のび太君日記 3週間まるわかり編(長いよ)

楽屋からの上手(かみて)と下手(しもて)の方向がやっと身体に染み付いた頃、
『アンカレ』東京千秋楽が終わりました。
その夜はなんと三次会まで!!
我らが演出家も、プロデューサーも、飲んで話をすることがとても好きみたいで、
いつも飲みの席には居てくれる(というか率先して行こうとしてくれる?)ので、
たくさんの話ができてとっても楽しい!
役者同士で飲むのも楽しいけど、
役者とスタッフとのコミュニケーションがちゃんと取れてるということが、
作品にとっても演劇界にとっても、大事ですてきなことだと思うんです。

東京公演中、観に来てくださった方々、ありがとうございました!!
温かいメッセージも、率直な感想も、心のこもった差し入れも、
本当にうれしかったです。

東京から大阪に移るまでの数日間のOFFは、
いろんな人に会いました。

コアシステム時代の仲間であり良き先輩である麗子さんとますけさんの、
「出産がんばれパーティ」。
少人数カンパニーだったのに同時期に2人も妊婦だなんて、うれしい!!
次はぜひ亜子さんに妊婦になっていただきたいわ。
麻理子と私はもう少し待ちますので。(その前に結婚だね!3人とも)

大学時代一緒にミュージカルをやってたオハラ(大学時代はカズと呼んでたな)の、
ダンス公演。
『エリザ』メンバー男ばかり5人での公演で、オハラや和也の踊りを、
ミュージカルでしか観たことのなかった私は、
エライ感動しました。
あんだけ歌えてこれだけ踊れるんだから、この人たちもっと世に出てもいい!
今も出てるけど、もっともっと出てもいい!
この日は『アンカレ』メンバーが6人も集合し、OFF日なのに、あれ今日本番だっけ?な気分。
でも、同業者が本気で創ってる舞台観るのはいいね!エネルギーもらえる。

その次の日は、我らがコニタン(と勝手に呼んでいる小西のりゆきさん)の曼荼羅ライブ!
前回去年の11月は、初めて聴いたコニタンの歌声にすっかり参ってしまい、
キャーキャーヒューヒューの大興奮だったけど、
今回は選曲がしっとりしていたせいか、歌の中身に聴き惚れ、
すっかりジ~~~ンときてしまった。
コニタンは『サイゴン』で本田美奈子さんと共演していたので、
美奈子さんへのtributeとして美奈子さんが生前歌われた曲も何曲か歌っていて、
私は美奈子さんと面識はなかったのだけど、言葉にならない想いでいっばいでした。
つながってるな~と思ったのは、
2日前に会った妊婦の麗子さんが随分昔に、
「この曲すごく良いよ」って教えてくれた、美奈子さんの「翼」という曲、
私もテープに録ってよく歌った時期があったんだけど、
この夜コニタンも歌っていたんです。
いろんなこと思い出しました。ノスタルジックでもあり、未来にもつながっていく、
命を感じた夜だったな~。

そして大阪入りの前日は、久々のダンスクラス再開!
旅公演の合間にむりやり突っ込んで、という感じなので、
コンスタントにできなくて申し訳ないのだけど、
6人のレギュラー陣が集まってくれて、カラダを動かしました!

大阪初日前日、花粉症対策でいつもお世話になっている耳鼻科に薬をもらいに行き、
その足で大阪へ。
耳鼻科では「声帯は100点満点!」と言われ、一瞬いい気になるも、
声帯が100点満点なのに上手く歌えないのはなぜ?とすぐ自己反省に陥る私。
いいえ、声帯が100点満点なのだから、お稽古次第でいくらでも上手くなれるんだわ、
と即座に積極思考へむりくり転換。
・・・こんなようなことを毎日やってる私って、結構バカだと思う。
それはさておき、この大阪入りの日、
『アンカレ』メンバーの数人は大阪の『マンマ・ミーア』をご観劇。
私は東京で観たことあるので行かなかったんだけど、
楽屋は『マンマ』の話題で持ちきりでした。

大阪公演の4日間は矢のように過ぎた気がする!
大阪のお客さんはとってもノリが良くて、
東京でクスクス、オホホだったシーンも、
大阪だとドヒャッ、アッハッハ~、なのでこっちがびっくりでした。
でもとても温かく、そのお陰で全6ステージ、すごく良いテンションで臨めました!

大阪在中の飯田容子さんがみんなに会いに来てくれて、
すごいうれしかった~!
舞台も観てくれたのだけど、「これ観たらやっぱりやらなきゃって思ったわ」と言うので、
私はてっきり舞台に立ち続けることかと思ったら、
小さな女の子のいる容子さん、「母をちゃんとやらなきゃ」って意味なんだそう。
それだけ中身に入り込んで観てくれてた、ということでもあるんだけど、
私としては、舞台に立っている容子さんがすてきだなぁといつも思ってたので、
まだまだ女優で居てほしい気持ち半分。
でも愛娘のために頑張る容子さんもすてきだなと思う気持ち半分。
子供を持つ、って、そういうことなんだな。

千秋楽の日、大阪出身(在住)のゆうみちゃんの誕生日で、
誕生日は必ずケーキでお祝いする『アンカレ』カンパニーは例に漏れず、
開演前の発声練習のあと、サプライズイベントをしました!
メイク中のイチロさんも楽屋から出てきてくださって、キャスト全員によるBirthday Song!
感極まって涙したゆうみちゃん、うれしそうでした~。

大阪公演が終わってすぐ、その日のうちに帰京。
翌日から気持ちを切り替えてドラへ出勤し、久々に清実さん'sジャズで汗を流す!!
そしてここからの3日間は、すごい勢いで大量の振りを詰め込むinput days!
夏の○ティちゃんミュージカルの振り写しdaysだったのですが、
やるのは7月なのに今振り入れたって忘れちゃうじゃん!と普通は思うと思うのだけど、
振り写ししてくれるミルキーとガランの予定を合わせると、今しかない!ということで、
急遽決まった日程。
3日間で大丈夫!とやる気満々だったガランも、
あまりの吸収率の悪さに初日で気弱になり、いいやこれじゃいかん!がんばらねばねば!
と思うものの、やはりパツンパツンになった頭の右から左へ振りは流れていき・・・、
ごめんねミルキー、また聞くと思う・・・。

そして新潟公演の日を迎えたのでありました。
りゅーとぴあって、初めて行くわ~、楽しみぃ~と思ってたら、
行ってみたらやっぱりここ来たことあった。
7年前の『ザ・ヒーローズ』で来てました。
客席の勾配が急で、広さも大きさも気持ちいい感じ。ブロードウェイの劇場に似てる。
好きな劇場だなぁと思いました!やる方も観る方もいい感じ!
満員のお客様のスタンディングオベーションを頂戴した翌日の新潟は、
舞台上に降るのと同じくらいの粉雪でした。

いよいよ仙台だ~。
[PR]



by garanlin | 2006-03-14 01:41 | わきぜりふ

~伽藍琳のブログ~
by garanlin
プロフィールを見る
画像一覧

■ 出演スケジュール ■


最新ツイート

検索

最新のトラックバック

イーストウィックの魔女たち
from 1-kakaku.com
ガイア・クアトロ@えずこ..
from そして人生はつづく・・・Ma..
Анна Каренина
from フィニックス英語学院の直美先..
なすびの味噌汁
from syumi-悠悠
トン
from 「トン」ブログリスト
墜落の夏 -日航123便..
from CALS's Library
モンゴル
from 国-ACCESS
Ʒ
from ֥?Ǿ!Blog-Headl..

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧