::::: 謹賀新年 :::::

d0003551_1371790.jpg

2008年、花咲く年でありますように
大地にも、心の中にも



昨年は、
たくさんの人に助けられ、勇気づけられ、教えられて、
あっという間に過ぎた一年でしたが、
充実した良い年だった、と、大晦日の夜、思いました。

いつも近くで、遠くで、見守ってくださっている、
劇場やライブハウスに足を運んでくださる、
叱咤激励してくださる、
みなさんのおかげです。
本当にありがとうございました!!

今年は、どんな年になるのでしょう?
・・・どんな年にするのでしょう!?私は。
・・・どんな年にしたいのでしょう!!

舞台女優になる!と心に決めてから早23年。
のろのろ、あっちゃこっちゃ、曲がりくねった道でした。
心の底から求めても、手に入らないものがあることも散々学びました。
そうしてだんだん、大人になりました。

でも未だに、
客席で歌を聴いて、踊りを観て、芝居に触れたとき、
私もあんなふうに人に感動を渡せる人間になりたい!
と切望する気持ちが、
なんだか妙にpureで静かに燃える炎が、
私の中に残ってる!ということにも気づいた昨年でした。

その小さな想いに懸けてみます。

押してダメなら引いてみよう。
1ミリずつでも前進しよう。
多分もう迷わない。


そんなことを思いつつ実家から帰ってきて、テレビを付けたら、
5歳の琳(りん)ちゃんが、はじめてのおつかいをしていました。
琳ちゃんの、
考えられないくらい優しくて豊かな心と、無垢な笑顔に、
気がついたら私ダーダー泣いてました。。。

琳ちゃんはダウン症で、
買う物を思い出せなかったり、関節が弱くて重いものを持てなかったり。
でも、かぁちゃんよろこばすために、
心の声と会話しながら、
そんな自分とがんばってがんばって闘ってました。
無事おつかいをすませて帰還した琳ちゃんを、
ママは涙で抱きしめて、
そしたら琳ちゃんったら、
「涙。流さないで」「ママ泣かないで」って、
優しくママの頭を撫でてた。

あぁこんな小さな琳ちゃんが、
自分の可能性を信じて毎日を生きてるのに、
ここにいる大人の琳ちゃんは何うだうだしてるんだろう。
ばか!
と思いました。

まっすぐで、純粋に物事を成し遂げようとする姿が、
一番人を感動させるんだぞ。ということも思い出しました。


2008年、みんなにとって、花咲く年でありますように!!
[PR]



by garanlin | 2008-01-02 02:48 | わきぜりふ

~伽藍琳のブログ~
by garanlin
プロフィールを見る
画像一覧

■ 出演スケジュール ■


最新ツイート

検索

最新のトラックバック

イーストウィックの魔女たち
from 1-kakaku.com
ガイア・クアトロ@えずこ..
from そして人生はつづく・・・Ma..
Анна Каренина
from フィニックス英語学院の直美先..
なすびの味噌汁
from syumi-悠悠
トン
from 「トン」ブログリスト
墜落の夏 -日航123便..
from CALS's Library
モンゴル
from 国-ACCESS
Ʒ
from ֥?Ǿ!Blog-Headl..

ファン

ブログジャンル

画像一覧