<   2006年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧




末永くお幸せにヽ(´⌒`)ノ

昨日は、久しぶりに感動の涙した。本物の感動の。

私はよく、テレビドラマとか、ドキュメンタリーとか見てて泣くんですが、
それってテレビ画面の中で起きていることを、
自分に置き換えて脳内疑似体験してるだけであって、
自分自身が本当に感じて動いて泣いてるんじゃないんだなぁ、なんてことを、
昨日現実の世界で久々にマジ感動泣きしてなんとなく思った。

A子さんの結婚式、とってもすてきなお式と宴でしたよ~!!

親族と近しい友人だけのこじんまりした宴だったけど、
集まった人全員が心から2人の結婚を祝福した、あたたかい、あたたかい一日でした。

雨って言ってたのに見事に晴れて、しかも気温もあったかくって、さすがだね!

この日のためにJeannieさんが作詞したオリジナルソング含む、15分のショウは、
大成功!!
宴の前にゲリラ的にマイクチェックをし、本番はほぼぶっつけだったから、
しかも私たちも興奮してたから、
歌の出来は???だったけど(稽古の時のほうが全然良かったはず)、
まぁ、こういう場合歌の出来なんてどうでも良くって、
4人のナマの気持ちを、新郎新婦とそこに居るみんなに、
しっかり伝えることができたんじゃないかな、って思います。
私は伽藍典子(←本名)として人前で何かしゃべったりするのが苦手だから、
歌でおめでとうを伝えることができて良かったと思います☆

人前で絶対(プライベートでも100年に一度しか)泣かないA子さんが、
歌の途中で両手で顔を覆って涙したのには全員がびっくり! へへへ。
そのあとすぐ、新婦は「泣かないよ!」てないつもの顔になり、
「R子が泣いたから思わず泣いちゃったんだよ~」と可愛くないことをのたまい、
ぐにゃぐにゃへろへろしてた。
そして優しく手を添えてA子さんを包む新郎のパンダさんのまなざしは、
とてもあったかかった。

A子さんが結婚!?ということがみんなにとって大ビックリニュースなので、
彼女のウェディングドレス姿は、きっと今まで誰も想像しなかったと思う。
(A子パパやママを除いてね)
でも、華奢な身体に純白のドレスとティアラがとても似合っていて、
オードリー顔負け(←誉めすぎ?良しとしよう)でした!
ホントにきれいだったよ。(←これは本当!!)
きっと見たい人いっぱいいると思うから、世界に発信!
d0003551_22151628.jpg


式の始めにA子さんをエスコートするA子パパが、ガチガチに緊張してるのにウルっとし、
式の途中でA子ママが「きれいだよ」と娘にかけた一言でまず涙腺のドアが開き、
宴の最後にA子さんがした、心の中を、一番ピッタリ来る言葉を探しながらの、
真摯なスピーチのひとことひとことで、涙腺ダム全開!というかんじでした。。。

おめでとう!お幸せに・・・!戻ってくるなよ~!
次は私の結婚式だからね~!!(え?)
[PR]



by garanlin | 2006-12-18 22:12 | わきぜりふ

ドラ:久々の体力勝負ナンバー

昨日今日と、
カンパニーの若手5人が踊るナンバーの振付がありました。

今、ん?って一瞬引っかかった人へ。→歳は食ってるけど私だって
ドラでは「若手」ですよ~。へっへっへ~。

振付はタイちゃんこと田井中さんなのですが、
やっぱりタイちゃんの振付面白い!!

前から思ってたけど、田井中さんは、他の人が絶対考え付かないような
面白い振りを生み出す、ユニークな振付師なんです。超個性的。
で、近年は振付の仕事もぐんぐん増えている彼女、
ひとつひとつの振りが面白いだけじゃなくて、
全体の構成もすごく面白いんです。
左利きの成せる業かな?

しかしこれがまた、久々の体力勝負ナンバーで、
今日は最後まで振付が終了したのだけど、
全部通して踊ったらラストぶったおれて皆3分くらいその場を動けなかった・・・。
踊ってる最中にも(曲が始まってまだ半分にも行かないくらいで)、
あまりのクタバリ具合に思わず笑みがこぼれちゃうほど。

床と空間を自在に行き来したかと思ったら、
びっくりするほど早いカウント取りで、舞台を文字通り横断・・・みたいな振り。

Movin' Out のダンサー達が踊ったら、超超カッコよくてクールなナンバーだな。
早く身体に入れて、もっとすてきに踊れるようにしなきゃ、
もーしわけないかんじ。

がんばらねばねば。
[PR]



by garanlin | 2006-12-15 00:31 | 稽古場&舞台裏

ドラ:カンパニーナンバーリハ2日目

今は何の稽古中?といろんなかたが聞いてくださるのですが、
がーっと一本のミュージカル作品の稽古をしている、というわけではなく、
いろいろ進行中で、
「うーん、いろいろなの」としか答えられない今日この頃。

今日は、来年の1月14日(日)に亀戸文化センターでやる、
ドラスティックダンス"O"の発表会で踊る、カンパニーナンバーのリハでした。
発表会の主役は、オープンクラスに来ている生徒さん達なので、
私達カンパニーメンバーはスタッフに回り、
構成・振付はもちろん、制作やらブカンじみたことやら、
とにかく全力でサポートする盛り上げ役になります。
私はドラではクラスを持っていないので、振付はしないのだけど、
オープニングでやる打楽器セッションの構成ほか、
チラシ・パンフなどの制作関係でお手伝いさせていただいてます。

そして、カンパニーメンバーも何曲か繋ぎで出演し、
また、ステージのラストには15分ほどの清実さんの新作を、
カンパニーメンバー総出演(と言っても9人)で踊る、というコーナーがあります。

そのリハを、今日はしていたわけでした。

先週の金曜に初振付があり、今日は2日目。
ここ何回か、カンパニー作品は、テーマを与えられて踊り手が自由に動き、
最終的に清実さんがまとめていく、というパターンが続いたので、
すっかりそれに慣れてしまっていたせいか、
振付けられた動きをまずは正確に踊る、ということがヘタクソになっている自分に気付く。

今回、最初から清実さんの振付が一人一人にバンバン付いてきているので、
(しかもすごいスピードで)
結構あたふたしてしまってます。

「今回は 気持ち 先にありき じゃなくて 動き 先にありき で付けてるからね」と、
清実さんが言ってるように、
まずは動きを与えられて、そこに、各々リクエストされた感情を入れ込んで行く、
という、いつもと真逆の創り方をしています。

私にリクエストされた感情は、
「それが、すごくやりたかったこと。一番の願望が、それ。」

他には、
「今までのことを少し後悔している。」とか、
「夢を見ているかんじ。」とか、
いろいろ。

明日はまた、別のナンバー(ドラの左利き名振付師・田井中さん振付)の振付があります。
[PR]



by garanlin | 2006-12-13 02:29 | 稽古場&舞台裏

コーラス稽古2日目

池尻大橋の小学校の音楽室を借りて、
今度の日曜にやるミニステージのリハーサルをしてきました☆
女ばかり4人の歌のミニミニステージ。
友人が結婚するんですけど、その披露宴で歌って~と頼まれ、
集まったメンバーが超ゴージャス!!(私は置いといて)
みんなプロの歌い手or舞台人なので、
たかが結婚式の余興でしょ、なんて言うヤツはひとりもいないどころか、
この1回こっきりのわずか10分ほどのコーナーのために、
選曲は会議に会議を重ね(ネット会議含む)決定し、
それぞれ仕事の合間を縫って、実はおとといの土曜にも新宿某所でリハ。
今日はピアノのある音楽室でリハ。
そして今週あと3回リハをやって、本番に臨みます。
だって手抜きなんて許されないよ。
なんてったって、あの、コアシステムの座長だった、
T橋A子さんが結婚するんだよ!!その結婚式にプレゼントする歌だよ!!

一番無いと思ってた。
4匹の猫たちに囲まれ、マンションも外車も買って、
もちろんboy friendはいるんだろうけど、独身街道まっしぐらで、
working womanを貫くんだと思ってた。
というのは気のせいだったようで、
あっという間に素敵な人を見つけ、「結婚するの~」と言ったかと思ったら、
あっという間に式の日取りを決め、「来れるでしょ~空けてね。んで歌って」
と相変わらずgoing her way。
でも良かった~!
ホントに心からめでたいと思うのであります。

で、今日は4人全員揃っての稽古だったんだけど、
たっのしいねぇ~。
みんな自分が歌うほかにも歌唱指導や演出助手のキャリアのバンバンある方々なので、
音の積みやちょっとのピッチのずれもチェックが入りつつのリハで、
ホントに単なる余興の域をはるかに超えていて、たのしいのだ!!

あぁ~ミュージカル、やっぱりやりたいなぁ~!と、
抑えてた想いに火がつく寸前であります。
[PR]



by garanlin | 2006-12-12 00:11 | 稽古場&舞台裏

昨日遭遇した、今年のヘンなもの大賞

仰天!!
夜道でこれ発見したときは、一瞬凍りついたよ、マジで。

昨日、四谷三丁目の新宿通り沿い歩道にごくごく自然に置かれていた、この物体。

とある作家さんのお宅に伺って、編集者のかた(Nさんとしよう)とお知り合いになり、
帰り一緒に駅まで歩いてた間の出来事。
ふと脇を見ると工事のオッちゃん用の男物のズボンがひとりで立っている。
d0003551_2442093.jpg

???
しっかしこりゃまた、脱皮したかのようにズボンだけ真っ直ぐ、キレイに立ってるね~、
しかも何か硬そうじゃない。なんじゃこりゃ?
と思って近づいたら、
向こう側に頭が見えた。

\(◎o◎)/!

もももしや、に、に、にんげん!!!???
人間が、ハラから切られて、ふ、ふ、二つ折りになってる・・・!!!

え”~~~!! え”~~~~~!!!

恐る恐るよく見ると、
d0003551_2444129.jpg


!!!
2人でハラ抱えて笑い、大騒ぎして、写真まで撮ってきてしまいました。

まさかこの子、こんな風に携帯用(?)に折りたためるものだなんて知らなかった。

たまたま作家さんの家で、
Nさんが若干23歳なのに身体ガチガチで姿勢があまりよろしくないので、
「Nちゃんの姿勢矯正してよ」と言われワンポイントレッスンをした後だったので、
歩きながら、立位体前屈の話をしてたんです。
「前屈するときはね、
ウェストから折りたたむんじゃなくて、股関節から折りたたむ意識でやるといいですよ~。
自分が布団だとして物干し竿に二つ折りに干されるとする。
さっきNさんが前屈した時、物干し竿がウェストにあったでしょ?
そうじゃなくて、物干し竿が股関節にあると思って干されてみて。」
みたいな話をしてたんですね。

まさにこの子が体現してたから超ナイスなタイミング!

でも正確にはこの子はウェストに物干し竿がある二つ折りなので、
これじゃちょっとダメなんですね~。

などと、この子をモデルにして道端でストレッチ講習する私とされるNさん。
ヘンな人たちだったかも・・・。
[PR]



by garanlin | 2006-12-09 03:01 | わきぜりふ

走ってますか?

うわぁ~~、あれよあれよという間に12月に突入ですね。

今日は朝から全力疾走で、一気に溜まってた連絡関係を片付けた。
ちょっとすっきりヽ(´⌒`)ノ

午前中に送信したメール40件。送った小包1個。
書いた手紙2通。クリスマスカード2通。
クリスマスカードはえらい時間かかった。
だって英語なんだもん・・・。
細かい気持ちをちゃんと伝えようとすると、まだまだ、まだまだまだ、
英語力がpoorすぎる!!ので、
たかがクリスマスカードなのに、
辞書と文例集との格闘が1時間近く・・・。

でも今日はTO DOリストをいくつも一気に塗りつぶせたので、
かなりすっきりな気分。
今日やっと、先々週までにやるはずだったことを片付けた!!
先週分はまだ。
↓だから、手帳の端っこはまだcutしちゃぁいけないのだ。
d0003551_352225.jpg

↓その週にやるはずだったことを全部やると、端っこをcutする仕組み(?)になってる。
d0003551_3523019.jpg


写真だとあんまりわかんないかもしれないけれど、
今年の手帳(左)は色んなものを挟んで既にでぶちんになってるし、紙もクタクタ。
右のが11月に入ってすぐに買った来年の、新品の手帳☆
d0003551_3535977.jpg

中身はおんなじだけど、細かいところがversion upしていて、
さらに使いやすくなってる!!

MARK'sの、このシリーズの手帳は去年から使ってるんだけれど、
すごーくお気に入り。
大学生の頃はシステム手帳で、時間軸が縦のリフィルを使っていた。
使いやすかったけど、システム手帳はやっぱり重いんだよね。
この手帳も時間軸が縦で、しかも30分刻みで予定が書けるので重宝してる。
さらにお気に入りの要因は、巻末にある地下鉄MAP。
東京はもちろん、大阪、名古屋、福岡・・・など全国主要都市が全部載ってるので、
旅公演の多い私には大助かり。
しか~も、New York Cityほか世界各国主要都市の地下鉄MAPまで載ってるのだ!!
辛い時はこれを観て、New Yorkを思い出し、がんばれる仕組み(?)になっている。

古い手帳から新しい手帳に色んな情報を書き写す作業は、
私にとっては結構大事な儀式みたいなもの。
まっさらな手帳に色々書き込みながら、
今年一年を振り返り、新年への鋭気を充たしていく。
だからあれよあれよと追われながらやっちゃいけない。

来年の手帳は、買って1ヶ月も経つのに、まだ殆どまっさら。
もう少し落ち着いたら、お気に入りのcafeでやろっ!
[PR]



by garanlin | 2006-12-05 04:20 | わきぜりふ

~伽藍琳のブログ~
by garanlin
プロフィールを見る
画像一覧

■ 出演スケジュール ■


最新ツイート

検索

最新のトラックバック

イーストウィックの魔女たち
from 1-kakaku.com
ガイア・クアトロ@えずこ..
from そして人生はつづく・・・Ma..
Анна Каренина
from フィニックス英語学院の直美先..
なすびの味噌汁
from syumi-悠悠
トン
from 「トン」ブログリスト
墜落の夏 -日航123便..
from CALS's Library
モンゴル
from 国-ACCESS
Ʒ
from ֥?Ǿ!Blog-Headl..

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧