くらいの人が、
「同伴?」「援交?(それはないだろう)」みたいな目で見るんですー。
ちょっと心外!!

やけに「おとーさん」と呼びかける声が大きくなったりして。
私たちホントの親子ですよ~と、さりげなくアピールしたりして。
なにやってんだろ私、と思ったりしながら、
楽しくゴハンを、、、すいません、ご馳走してもらいました(^^ゞ

家だとほとんどしゃべらない父なので、
こうして外で食事をすると、知らなかった父が沢山見えてくる。

おかーさんには後でちゃんとフォローするから。おこんないでね~(~o~)
[PR]



by garanlin | 2007-02-17 15:02 | わきぜりふ

食欲暴走中・・・!!

やばい。
食欲が止まらない。
昨日ライブを終えて帰宅した直後から、
何かに取り憑かれたように食べ続けている私・・・。
やばいよぅ・・・今日一日できっと3000kcalくらいは食べた。
明日(今日か!)は奇しくもValentine Dayなのにー!!
いいのか!? こんなんで!!!

明日は絶対ガンガン踊って食べた分消費します!公言!!
[PR]



by garanlin | 2007-02-14 01:28 | わきぜりふ

沢山powerいただきました!!\(*´▽`*)/

何だか興奮して目がギンギンで眠れましぇん。

腰はもうぼろぼろで、実は肩も鉛が乗ってるくらい固まっちゃっていて、
帰りの車の中ではあくびばっかり出てたのに、
今、目が冴えちゃって全然眠くないのー!!

La maRz 212の2ndライブ、沢山のお客様にご来場いただき、
今夜、無事終わりました!!
三連休の最後の日に、荻窪まで駆けつけてくださった皆様、
本当にありがとうございました!!

2nd stageが終わってお客様がみんな帰られてから、
ガランの魔の電話を快く受けてくれてエレクトーン運搬という大役を務めてくれた
慎吾くんとコータロー、
(精密機械でデータが飛んだらおしまいなので、運搬も一大イベントなのです)
そして相方ルミコとで、
ルミコ宅にエレクトーンを戻し、組み立てて、
26時くらいに自宅に戻ってきました。
(私は腕力なさすぎで運び屋としては役立たず君なんだけど(^^ゞ)

あっという間の一日だったなぁ・・・。

ステージから見えるみなさんの笑顔がとてもあたたかく、
歌っててたのしくてうれしくて、という瞬間が何度もありました。
しゃべりすぎて呼吸困難になったり、
水を飲むタイミングを掴めなくて
折角用意した水を一滴も飲まずノドがカラカラのまま歌うハメになったり、
何言ってるか頭であまり理解せず口が勝手に動いてたり、
ドシロウトみたいな瞬間も実はたくさんあったんだけど、
でもすごく楽しかった!
私がどういう状態になっても、
流れてくるルミコのエレクトーンの音に乗るだけで、
その曲の世界にトリップできる幸せ、そして、
ただただ、大好きなミュージカルのメロディやことばを、
みなさんと共有できたことが、
うれしかったな~。

人前で歌うことにずっとコンプレックスを持っていた私にとって、
こんな風に感じられる瞬間が来るなんて、驚きで、
ホントに、足を運び続けてくれているみなさんがいるからこそのお陰です!!

しかし、終わったと同時にそこに置いてある課題も盛りだくさんで、
絶対に次をやらないと、このままじゃ終われない。
今すでに次の選曲が始まっています、頭の中で。
先は長いし遠いのだ。でもがんばるのだ。

いらしてくださって、本当にありがとうございました!!

--------------------------------------------------

La maRz 212 --- 2nd live 『ヌゥヨーク!ヌゥヨーク!2』
2月12日(月祝) 荻窪 Live Bar BUNGA

◇出演◇
ラ・マーズ212=伽藍 琳(Vocal)+豊田留美子(Electone)

<プログラム(1st & 2nd Stage)>
1. Overture---New York, New York (『New York, New York』)
2. The La maRz 212 Theme (The Avenue Q Theme 『Avenue Q』)
3. Better (『A Class Act』)
4. Something's Coming (『West Side Story』)
5. Nothing! (『A Chorus Line』)
6. Without You (『Rent』)
6a. The Good Job Song (The Second Goodbye 『Spelling Bee』)
   ・・・2nd stageのみ
7. A Boy Like That (『West Side Story』)
8. People (『Funny Girl』)
9. Swing, Brother, Swing (『Swing!』)
10. New York, New York (『New York, New York』)
11. The Last Goodbye (Prayer Of The Comfort Counselor 『Spelling Bee』)
11a. Chocolate Jingle (作曲:豊田留美子)・・・2nd stageのみ
Encore. Seasons Of Love (『Rent』)

--------------------------------------------------

Special Thanks to...
みっきーさん、麻里、Rumiママ、慎吾くん、コータロー、ヤス
toukoちゃん、徳さん、麻理子
[PR]



by garanlin | 2007-02-13 04:46 | 稽古場&舞台裏

ヒカリモノが好きな人はぜひ!!

そうだ!みんなにもお知らせです!!

日本テレビのイベント事業部にいる女子高時代の友人が、
企画・プロデュースを担当している展覧会
ティアラ展が、
ただ今Bunkamuraのザ・ミュージアムで開催中です。

なんだかすごいよ~、世界中の、しかもいろんな時代のティアラが、
ここに集結してるんだって!

カルティエがヨーロッパ各国の王室のために作ったティアラなどもあるみたい!
きっとヒカリモノは全部本物ですね~(ダイヤとか)。すごい!!

実は私もヒカリモノ好きで、さりげなくラインストーンとかラメとかが入ってるのを
よく着るんですが、
本物を観るのは初めてだー!
ライブが終わったら行くつもりです。

ティアラ展は3/18まで。
みなさんもぜひ!

http://www.ntv.co.jp/tiara/
[PR]



by garanlin | 2007-02-11 04:24 | わきぜりふ

もうすぐ212!

La maRz 212ライブまであと1日となりました!!

212のライブを212(2月12日)に、しかも2回目の回は開演も212(21:20)!
嗚呼、この揃った数字、何て気持ちがいいんでしょう!!
こだわるならとことん!大マジメな遊びであります♪

しかし翌日が平日なので、やっぱり1回目のほうがみんな来易いのかな?
1回目はまもなく満席。
2回目はまだ余裕があります。

どっちでもOK(~o~)というかたはぜひ2回目のほうにいらしてください☆

前回「ラ・マーズ212のTシャツをお買い求め頂いた方には特典が!」
みたいなことを匂わせたと思うんですが、
ラ・マーズ212のTシャツを着てきて「ほら!着てきたよ」と見せてくださったかたには、
私たちから心ばかりのプレゼントを差し上げます♪
ので、ぜひ着てきてくだされ~。

今日は一通り曲をさらった後、登場の仕方を2人であーだこーだ、
エレクトーン教室のレッスンルームでリハーサルしました。
ガラス越しに見える私たちは、相当ヘンな人たちだったかも(^^ゞ

曲以外の部分になぜか力が入り、超真剣にあーだこーだ練り上げる私たち。

「ラ・マーズって、お笑いユニットだったっけ・・・?」と思ってもらえたら、
本望です!!・・・???


今日新潟在住の大学時代の友人から超久しぶりにメールが来ました。
ライブでも公演でもそうなんですが、みなさんにご案内しますよね?
観に来て(聴きに来て)くれたらもちろん嬉しいんだけど、
「ごめん、行けない!でも今こんなことやってるよ」という近況報告を頂くと、
とっても嬉しいんです。
今日メールくれた彼はかつて大学で一緒にミュージカルをやっていて、
卒業してからも何度か踊りの現場で共演した仲間。
今は佐渡で高校の先生をしてますが、演劇部の顧問だったり、
何と今度中高生の女子達に混じってタイツはいてバレエ踊るらしい!!
・・・犯罪じゃない?(と自分でも言っていた)

でも、ああまだ舞台を好きでいてくれてるんだ~と何だか嬉しかったですね~。
昔の仲間が日本全国でそれぞれの人生を謳歌している姿は、
きらきらしていてすてきです!!
[PR]



by garanlin | 2007-02-11 02:00 | 稽古場&舞台裏

来たよ来たよ

花粉が来たよ~!
こりゃ確実だ。くしゃみは出るし何だか鼻が水っぽい。
外に出るとノドがイガイガ。
とうとう来ちまったかぁ・・・。
この冬は結構ノドが調子良かったのに、、、来たか花粉め!!
何とか来週の月曜まで寄ってこないでね~!!

今日は朝から、今回のライブの中で一番ブルーな曲と向かい合いすぎて、
何だかプライベートの生活までちょっとブルーになってしまった。。。
夜うたの個人レッスンに行ったんだけど、
ちょっと気持ちに紗がかかってたんだと思う、
思うように声が当たらなくて、
いつもだったらmy voice teacherの導きにすぅ~っと乗れて、
当たり所をつかめるんだけど、
今日はなかなか取り戻せなくてちょっと焦った。
何だろう。影響を受けやすい私。

明日の午前中はデジタルミちゃん(最近相方のRumikoは、
あなろぐみちゃんからデジタルミちゃんへ変貌を遂げた)との合わせ稽古。
楽しい曲たくさん稽古して、
今日ブルーになった分取り戻すぞ~!!

今回のライブバーは、去年8月のときのお店よりずっと広いので、
(と言っても座れるのは50人くらいかな)
まだまだお席に余裕があります!
どちらかと言うと2nd stageのほうが余裕があるかな。
ぜひお誘い合わせて、いらしてくださいね♪
人数の追加ご予約大歓迎!!
[PR]



by garanlin | 2007-02-08 02:06 | わきぜりふ

そう言えば

今年から、このブログのコピペで、mixi日記にも同じ内容をupしてます。
前はmixi日記は使わずに、mixiからこっちのブログに飛ぶように設定してたんだけど、
mixiを携帯でチェックする人が多いらしく評判があまりよろしくなくて。
(私が長文が多いから(^^ゞandこっちのブログは携帯では表示が重いらしい)

で、最近はmixi日記のほうへコメントして下さるかたが増え、
こちらのブログのコメント欄は、ひゅ~と木枯らしが吹いてしまってますが、
「え?コメントしてるの私(僕)だけじゃん・・・」と思わず気にせず、
ガンガンカキコミして下さいね~!!
さびしいのさ。。。

mixiってなに?ってかたはこちらを☆
[PR]



by garanlin | 2007-02-07 10:05 | わきぜりふ

もうすぐだ~。そして未来へのご報告。

La maRz 212のライブが6日後に迫ってまいりました・・・!
と、勘定してみて(←昔の人みたいな言い方だ・・・)びっくりした!!
あと少しじゃないか・・・!!

今、寝ても覚めても電車の中でも夜道でも二宮金次郎のように、
歌詞カード片手に、ぶつぶつぶつぶつ言いながら暮らしております。
歌詞をね、なーんにも考えなくても口から自然に出てくるようにしたいんだけれど、
う~ん。。。難航中。

本当に面白いもので、
台詞や歌詞って、
全く覚えようとしなくても、
普通は稽古をしているうちに自然に入るもんなんです。
でも、
ライブでソロで歌う場合の歌詞は別。独りで稽古してても、
全くと言っていいほど入っていかない。
必死で覚えようとすればするほど脳ミソがシャットアウトしちゃうかんじ。

どげんしたらよかとね!!!

稽古するしかありません。それも、
独りじゃなくて誰かがそこに居て、会話しているかのように想像しながら。


この2週間で、私自身も私の周りでも、
いろんなことが急速に、一気に動き始めました。

まず、8年位前にアルバイトしていた特許事務所に復帰したこと。
現在weekdayの昼間は官庁街で事務職に従事しております。

それから、赤坂の歌仕事で少し明るい未来が見えたこと。
慣れない現場で自分自身と闘ってたけど、
周りも同じ想いをしたことがあり、それでも頑張っていることが分かって元気をもらい、
もう一度頑張ってみようと思えたこと。

そして、歌のライブ活動が展開を見せ始めたこと。
La maRz 212の「ママとキッズの為のコンサート」が一気に具体化してきました!!
とあるママサークルを率いる、かつての(いや、永遠の)芝居仲間Rさんに依頼され、
4月に実現の兆しが!!!
また、
以前からずっと、一緒にやりたいな~と思っていたAさんから声をかけて頂き、
5月(or6月)にAさん主催のライブに出させて頂くことになりました!!ヽ(´⌒`)ノ
これは私にとって a pretty delightful news!!

↑この2つはもっと具体化したらお知らせしますね~。

そして、、、これが一番大きな出来事ですが、


1/31付で、創立から7年間お世話になったドラスティックダンス"O"を退団しました。
このことはもっとちゃんと、落ち着いたら書こうと思ってたけど、
何か今、書きたくなった。

ドラスティックでのダンサーとしての活動と、
外部でのミュージカル俳優としての活動を、
今まで両立してきたのですが、
二兎を追う者は・・・になっている状態が否めず、
いつかはどちらかを選択せねば、と思っていた「いつか」を、
ようやく決断できた、というのが理由です。

私は本当に昔からいろんなことがやりたい人間で、
芝居もミュージカルも歌もコンテンポラリーダンスも、
ファミリー向けも社会派もエンタテインメントも、
やりたいと思うことは可能な限り手を出してきて、
「表現形態が違うだけで、自分の中ではすべてが繋がっている」と思ってたけれど、
悪く言えばどれもこれも中途半端。
そのことも、自分自身でよーく分かっていました。

ここ何年か、ずっと考えていて、
私が一番やりたいのはミュージカルなんだ、ということを、
いろんな道を通ってきて、やっと自分自身で認めたかんじです。
若いうちはいろんなことをやって良いと思う。でも、
本気でそろそろ絞っていかないと、という年齢に来ているわけです。

実は決心をしたのは去年の6月。清実師匠に話したのが10月。
でも、辞めるギリギリまでカンパニーメンバーとしての気持ちのまま踊りたかったので、
実質的に最後の公演となった先日のドラ発表会が終わるまで、
メンバーにも誰にも言わずにいたのでした。

みんなには黙っていたことをドツかれたけど、
辞める決心をしてからの半年は、
ドラの良いところ、メンバー一人一人のすてきなところを、
たくさんたくさん再発見しました。
私にとってすごい財産だと思っています。

カンパニーメンバーからは外れたけれど、
今でもドラスティックにはレッスン生として頻繁に出入りしているので、
あまり見た目の変化はないかもしれません。
でも、確実に中身は変わろうとしています。
と言うか、変わらなきゃ、大決心をして辞めた意味がないものね。

清実さんの振り付けるコンテンポラリー、ドラスティックの作品は、
本当に好きだったので、
やっぱり寂しくないと言えばうそになるけど、
新たな出発。上を向いて確実に歩いていきたい!!

というわけで、第一弾が、
来週の La maRz 212ライブなのだ~!!!

(またもや長文。最後まで読んでくれてありがとうm(_ _)m)
[PR]



by garanlin | 2007-02-07 04:05 | わきぜりふ

~伽藍琳のブログ~
by garanlin
プロフィールを見る
画像一覧

■ 出演スケジュール ■


最新ツイート

検索

最新のトラックバック

イーストウィックの魔女たち
from 1-kakaku.com
ガイア・クアトロ@えずこ..
from そして人生はつづく・・・Ma..
Анна Каренина
from フィニックス英語学院の直美先..
なすびの味噌汁
from syumi-悠悠
トン
from 「トン」ブログリスト
墜落の夏 -日航123便..
from CALS's Library
モンゴル
from 国-ACCESS
Ʒ
from ֥?Ǿ!Blog-Headl..

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧