エイドリアンとLOVE&LIFEと音痴な作詞家

今、N.Y.在住の歌の先生エイドリアンが来日中です。
昨日はエイドリアンのレッスンを受けてきました。

去年N.Y.でレッスンを受けて以来だから、半年振りくらいの再会。
噂では80歳前後、と聞いたけど、そんなのとても信じられない!くらいお元気で、
パワフルで、プラスのエネルギーをたくさんくださるかたです。

なにがどう、とか、ここはこう歌う、とか、そういうことじゃなくて、
エイドリアンの言うことはとてもシンプル。
「just blowing、あなたは風で音を出す楽器なの」という言葉が、
今回は一番残ったな~。深いです。

今度601で一緒に歌う亜樹さんはもう随分前からのエイドリアンの生徒なので、
今回は2人ペアでレッスンを取り、
vocalizeと601で歌う曲から2曲、みていただきました。
亜樹さんもweb日記にエイドリアンのこと書いてるんですけれど、
それ読んでなんか感動しちゃった。。。


昨日はそしてエイドリアンのレッスンの後、稽古場を移動して、601のリハ。
初めて頭から順番に通して歌い、「おぉ~これだけ疲労するのか~」と身体で感じ、
「やばい!振付全然(身体に)入ってないじゃん」とイヤ~な汗が流れ、
歌詞が全くmemorizeされてない曲も発覚し、
ここからの2週間が勝負だ!と自分自身に活を入れて帰ってきました!

今回、亜樹さんからはもちろん、ピアニストのSEITAさんからも、
歌のニュアンスやフレーズ感やテンポ感や・・・そのほかにも、
数え切れないほどの貴重なアドヴァイスをいただいています。

今まで私、曲の構成とか音楽的なこととかあまり意識せずに、
そのときのfeelingにまかせてあまりにも奔放に歌ってきてしまった、ということが、
ナサケナイほど発覚しました。

たくさんたくさんアドヴァイスをもらって、
I'm so lucky, 吸収するチャンスだわ!と燃える反面、
私はこう歌いたい、とはっきり示せない自分自身に何度も苛立ちを覚えてます。

でもできないんだから仕方ないじゃん!吸収吸収。Be a スポンジ~!


昨日はこんな感じで一日中歌って、へろへろになり、
でもとても心地良い疲労感で今朝は目覚め、
今日は歌の仕事の前に予習もして、
とっても前向きな明るい未来を描いてお店に出ました!!

なのに、なのに、
水曜に続いて今日もまた作詞家になり(歌詞が飛んでとっさに作って歌う)、
しかも今日は素人でも外さないような音の外し方をしてしまい、
今、非常に落ち込んでいます・・・。
[PR]



by garanlin | 2007-05-20 02:31 | 稽古場&舞台裏

~伽藍琳のブログ~
by garanlin
プロフィールを見る
画像一覧

■ 出演スケジュール ■


最新ツイート

検索

最新のトラックバック

イーストウィックの魔女たち
from 1-kakaku.com
ガイア・クアトロ@えずこ..
from そして人生はつづく・・・Ma..
Анна Каренина
from フィニックス英語学院の直美先..
なすびの味噌汁
from syumi-悠悠
トン
from 「トン」ブログリスト
墜落の夏 -日航123便..
from CALS's Library
モンゴル
from 国-ACCESS
Ʒ
from ֥?Ǿ!Blog-Headl..

ファン

ブログジャンル

画像一覧