『ゼロ時間へ』 明日は初通し

5月4日(木)
世間はGWですね。都心は(と言っても私の家は東京23区ではあるけれども、
限りなくその外れですが)GWだと空いているのかな、朝家を出ると、
目の前の幹線道路が閑散としていて、不思議な感覚です。
いつもは車が沢山走っていて、生活騒音すごいのに。

電車も心なしか空いていて大抵座れるので、
毎日大きな荷物持って移動している私はついつい「座りおばさん」になっちゃいます。
そして眠りこけて乗り過ごす・・・ことが間々ある。

『ゼロ時間へ』の初日まで、あと1週間を切りました!!
はははやい・・・。まだ稽古始まって少ししか経ってない気がするのに。
明日は初の通し稽古です。

昨日は1幕をブロック通しして、今日は2幕をブロック通ししました。
トータルで、休憩入れて2時間15分くらいかな、という上演時間も見えてきました。

3月の終わりに数日間テーブル稽古(テーブルとイスを会議みたいに並べて、
本読みをしながら役の解釈などを演出家とディスカッションする稽古)をして、
3週間ブランクがあり、
4月17日から本格的に稽古が始まりました。で、あっという間に明日は通し稽古。
明後日からは、劇団NLTのお稽古場を借りて、
小道具など本物を入れ込んでの通し稽古が始まります。

今回のカンパニーは金銭的には半分自主公演のような形態なのですが、
付いてくださっているスタッフさん皆プロフェッショナルな方々なので、
(勿論役者も皆さんプロフェッショナルですが)
役者は自分の演技だけに専念できる環境が与えられている。
制作から演助から衣裳製作から、
何から何までやりつつ役者をやってたコアシステム時代から比べると、
夢のようです!

グレッグはとても穏やかな演出家で、
(きっと思ってること沢山あるのだろうがあまり外に出さない)
決して役者の演技を非難しません。
怒ることもほとんど、いや、全くない。
かと言ってブタをおだてるようなこともあまりなく、
正直に誠実に役者を誘導して演出をしていきます。

今回のカンパニーの役者は全部で12人。
その中には、
以前コアでミュージカルワークショップを主催したとき演技講師で来てくださった俳優さん、
15年前と13年前に共演させていただいて、今回が3度目の共演の女優さん、
ドラ関係でずっと前から近しいお知り合いだったけど、今回初共演の俳優さん、
6年前に共演したミュージカルでひと夏旅回りを一緒にした俳優さん、
何と私の遠い親戚の俳優さん(うそじゃないよ。今回が初共演)までいらっしゃいます。

皆すごくすてきな人たちです!
[PR]



by garanlin | 2006-05-05 00:47 | 稽古場&舞台裏

~伽藍琳のブログ~
by garanlin
プロフィールを見る
画像一覧

■ 出演スケジュール ■


最新ツイート

検索

最新のトラックバック

イーストウィックの魔女たち
from 1-kakaku.com
ガイア・クアトロ@えずこ..
from そして人生はつづく・・・Ma..
Анна Каренина
from フィニックス英語学院の直美先..
なすびの味噌汁
from syumi-悠悠
トン
from 「トン」ブログリスト
墜落の夏 -日航123便..
from CALS's Library
モンゴル
from 国-ACCESS
Ʒ
from ֥?Ǿ!Blog-Headl..

ファン

ブログジャンル

画像一覧