回転木馬 after the opening night

初日のステージの幕が下りました。
第一ホテルの上のスカイラウンジみたいなところで盛大なパーティがあって、
そこでちょっとだけビールを飲んで全ての関係者と乾杯をして、
日にちが変わる前に帰ってきました♪

シャワーを浴びて、
う~ん。もうちょっとだけ飲みたいな~という気分になったけど、
ビールの買い置きはしてないので・・・。
遥か昔に誰かが置いていったジョニーウォーカーを見つけたので、
ソーダで割って飲んでます(^^)
d0003551_234100.jpg


程良い緊張感の中、あっという間に2時間25分、終わってました。
(あ、回転木馬の上演時間、休憩入れて約2時間半です。)

帰り道、(振付の)清実さんと電車が一緒になって、
久々に沢山話せて嬉しかった!
個人的に、この感覚って合ってるのかしら?と
ちょっと不安だった事柄があったんだけど、
客観的に観ることができる立場のスタッフサイドの人達も、
同じように感じてる、って分かって、
ちょっと安心。
舞台に立っていると、完全には客観視できないですからね☆


昨日(18日)の3回目のゲネが終わった後、
ロバートがすごいステキなこと言ったんです!

英語のまま覚えてないのが悔しいけど、
内容は、こうでした。

僕が役者だったとき、舞台に立つにあたって、
客席全体を包みこむ(hold、両腕の中に入れる)気持ちを
常にイメージするトレーニングをよくしたものです。
で、昨日(17日)のゲネでは、それがみなさんちゃんとできているようにみえた。
が、今日(18日)のゲネは、客席を包むことはできていたのだけれど、
(公開ゲネでお客さんが実際に入ったからか)
さらに何か(伝えたい事を客席に向かって)pushしてしまったばっかりに、
お客さんとしてはtoo muchな部分もあったかもしれない。
無理に押し出さない、かといって、後ろに傾斜してもいけない、
その中間の美しいところ(beautiful middle う~ん、placeだったかpointだったか・・・)を、
(千秋楽まで)1ヶ月かけて探してください。それが役者の仕事です。

みたいなこと。。。だったと思う。。。

そのbeautiful middleなところはスライムみたいなもので、
ぷよぷよしてて安定しなくて、
でもその上に乗っかって上手くバランスがとれた時は、
とっても気持ちが良いものなんだと思います。

それに意識を向けて、
毎ステージ楽しみつつもそのbeautiful middleなところを模索し続けたら、
1ヶ月なんてあっという間なんだなぁ~!きっと。

くどいけど、月並みだけど、
今、この作品とこのカンパニーに出逢えて、
その中で舞台に立てていること、本当に感謝です。

明日は早いぞ~。がんばろう!
[PR]



by garanlin | 2009-03-20 02:06 | 稽古場&舞台裏

~伽藍琳のブログ~
by garanlin
プロフィールを見る
画像一覧

■ 出演スケジュール ■


最新ツイート

検索

最新のトラックバック

イーストウィックの魔女たち
from 1-kakaku.com
ガイア・クアトロ@えずこ..
from そして人生はつづく・・・Ma..
Анна Каренина
from フィニックス英語学院の直美先..
なすびの味噌汁
from syumi-悠悠
トン
from 「トン」ブログリスト
墜落の夏 -日航123便..
from CALS's Library
モンゴル
from 国-ACCESS
Ʒ
from ֥?Ǿ!Blog-Headl..

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧