ニューヨークへ行ってきました

d0003551_0591097.jpg

千葉の。(笑)

ガランリンTDS初体験!
TDLだってもう20年近く行ってなかったんですよ~。

写真はTDS内のBroadway。
20世紀初頭のニューヨークだそうです。
劇場街みたいなストリートがあって、
そこを歩いていると建物の2階から、
発声練習の声が聞こえてくる。(勿論録音ね。)で、
Shut up!かなんかの叫び声の後に、皿の割れる音。
手の込んだ演出です。
d0003551_145928.jpg

Broadwayだけじゃなくて、
Tin Pan Alley(ティン・パン・アレイ)もあるんですよ~。
Tin Pan Alleyは、
ニューヨークはブロードウェイの、とある通りの呼び名。
Broadwayと6番街に挟まれた、西28丁目の通りを、
19世紀の終わりから20世紀初頭にかけて、こう呼んでいたそうです。
その一角に音楽出版社がかたまっていて、
楽器がガチャガチャいつもうるさかった、
というのがこの呼び名の由来らしい。

『アニーよ銃をとれ』のアーヴィング・バーリンも、
『ポギーとべス』や『ガール・クレイジー(のちのクレイジー・フォー・ユー)』の
ジョージ・ガーシュインも、
『ショー・ボート』のジェローム・カーンも、
みんなみーんな、Tin Pan Alleyに深く関わっていた作曲家で、
アメリカのミュージカルはここから生まれた!と言っても過言じゃない!!

と、私は15歳のとき、
ミュージカル評論家の風早美樹先生から教わりました。
熱く語ってらした風早先生の姿が印象的でした。


・・・一人で燃えてしまいましたね。。。

Tin Pan Alleyに出逢えた興奮で熱く語ってしまったが、
今日のTDSは、La maRz 212の相方Rumikoとの一日デートでした。
Rumikoの退院お祝いと、
(松葉杖で来ると思ってたら見事卒業していて、
テクテクちゃんと歩いてた彼女の姿に感動!)
お互いずっとお休みなかったご褒美と、
来年のLa maRz 212ライブの作戦会議も兼ねて、
なぜTDSに行こうって話になったかは忘れたが、
とにかく行ってきたのでした!


恐るべしウォルト君。
これこそ究極のエンターテインメントだ!!
2人ともほとんどアトラクションには興味なくて、
観たのはショウばかりだったんだけど、
一番メインのハーバーで繰り広げられる3つのショウすべて、
やっぱりすごいよ!お金のかけ方が違う!!
ここまで徹底したら夢の国だって創れるし、奇跡だって起こるよ!
って言うくらい、
FantasicでMagicalで、
しかも音楽が良いのね!!勿論ナマじゃなくて録音で、
園内に無数に置かれたスピーカーから出てくるんだけど、
曲の盛り上がり具合、オーケストレーション、
そして踊りだけじゃなくて花火や噴出す炎や水の流れさえも、
音楽にすべてリンクしてる。
あらゆるブレーンを総動員して創られてる夢の王国なんだな~。


なぜか帰りの電車の中で思ったのは、

「英語やろう。ちゃんとやろう。勉強する。やるよ!」

宣言。

その必要性を痛いほど感じながら、
いつも後回しになってる私の英語学習。
みんな、「伽藍さんは良いよね、英語できるから」って言うけど、
実は私、ほんとに、中学生レベルもないかもしれないくらい、
しどろもどろなんです!みんな知らないけど。信じないけど。

今日からやります。

宣言。宣言!
[PR]



by garanlin | 2007-12-03 01:53 | わきぜりふ

~伽藍琳のブログ~
by garanlin
プロフィールを見る
画像一覧

■ 出演スケジュール ■


最新ツイート

検索

最新のトラックバック

イーストウィックの魔女たち
from 1-kakaku.com
ガイア・クアトロ@えずこ..
from そして人生はつづく・・・Ma..
Анна Каренина
from フィニックス英語学院の直美先..
なすびの味噌汁
from syumi-悠悠
トン
from 「トン」ブログリスト
墜落の夏 -日航123便..
from CALS's Library
モンゴル
from 国-ACCESS
Ʒ
from ֥?Ǿ!Blog-Headl..

ファン

ブログジャンル

画像一覧