いろいろ。ほんっとに、いろいろ。

この1週間で、いろんな新しいことが始動してます!!

6月に入ってからは手帳はわりと真っ白のままだったのだけど、
つまり、公演が近づいてくるとリハーサルの開始時刻しか書かないから、
時間的にはフルタイムで動いていても手帳は真っ白なんですね、
でも、
『きらめく背骨』が終わってからのこの1週間、
再びあっちゃこっちゃに駆け回る生活が戻ってきて、
手帳が真っ黒。あまりにも汚い。ちょっと人前でめくるのが恥ずかしいです。
手帳を上手くオーガナイズできる人が、仕事のデキる人だ!って言いますが、
私全然ダメ~!! なんか汚すぎ。来週からはもっとキレイに書こう・・・。
d0003551_1362772.jpg



6月20日(火)
夏のサンリオミュージカルのリハが始まりました。
この日は一人だけの稽古。振り写しを受けたのがもう2ヶ月以上も前で、
その間、『ゼロ時間へ』と『きらめく背骨』、2つも別の公演があったので、
すっかり忘れちゃってるでしょ、まずは一人で思い出し稽古したら?
というプロデューサーの配慮で、稽古場を取って下さいました。
しかもこのお稽古、一人っきりでビデオと格闘しながら振りを思い出してただけなのに、
なんと他のキャストさんが加わるリハと同じように稽古手当が頂けるのです!!
今までリハのギャラなんて頂いたことないし(あるいは本番のギャラに含まれる)、
思い出し稽古なんて家で自分でするもんだと思ってたので、
ちょっとびっくりです。ありがたいです。不思議な感覚です。
衣裳のフィッティングもして頂いて、すっかり役の気分になってきました!
テーマパーク系の舞台は初めてなのだけど、
いろんな衣裳を着させて頂けるのですごく楽しみです~。
普段の私を知っている人が観たら、ぶったまげるかも。


6月21日(水)
20日に引き続きサンリオのリハ。
ピューロランドの中では、毎日沢山のショウが上演されているのですが、
私が今回出させて頂くのは全国ツアー劇場版の、
『スーパーアドベンチャー西遊記』。
悪役の親分・牛魔王のパートナー、「羅刹女」という役です。
と言っても、かの有名な『レミ』と同じように、羅刹女になるまでに、
沢山の役を演じます。
それでいろんな衣裳を着るわけです。
一緒にやらせて頂くのはキティちゃんをはじめとするピューロのメインキャストたち、
それから、
G-Rocketsのパワフルでキュートなgirls、
PowerBombのnice guys。
この日はこの、G-RocketsとPowerBombの皆さんがリハに加わってくれたのだけど、
みんなすごいんだよぉ~!!
見た目普通の女の子たちなのに、平気でくるくる宙返りとかしちゃうんだよ~!
PowerBombの男の子たちも、みんな筋肉すごいカッコよくて、
アクロバットや殺陣が、三度の飯と同じ感覚でできちゃう。
私は一応、アクロバットのできなくていい人、というくくりで入ってるので、
私の振りの中での一番の大技は「側転」・・・。
・・・いいのか!? ガラン。

d0003551_1373514.jpg


稽古の後は赤坂のMUSIC HOUSEへ。
『イーストウィックの魔女たち』で共演したあずねぇに紹介してもらって、
週に何度か歌わせて頂くことになりました。
この夜は初出勤日。
緊張したけど、お客さんの前で歌うチャンスがコンスタントにできたので嬉しい!


6月22日(木)
サンリオのリハの後、この日は表参道へ。
ブルーノートデビューをしました!!
マンハッタントランスファーが来日していて、
ぜひいつかナマで聴いてみたい!と思ってたのが実現しました!!
一緒に行ってくれたルミコ曰く、声量等々は若い頃から比べて落ちているけど、
音の正確さとコーラスの技巧はちっとも衰えていない!!と。
全盛期に比べてもちろん4人とも歳を取ったけど、
20年以上も同じメンバーで歌い続けるというのはすごいことだし、
何よりも、歌っていて本当に楽しく、幸せそうだったのが印象的だったなぁ。
やはり楽しくなきゃ!そんでもって、swingは良いね!!

この夜、マントラライブが終わって店を出たのは23時過ぎていたのだけど、
地元に戻ってルミコと飲み直し。
大事な話があったのです。
そしてその大事な話は、
マントラの余韻と酒の力を借りて東京タワーよりも高く一気に上りつめ、
近々念願のコラボライブが実現しそう!!ヽ(´▽`)/
ルミコはエレクトーンのスペシャリスト。
んで、私とどっちがバカ?って一位二位を争うくらいの、New Yorkバカ。
楽しみだよ~!! まずは選曲せな。


6月23日(金)
帝劇に、『Me and My Girl』を観に行きました。

面白かった~!! ほんとに!久々にミュージカル観て、笑って、泣いたな~。
実はミーマイを実際に観たのは初めてだったんです。
宝塚版や東宝版の資料は持っていたし、
オリジナルキャストのCDも何度も聴いていたし、
前に何かのショウでミーマイの中の曲で歌ったり踊ったりしたことがあって、
とても身近な作品だったのだけど、
観たのは初めてだったんですね。

こんなに面白い作品だったとは!そして最後は、
芳雄の「てめぇどこほっつき歩いてたんだ~!」に思わずホロッと来てしまいました・・・!

あったかいすてきな作品だね。音楽も、心弾ませ心に残るフレーズがいくつもある。
初演はもう20年も前なのに、なんかちっとも古臭くなかった。
私はオリジナルを観ていないので、どこまでがオリジナル通りで
どこからが山田さんの演出、というのは分からないのだけど、
オケピを要所要所で迫り上げてバンドメンバーを役者と同じように使うとことか、
作りはシンプルだけど縦のラインですごくゴージャスに見える美術とかが、
すごく印象的でした。私は好き!


・・・そんなこんなであっという間に過ぎていった1週間。
今週もがんばるぞい!
[PR]



by garanlin | 2006-06-27 01:27 | わきぜりふ

~伽藍琳のブログ~
by garanlin
プロフィールを見る
画像一覧

■ 出演スケジュール ■


最新ツイート

検索

最新のトラックバック

イーストウィックの魔女たち
from 1-kakaku.com
ガイア・クアトロ@えずこ..
from そして人生はつづく・・・Ma..
Анна Каренина
from フィニックス英語学院の直美先..
なすびの味噌汁
from syumi-悠悠
トン
from 「トン」ブログリスト
墜落の夏 -日航123便..
from CALS's Library
モンゴル
from 国-ACCESS
Ʒ
from ֥?Ǿ!Blog-Headl..

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧