<   2006年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧




ご心配おかけしました2

一昨日ブログタイトルを「ご心配おかけしました・・・!」にしたら、
今日久しぶりに会った知人に、「あんた具合悪くしてたの?大丈夫?」って、
心配されてしまった。。。

「ずっとブログ書いてなかったので、
心配おかけしてたらごめんなちゃい、でも身体壊してたわけじゃないですよ~」の
意味でした(^^ゞ

でもね、忙しくてやること沢山、はぁタイヘン!な状態でも、
一日の終わりに5分でもPCに向かってブログくらい書く「ゆとりの時間」をとりたいもんだ。
といつも思う。
それに、「本当に忙しい仕事のできる人間は、決して忙しいということを口にしない」と、
何かの本で読んだことがある。
「忙しい忙しい」と口にする人は、実は全然忙しくなくて時間の使い方がヘタなだけだって。

昨日は目黒のBlues Alleyに仙波清彦師匠一派の、
パーカッショニスト総勢20名の大演奏を聴きに行った。
打楽器大好きなガランとしては、
パーカッション大集合のライブはカラダが震えて魂が揺さぶられてたまんなかった!!
バカボン鈴木さん(ベース)をはじめトランペットやボイスのすごいゲストも出演してて、
楽譜なんて無いんですよ。みんなほとんど即興でセッションしてる。
それを指揮する仙波師匠の背中もたまんなかった!!
god handのようだった!
指揮すると言うより、料理する、ってかんじだったなぁ、台詞つけるなら、
「これから塩入れるよ~、3,2,1、ハイどうぞ!
次はコショウね、ハイ、こっからあんたたち3人隠し味利かせる!ホイ!
ほんじゃ次の皿は君一人で乗んなさい、他の人たちは下に敷くキャベツね、ハイ!」
みたいなかんじ。
もちろん仙波師匠は無言で手だけ動かしてるんだけど。
超一流のプロ達が本気で遊んでる現場を至近距離で見させてもらった『仙夜一夜』でした。
あ~すてきだなぁ~。

今日は、12月、1月に1年ぶりに出る『アルプスの少女ハイジ』のリハ。
1年前、もうこの役は(年齢的に)これが最後、という気持ちで演じたつもりなのに、
今回演出家からオファーがあり、お声がかかるうちはやらねば、と受けてしまった仕事。
相手役は22歳のとってもフレッシュな、元気の良い、まさにハイジな女の子。
こっちときたら・・・。
実はリハに行くのすっごく気が重たかったんだ。
私の人生の中で多分一番付き合ってきた年数も回数も多い役だから、
思い入れももちろんあり、やりたくないわけじゃ全然なくて、
むしろまだまだ演じ足りない、もっともっとできることはいっぱいあると思ってる。
稽古場のトイレで稽古着に着替え、鏡に映る自分を見て、
「今のあんたにホントにクララができる?12歳の少女に成り切れんの?」と問いかける。

でも恐ろしいのは、1年ぶりなのに、
全ての台詞がよどみなく自然に口から出てくること。
それだけ長くやってきた、という証でもあり、
慣れちゃいかん、という警告でもある。

良かったら、興味のあるかたはぜひ観てください(ご連絡ください)。
んで、感想批評ダメ出しが欲しいです。
12/10、1/25-26、開演は朝か昼、23区内の劇場です。
[PR]



by garanlin | 2006-11-28 23:13 | わきぜりふ

ご心配おかけしました・・・!

ずっと貝になってましたが元気です!
けど、毎日が光陰super矢のごとしで、
一日一日を過ごすのでかなりいっぱいいっぱいなこの1ヶ月。

気になってることがやまほど。
その中で一番気になってることは、
未だNYでお世話になった方々に御礼のメールができてないこと・・・!!
だめじゃん。

手帳に「絶対すぐやること」「すぐやること」「時間のあるときやること」の、
A,B,C、3つの優先順位でTO DOリストを作ってるんだけど、
「絶対すぐやること」をやるので精一杯で、
睡眠時間を大幅に削らないとその先に手がつけられない。
最近は、6時間睡眠を守らないと如実に翌日のカラダに出てしまい、
ちょっと油断するとすぐ悪循環の蟻地獄にはまってしまうので、
できるだけちゃんと寝るようにしてるんだ。
そーすると、「時間のあるときやること」がエイエンにできやしないのだ・・・!!

前からそうだったけど、
今こんなにもものごとに追われて毎日を過ごしてるのは、
それもこれも、
後でしわ寄せがドッと来るのを分かっていながら、
先月清水の舞台から飛び降りてNY&Montrealに行ってしまったから・・・!
ということはわかってるんだよ~(>_<)

それに加えて、
後先考えず思いのままに生きてきたこの10年間位のツケが、
一気にガン!ドン!ガンガラガッシャ~ン!と来た・・・助けて!ってかんじ。

しかししかし。
これは良いツケであり、良い追われ方であり、
今真っ黒になってるTO DOリストが、全部「やった!印」で埋め尽くされた日にゃぁ、
ものすごい爽快感で狂喜乱舞してしまうであろう。
年末年始が勝負だな。

今日は豊橋へストレッチと「自分のカラダを知る」講座をしに行ってきました。
それ自体はすごく楽しく、すてきな日帰りだったのだけど、
新幹線のチケットを自分で取ったのが初めてで、
(いつも指定券をもらうか、回数券を渡されて指定席だけ自分で取る、
みたいなかんじだったから)
自由席と指定席の金額ってほとんど大差無いことを知らなかったんです。
で、ケチって自由席で良いや、と指定券を取らなかった。

行きは空いててラクラク座れたのだけど、
帰りはびっくり!えーっ!マジ?座れるどころか、デッキに立つのもキツキツの状態。
近くに立ってた軍服もどきの制服を着ていた不思議な2人組みのおっちゃんは、
「戦時中の汽車を思い出すねぇ」なんて笑って楽しんでた。
それを聞いたら、
えーっ!マジ?立って行くの?なんて不服に感じてた自分が、
恥ずかしくなりました。

500円か700円くらい足せば指定席が取れる、ってことを知らなかった自分も、
ちょい恥ずかしかったな・・・。
d0003551_2385851.gif

[PR]



by garanlin | 2006-11-27 02:39 | わきぜりふ

On My Birthday

たくさんのかたからおめでとうメールをいただきました。
ありがとう!! すごくうれしかったです!

いくつになっても、誕生日はやっぱりうれしいです。
とうとう今日から4巡目です。なにがって?
わし今年、年女でございますので。。。
プロフィールに正直に実年齢を今までは書いてきましたが、
そろそろ年齢詐称したプロフィールを作成しても許される年頃になってまいりました。
急に書類上の私が若返っても、悪気は全くないので、黙ってご笑納くださいませ。

ハロウィンと誕生日が一緒なので、
10月に入って街がオレンジ色になり始めると、
あ、いよいよだな、って思う。

そしてハロウィン当日には、今日まで健康で生きてきたこと、
もっと君を知りたい、私を知ってほしい、と思えるたくさんの友達がいること、
付き合いの深い浅いに関わらずいろんな人に支えられて生きていること、
そして何より産んでくれたとーさんかーさんに、
ありがとうだな~ヽ(´⌒`)ノと、
しみじみ感慨に耽って11月に突入する・・・そんな誕生日が、
ここ数年続いております。
これって、幸せなことなんですね。

なんかね、こないだ、
そこらへコロッケ買いに行くみたいに行ってしまったNY旅行(※注)で、
モントリオールからNYへの帰りの飛行機がけっこう怖かったんです。
左側1席、右側2席で全部で15列もないちっちゃな飛行機で、
(都バスをそのまま飛ばしたくらいちっちゃいの!いや、都バスより小さかったかも)
行きはまだ普通に飛んでくれたから心配もなかったんだけど、
帰りはやたら旋回が多くて、
今まで機体の左側に見えてた河が気がつくと右側に見えてたり
(もしやこれは来た道を引き返してる!?)、
窓の外に流れてた景色が急に動かなくなったり
(もしやこの飛行機、上空で停止してる!?)、
低空飛行してるのに窓から空しか見えなかったり
(ぎゃー!! 反対側の窓からは地面しか見えてないじゃん!!)で、
ぐるぐるぐるぐる、右に傾いたり、左に傾いたり、で、
ちょっとあらぬ想像を駆り立てられてしまったんです。
たった一人しか乗ってないフライトアテンダントが何か言ってるけど
英語で分かんないし、
ガクガク揺れながらも無事着陸したから、きっと、
「滑走路が混んでるから上空で時間つぶします」みたいなことだったんだろうな、と
最終的には理解したけど、
実際飛んでるときはマジで怖かったんですね。

無事着陸した瞬間、
生きてて良かった、って、大げさだけど心から思った。

そんな想いで突入した今回のリハーサル。
今日は一日、朝からさっきまでNHKホールにカンヅメでした。
制作さんのご好意でタク送していただいた☆
タクシー乗るまでは平気だったのに、走り出したら急に頭が朦朧としてきて、
胃がキュ~。
きっとホッとしたんですな。舞台稽古が終わって。
いただいたお弁当を一気に食べたら、少し回復してきました。

演出助手の仕事は、決してイヤではないのだけど、
(ホントにやりたくないと思ったらその仕事は私はきっと受けない)
私にとってはまったくもって一筋縄では行かなくて、
すごくすごく、使わなくてもいい神経を使ってしまいます。
キャリアのある専業の演出助手だったらへっちゃらなことなんだろうなぁ・・・。
でも私は、同じことをするのにも、
他人がびっくりするほどの準備をしないとできなかったり、
情報処理能力も全然長けてないので、
総合的にモノを見て瞬時の判断をしなきゃいけない舞台稽古の日は、
演出助手でいるときの私にとって、
一番の難所です。
それを楽しんじゃうくらいの勢いで行こう!!と意気込んで朝家を出たけど、
やっぱりつかれたじょ~~~(ToT)

明日が初日です。9時サウンドチェック、11時と15時の2回公演。
それが4日まで続きます。
初日開けたらもう出演者のものなので、ようやく一息つけるかな。

毎回チケットの応募数がすごくて、
抽選に当たった超ラッキーなご家族だけが観られる状態らしい。
関係者も、絶対に裏からチケットが取れない厳しいルールが守られている。
でも、
3日に収録した分がきっと近々オンエアするので、
良かったら観てみてくださいね。

幼児向けなのに大人も楽しめる、すごくすてきなコンサートになってます。
「やる気まんまんマンとウーマン」という歌が、
今回私のツボに大いにハマリ、笑顔なしには観られません。

2006年秋 NHKおかあさんといっしょファミリーコンサート

うわぁ!
頭が興奮してるのでこんなに書いてしまった。
長いよ!長すぎるよ!!
もう寝なきゃです。

この仕事が終わったら、演じ手に戻ります。
バーブラもコーラスラインもカラーパープルも、書くよ~!!(レビュー)

※注)
「そこらへコロッケ買いに行くみたいに行っちゃったNY旅行」
とは、
「あんたそこらへコロッケ買いに行くみたいにNYへ行っちゃったのね」という、
blogの達人373さんのお言葉の中からの借用です。
ほんとに、まさにそんな感じだったの~!
東少の岐阜公演で373さんと一緒で、夜の23時過ぎに新宿に着いて、
その半日後にはもう成田で出国審査受けていた。
そして成田で入国審査受けた半日後には、すでにNHKのリハ室にいた。
我ながら、バカと言われても仕方ないスケジュールの立て方です。
でも今回は、どうしても行かなきゃいけない理由があったんです。
よぉし、やる気まんまんマンとウーマンのおかげで、
力がみなぎってきたぞ~!!
嗚呼また眠れない・・・(>_<)
d0003551_2544697.gif

[PR]



by garanlin | 2006-11-01 02:52 | わきぜりふ

~伽藍琳のブログ~
by garanlin
プロフィールを見る
画像一覧

■ 出演スケジュール ■


最新ツイート

検索

最新のトラックバック

イーストウィックの魔女たち
from 1-kakaku.com
ガイア・クアトロ@えずこ..
from そして人生はつづく・・・Ma..
Анна Каренина
from フィニックス英語学院の直美先..
なすびの味噌汁
from syumi-悠悠
トン
from 「トン」ブログリスト
墜落の夏 -日航123便..
from CALS's Library
モンゴル
from 国-ACCESS
Ʒ
from ֥?Ǿ!Blog-Headl..

ファン

ブログジャンル

画像一覧