<   2007年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧




La maRz 212 live vol.2 『ヌゥヨーク!ヌゥヨーク!2』

お知らせが大変遅くなりましたが・・・ライブやります!!

昨年8月の1st Live 同様、
Lin & Rumiko が心から愛する Broadway Musical からの
名曲の数々をお届けします。

三連休の最後の日ではありますが・・・!
2月・8月は閑古鳥月間と一般的に言われてはおりますが・・・!
ラ・マーズ212のライブを2.12の日にやらずしていつやるのでしょう!?
2月12日です。月曜日。祝日です。
ぜひぜひ万障お繰り合わせの上、お誘い合わせの上、聴きにいらしてください♪

------------------------------

ミュージカル俳優・伽藍琳と
エレクトーンの豊田留美子の
NYC Lovers' unit! “ラ・マーズ212”

~敬愛するMr.ブロードウェイに捧ぐLinとRumikoの大紐育~

La maRz 212 live vol.2
『ヌゥヨーク!ヌゥヨーク!2』
2007年2月12日(月・祝) at 荻窪 Live Bar BUNGA

①st stage 18:30 open/19:00 start
②nd stage 20:50 open/21:20 start
完全入替制
2,500円+1ドリンク別途(500円~)

《出演》
ラ・マーズ212 = 伽藍 琳(Vocal) + 豊田留美子(Electone)

詳細とご予約は
http://garanlin.com/lamarz212
d0003551_045395.gif

------------------------------

今度の会場は、私が一目惚れした、
シックな大人の雰囲気を醸し出しつつホッと一息つける素敵なお店です。

ご予約お待ちしております!!
[PR]



by garanlin | 2007-01-29 00:02 | 稽古場&舞台裏

Family

昨日今日の「ハイジ」の舞台、無事終わりました。
無事、という言葉は全然違うんだけれど・・・

でも、舞台としては本当に、キャスト・スタッフ全員が、
いつもよりずっとずっと一丸となって創り上げた、
良い舞台でした。

何年も前に役者を引退し演出家として活動している帆足さんは、
一昨日代役を打診された時、「本当に無理です」と何度も拒否なさったそうです。
「そこを何とか」と譲らなかった演出家。
真山さんのことも東少のことも、そしてアルムのことも、良く知ってるのは、
やっぱり帆足さんしか居なくて、
帆足さんがやってくれて本当に良かった。

相当なプレッシャーだったと思うけど、見事でした。
代役としての務め以上に、帆足さんのアルムを見せてくれました。
窮地を救ってくれたという感謝だけでなく、
帆足さんのすてきなところを改めて感じてうれしかったのは私だけではないはず。

今回私はクララとしてもまたまた沢山の発見をしてしまい、
「え~!15年もやっててこれに気付かなかったんだ、私の目は節穴だ!」
くらいの大発見もあり(SEに関わるところです。音響のあきよちん分かったかな?)、
クララ引退(もっと若い子がやったほうが・・・ねぇ)の目論見も、
どっかにふっとんでしまいました。
次回また打診して頂けるなら、きっと、お引き受けしてしまうでしょう。
だって、本当に、ゴールの無い作業なんだもん。

今回は不思議なほど、各シーン各台詞が新鮮でした。
周りのみなさんのおかげに他ならないと思います。
先月から組んでいる相手役のハイジ、
実年齢では私より14も年下なのに(というか歳は関係ないけど)、
舞台の上では「ハイジと一緒に居ればだれだってなんだってできてしまうわ」と
本気で思わせてくれます。それってすごいことです。
でも彼女は本当はダンスがやりたくて、来月からディズニーに行っちゃうんだって。
本人のやりたいことと、周りが求めることとは、
皮肉なほど合致しないもんですね。
でも人生そんなもんかな!

昨日の夜、お通夜で真山さんに、さようならをしてきました。
こないだブログに書いた台詞
「お日様も人間も最後のさようならのときが一番美しいんだよ」
は、真山さんがアルムになってから、演出家の希望で挿入されたオリジナルなんだ、
ってこと、今日知りました。

ご冥福を心よりお祈りします。
[PR]



by garanlin | 2007-01-27 04:02 | わきぜりふ

なぜ

人はこんなにもあっけなく死んでしまうんだろう。

今日の夕方、劇団東少から、
真山達さんが突然亡くなったという報せを受けた。

なんで?
真山さんは明日「ハイジ」の舞台でアルムをやらなきゃいけないんだよ!
なのになんで?

原因は分からないらしい。2月に出る舞台の稽古中に、
突然睡眠状態になって、起こしても起きなくて、
救急車で運ばれて、そのまま亡くなった、としか、私達の耳には届きませんでした。

すぐに、旅先で本番の日の朝突然亡くなった、
佐世子さんのことを思い出した。
私はその報せを東京で聞いたけど、
なぜ、今日これから舞台に立とうという人を、
神様は連れて行ってしまったんだろう、って、
わけがわからなかった。

そして今も、わけがわからないです。

真山さんはアルムの役をいつもとても大事に、
もしかしたら他のどの役よりも大事に演じてらした。と私は思っていた。
なんで!?とわけわかんなくなってるのは、真山さん自身かもしれないし、
もしかしたらもうすでに穏やかな気持ちで、
明日の舞台を見守る準備をしてるのかもしれない。

でも私達はまだわけがわからないです!

急遽、以前にアルムを演じてらした帆足さんが代役に立ってくださり、
夜、4時間だけだったけど、稽古をしてきました。
辛くない人はいないのだけど、
みんなとにかく明日の舞台を開けることに集中してました。
帆足さんのアルム中心の稽古のはずが、
演出家が「こんな時にごめんな」と言いつつベテランの役者へのダメも出すくらい、
そして時折笑いも出るような、
明日のための稽古でした。
役者ってなんだろう・・・ってずーっと考えてた。
にんげんってなんだろう、とも。

真山さん、きっと私、
明日のお通夜で真山さんに会うまで、正直実感が無いです。
だからまだ、ご冥福をお祈りしますと言えないよ。
みんなを見守っていてください。
[PR]



by garanlin | 2007-01-25 02:49 | わきぜりふ

終わったよ~

d0003551_2121862.jpg

怒涛の1週間が終わった。
ドラの舞台、無事終わったよ~。
とても今ほっとしています。

裏の仕事もやるけれど、
振付があがったのは一番最後だったけど、
だからと言ってオープンクラスの生徒さんよりヘタクソな踊りをすることは許されない。
カンパニーメンバーとして恥ずかしくない踊りをしなきゃ。
そんなことを最後の最後まで言われ続け、
本気で「やばいぞ」と思っていたのだけど、
本番当日はそんなこと考えるヒマもなく、
とにかく3分半体力が持続してくれることを祈る気持ち("O"5)と、
その瞬間最大限に楽しんで弾けたい想い(ミュージカルシャポー、買物ブギ)と、
精神を集中すること(ピクニック)で、
いっぱいいっぱいの一日でした。

終わってみて初めていろーんな想いが渦巻いてるのだけど、
踊ってる瞬間は不思議なほど無心だったなぁ。
なんか異様に楽しかった。

こういう楽しさは発表会ならではなんでしょうね。

でも、どんな舞台に立つときも、楽しい、ってこと忘れたくないなーと思いました。

今日の格言「joy!!」(格言になってない。)

終わってからのほうがますます忙しくなり、
(なぜならいろんなことを見ないフリしてドラ発表会に集中してたからなんだけど)
ホッとしてるヒマが本当はな~い!!のです。

これからが始まりじゃ。

劇場に足を運んで下さった方々、ありがとう!!


写真は、ガランのカラダを支えてくれた定番の朝ごはん、
「玄米フレーク&ヨーグルト+メープルシロップ伽藍風」。
ゴハン粒よりエネルギーに変換されるのが早いらしく、
毎日これ食べてると結構調子が良いのだ。
あとトマトジュースも欠かせません☆
[PR]



by garanlin | 2007-01-17 02:00 | わきぜりふ

試練と癒しの大阪

今、大阪から帰るのぞみの中。今朝早くに東京駅で往復切符を買い、あっという間の日帰り君です。
これは!と久々に心が動いたプロジェクトのオーディションだったのですが、あっという間に落ちて帰るハメになりました。向こうが私を落とした理由は分からん。きっと色々あるのでしょう。でも、落ちた(自分自身の)理由は、なんだかちょっと分かる気がして、それが一番ショックでした。どうしてもこのプロジェクト参加したいからなんとかやらせて下さい!と食い下がる気力も起きなかった。そんな自分が情けなかった。あっという間に会場を後にしました。
1時間前まではド~ンと地の底まで落ち込んでたんです。こんな、本番5日前にここまで気持ちが落ちちゃって、あんた明日からちゃんと踊れんの?というくらい。わざわざ大阪まで来て、分厚いブロック壁に頭突っ込んで帰るかんじ。でも、方向転換するにしてもこのまま前進するにしても、どっちにしたってこのままじゃいけない。プラス思考に変えなきゃ。とJR大阪駅に向かってポーッと歩いてたら、すんごいきれいな夕日に出逢いました。
d0003551_18172480.jpg

写真は梅田のヨドバシカメラ近くから見た夕日。そして写真は撮れなかったけど、大阪→新大阪間の車窓から見えた夕日はさらに大きく、川の向こうに今まさに沈もうとしている最後のあたたかな優しい茜色を放ってました。「お日様も人間も最後のさようならのときが一番美しいんだよ」という台詞そのものでした。
というわけであっという間に思考転換。前向きで上り電車に乗ってます。(^-^)/
先は長いが、一歩一歩楽しんで踏み出したい今の気分。
d0003551_18172433.jpg

★大阪と神戸でしか売ってないイグレック・プリュスのジャム。大阪土産と言えば最近私の周りでは551蓬莱の豚まんがベスト1ですが、私はイグレックのジャムがかなりお気に入り!
d0003551_06418.jpg

★新大阪改札内で必ず寄って飲むジューススタンド
[PR]



by garanlin | 2007-01-09 18:17 | わきぜりふ

ゆとりゆとり

今年のテーマは「ゆとり」!と年頭に誓ったくせに、
早くもゆとりもへったくれもない毎日が続いております。
今週末のドラの舞台が終わるまで、私はでき得るすべてのことをする!
とも誓ったので、
とにかくはそちらが優先になっちゃってます。
本当は並行して動くべきこといっぱいあるのだが、
今は許して~(←自分に言ってる)状態。
年賀状もいただいたのにご返事書けていない、失礼な状態が続いていて、
ごめんなさい。。。
年賀状は今日までなんだよね・・・でも気にせず投函しちゃえ。
ご笑納くださいませ。
[PR]



by garanlin | 2007-01-08 23:59 | わきぜりふ

本日のテーマ曲

今 私の 願い事が
叶うならば 体力がほし~い~(ToT)
(翼をください で唄ってください)

今日のテーマ曲です。
帰り道ずっと耳の外でウォンウォンしてた。

マジ体力ほしい。地道にいろいろやってはいるものの、
一朝一夕でgetできるものじゃなく。
いやいや、きっとやり方が甘いんだろうなぁ・・・

30日~3日までの5日間、リハーサルはお休みだったのですが、
ただでさえカンパニーメンバーは、
何ヶ月も前から稽古しているオープンクラスの生徒さん達に比べて、
自分が出るナンバーを繰り返し踊りこんだ量が圧倒的に少ない。
年末に、カンパニーメンバーに向けて渇が入れられたので、
今日はそれに応える日だ~。。。と思って結構ドキドキして、
新年の初稽古に行きました。

例の田井中ナンバー。
ヌキで(箇所箇所でそこだけ)稽古したらできることも、
3分半ほどの1曲を通して踊ると、
まだ半分にも行ってない時点からくじけそうになるポイントが度々やってくるのです。

くじけそうになる、ならまだ良い。
実際、曲の途中でくじけてしまっている。
たった3分半なのにスタミナが途中で切れて、
嗚呼もっと正確に回転し、もっと高く跳び、もっと大きく体全体で踊りたいのに、
カラダが言うこと聞かない!! 悔しい!!な状態になるのです。

嗚呼、悔しい!! 悔しいよぉ~!!!
今日の1回目は、田井中ナンバー振り付いてから初めて、
最後まで意志を保って踊ることができた。ちょっとだけ、進歩したと思った。
でも続けて踊った2回目は、やっぱり途中でスタミナが切れた。

あ~もう!!

これって意志の力だけじゃどうしようもないことは分かってるんだけど、
基礎体力を一時的に倍増することができないなら、
せめて意志だけでも最後までkeepして、
火事場の馬鹿力を狙いたいじゃない。

あ~!ほんとに!!
[PR]



by garanlin | 2007-01-05 02:47 | 稽古場&舞台裏

初掃除

新年3日目にして掃除機かけてます。家中。
初掃除!ですね。
両隣&下の階にお住まいの方々、ごめんなさいっ。
でも今日掃除機かけないともう限界だったんだもーん。
1日、2日はやっぱりちょっと遠慮したんだ。
というよりは、
掃除機かけるまでのレベルに掃除がおっついてなかった、が本当です。

去年は30日までリハや教えやもろもろの用事があったので、
ホントのプライベートの時間が持てたのは30日の夕方からでした。

年賀状もなんにもやってない・・・。
スタジオの大掃除は張り切ってやったくせに家の大掃除は1mmもやってない・・・。
うわー時間がなーい。
とりあえず新宿郵便局でイノシシの切手を買って、
(30日にイノシシの切手が残ってるってことは、やはり年々年賀状出す人は
減少傾向にあるんだな・・・)
家に帰って年賀状作りにとりかかりました。
ちゃちゃちゃっと簡単なヤツでいいや、急いで作ろう、と思ってやり始めたくせに、
やっぱりこういうの私テキトーにやることができなくて、
気の済むまでPCと向かい合ってしまいました。
そして31日になり・・・
正月明けて1/14の本番まで美容院に行ける時間が取れそうにないので、
大晦日の午前中に予約して行ってきました。

そうこうしていたら大晦日も夕方に近づき・・・

父に、17時東京駅発の特急に乗る、と固く約束させられてしまったけど、
家の中はまだぐっちゃぐっちゃ。
このまま年越しはイヤだな~と思ったけど・・・
年越しを実家でするのは、去年に引き続き2年目。
家を出てからずっと年越しは家族ほっぽらかしてたので、
寂しい思いさせた分、17時に乗る、って言った約束は守らにゃあかんかな、と思い、
ワイン1本抱えてとにかく帰省。
実家はすきやきでしたー。

そんなこんなで迎えた2007年。
実は初詣まだ行ってない。
毎年三が日のうちに必ず行ってたのにー。

実家からは1日の夜帰ってきて、2日からまたもろもろの用事が始まり、
今日すでに日常のもろもろにどっぷり浸かってます。

休憩時間終わり!掃除に戻ります・・・。
[PR]



by garanlin | 2007-01-03 15:07 | わきぜりふ

新年おめでとうございます!!

1月1日(月)、晴れやかな朝です。

あけましておめでとうございます!!

昨年は本当に盛りだくさんの一年で、
ゆっくり振り返る暇もなく駆け抜けてしまいました。
でも、参加した作品のひとつひとつが、新しい出逢いと発見に満ちていました。

みなさんのエネルギーに助けられ、たくさんお世話になりました。

今年のテーマは「ゆとり」だな。と、
実家のある房総の澄んだ空気のなかで、今、
一年の計を立てています。

心にゆとりを。ゆとりの時間も大切に。
でもがんばるところは今まで以上にがんばって。
関節にもゆとりを。脳ミソにもゆとりを。

今年は新しい出発の年になるので、
本当ならば「果敢に挑戦していきます!」みたいな挨拶をするべきなのかも。
でも、私の場合ほっといたらガンガンいろいろまたもや手を出しそうなので、
とにかくおおらかに、広い心で、広い世界に飛び出していきたいな~。
と、そんなことを考えてます。

みんなが健康で、平和に暮らせますように。

今年もよろしくお願いします!

P.S.
2007年、具体的な目標=ブログを3日以上空けない。一行でも書く(^_^.)
[PR]



by garanlin | 2007-01-01 11:38 | わきぜりふ

2006-2007 winter season ★出演情報★

★ドラスティックダンス"O" オープンクラス発表会 『DRA DRA FESTA vol.3』
2007年1月14日(日) 江東区亀戸文化センターカメリアホール

13:00/17:00  全席自由  2,500円  【チケット前売中】
出演する生徒さんの数が多いので、チケットが残り少なくなっています。
お申し込みはお早めに♪(ガランは3曲+カンパニーナンバー20分くらい踊ります)

★劇団東少 『アルプスの少女ハイジ』
2007年1月25日(木)・26日(金) 墨田区曳舟文化センター

10:00/13:30  【観たいぞ!!というかたはガランまで】

★ほか、週に1,2回、赤坂のお店で歌わせていただいています。
[PR]



by garanlin | 2007-01-01 11:00

~伽藍琳のブログ~
by garanlin
プロフィールを見る
画像一覧

■ 出演スケジュール ■


最新ツイート

検索

最新のトラックバック

イーストウィックの魔女たち
from 1-kakaku.com
ガイア・クアトロ@えずこ..
from そして人生はつづく・・・Ma..
Анна Каренина
from フィニックス英語学院の直美先..
なすびの味噌汁
from syumi-悠悠
トン
from 「トン」ブログリスト
墜落の夏 -日航123便..
from CALS's Library
モンゴル
from 国-ACCESS
Ʒ
from ֥?Ǿ!Blog-Headl..

ファン

ブログジャンル

画像一覧