回転木馬リハ the second week

回転木馬リハ、第2週目は立ち稽古から始まりました。

アンサンブルの私達にも、ロバートは一人一人丁寧に、
舞台上でのミザンセーヌと、持ち道具や仕事を指示していきます。

(注:「ミザンセーヌ」は演劇・映画界の用語なんだけれど、
何それ?って人は、
演出家の山田和也さんがブログで説明してらっしゃるのがとても分かりやすいので、
こちらを見てね。

http://showgoeson.cocolog-nifty.com/show_goes_on_/2006/08/post_c6fa_7.html

勿論ロバートは、役者の生理に先立ったり逆らったりはしないです。
その場のガイドライン、材料だけくれるかんじ。
今すぐできなくていいから、時間を掛けて、
感情を膨らませ、detailを充実させていきましょう♪っていう風で、
決してその時に結果を求めたり、先を急いだりしない。
いつも穏やかで、
シーンの終わりには必ず、great! nice! の言葉で役者をねぎらい、
で、
言うことはちゃんと言う。

これって、ロバートがAmericanだからだけじゃなくて、
やっぱり人柄なのかな~と思ったりします。


振付も始まっていて、
あの有名なバレエシーンと、幕開けのプロローグの振付が完成しつつあります。
清実さんの振付を(新作で)受けるのは、
カンパニー(ドラスティックダンス"O")を退団してから初めて。
やっぱり、好きだな~と思います。
そしてやっぱり、身体になじみます。
あぁまた清実さんのコンテンポラリー踊りたいなぁ~!と、
沸々と踊りたい病が湧き上がってきちゃいます。
でも、
カンパニーを辞めてからもこうして清実さんの振付で踊れるのって、
幸せだなぁ~とも思います。


今週は、稽古の後に衣裳のトワルチェックがあったり、
プログラム用の写真撮影があったり、と、
いろんなことが同時進行していました!
写真撮影では相変わらず静止画苦手のガランは撃沈、、、
でも、衣裳のトワルチェック(仮縫い)は楽しかった!
実は、、、
今回着させていただくお衣裳の中で1着、
ものすご~い、○○を○○する衣裳があるんですね。
しかもそれを着て一緒に並ぶ4人のうち3人は、
ぴちぴちのカワイイ20代でしてね、
ガランさんピ~ンチ!なんです。
少しでもステキに見えるように、綿密に綿密に、
衣裳さんに希望を伝えて相談し、
一番良く見えるラインを一緒に見つけていただきました。


明日はOFF♪
夜は仕事に行きますが、
昼間は有効に使わなきゃ~(^^)

確定申告の書類でも作るかな。
(うそです。
こんなに早く私がやるわけがない。
今年もきっとギリギリになるでしょう。。。)
[PR]



by garanlin | 2009-02-16 03:01 | 稽古場&舞台裏

~伽藍琳のブログ~
by garanlin
プロフィールを見る
画像一覧

■ 出演スケジュール ■


最新ツイート

検索

最新のトラックバック

イーストウィックの魔女たち
from 1-kakaku.com
ガイア・クアトロ@えずこ..
from そして人生はつづく・・・Ma..
Анна Каренина
from フィニックス英語学院の直美先..
なすびの味噌汁
from syumi-悠悠
トン
from 「トン」ブログリスト
墜落の夏 -日航123便..
from CALS's Library
モンゴル
from 国-ACCESS
Ʒ
from ֥?Ǿ!Blog-Headl..

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧