『アンカレ』 のび太君日記 年末編 Part3

12月29日(木)
『アンカレ』の初日に合わせて売り出されるCDの、レコーディング最終日。
わたしたちアンサンブルがOFFをいただいた2日間も、
プリンシパルの方々はソロ曲のレコーディングをしておられました。
そしてこの日は、麻布のレコーディングスタジオにて、
アンサンブルも参加するM1からスタート。

最初はなかなかピッチが揃わず、
その度に歌唱指導のマサヨシさんや稽古ピアノの中條さんがブースに入り、
何度も音取りし直してくださったのだけれど、
途中から音楽監督の塩田さんが一緒にブースに入って棒を振ってくださって、
そうしたらみるみるうちに全員の息が揃ってきました。
やっぱり、互いの顔も、指揮者も見られない状態で歌うのと、
指揮者が入ってくださって振ってくださって歌うのとじゃ全然違う~。
特に塩田さんの棒はエネルギッシュで、ドラマティック。
本番では、棒を振る塩田さんにもぜひ注目してみてくださいね。

わたしは演出助手などのスタッフで作品に付く事もあるので、
こういったレコーディングに、ディレクター側の立場で参加するチャンスも少なくありません。
どっちも面白いけど、今はやっぱり歌う方に興味があります。
ディレクターは、歌い手の魅力を最大限に引き出すために、
手を変え品を変え、ガラス窓の向こうに居る歌い手へ指示を出すわけですが、
「おおっ、これはいただき!!」というテイクがあるとすごいヨロコビです。
でも、最終的には歌い手自身の力にかかっていますから、ね。

稽古場と同じくらい、レコーディングスタジオも好きだな~、わたし。

M1のレコーディングが終わったあとで、30日に誕生日を迎えられる裕美さんの、
ささやかなバースティーイベントをしました!

そして夜は、空き時間の間ちりぢりになっていた『アンカレ』メンバーが、
都内某所にわらわらと集まり、
初のオフィシャル飲み会(忘年会)が開催されました!
いや~、楽しかった。いろんな人の、意外な一面を、大発見した夜でした。

2005年の稽古はこれにて終了。年明け3日から再開です。
[PR]



by garanlin | 2005-12-29 23:50 | 稽古場&舞台裏

~伽藍琳のブログ~
by garanlin
プロフィールを見る
画像一覧

■ 出演スケジュール ■


最新ツイート

検索

最新のトラックバック

イーストウィックの魔女たち
from 1-kakaku.com
ガイア・クアトロ@えずこ..
from そして人生はつづく・・・Ma..
Анна Каренина
from フィニックス英語学院の直美先..
なすびの味噌汁
from syumi-悠悠
トン
from 「トン」ブログリスト
墜落の夏 -日航123便..
from CALS's Library
モンゴル
from 国-ACCESS
Ʒ
from ֥?Ǿ!Blog-Headl..

ファン

ブログジャンル

画像一覧