今年のスタッフ業一件落着(二件落着?)

5日に『モーツアルト!』の博多初日、
昨日7日に安田姉妹のコンサートの初日が無事開き、
2005年のガランのスタッフ業がひと段落つきました。


『モー』のほうはすでに大阪・東京・名古屋と廻ってきた最後だったので、
振付助手の仕事も大阪初日に比べたら全然ラクチンで、
4ヶ月のロングランで培われてきた役者さん間、舞台スタッフ間の阿吽の呼吸の下、
舞台稽古はさくさく進み、
とってもすてきな初日でした。
もう観られないのが残念だなぁー。
どうしても観たかったら自費で博多に飛んでいけばいいのだけど、
大千秋楽はわたしも舞台があるので無理なのです。
しっかり目に焼き付けて帰ってきました。
稽古場から舞台まで、ずーっと観てきて、いろんなことを感じ、沢山の刺激をいただき、
出演しているすべての方々、関わっているすべての方々、
そしてこの作品が、大好きになりました。

あ、もちろん観てただけじゃなく助手としての仕事も、
自分なりに精一杯やりましたよー。
念のため付け加えておきます(^^ゞ
いつ再演があってもいいように、これから、なくしたら生きていけない命の振付ノートと、
ポジション表に訂正を入れ、まとめておこうかな。
(ホントにやるんかいな!? でも今すぐやらないと、きっとずっとやらないでしょう)
あ、これ、再演が決まってる、っていう意味じゃないので、念のため。


安田姉妹のコンサートのほうも、オーチャード超満員のお客様に見守られ、
無事、20年目のスタートを切りました。
とても、とっても、あたたかいコンサートです。
今年は20周年ということで1年と3ヶ月、全国を廻るそうです。
皆様のお近くにもきっと行くと思います。ぜひ足を運んでみてください。
ただの童謡コンサートだと思ったら大間違いですよー。

こちらの現場は、演出助手というポストを今まで置いていなかったそうで、
どこからどこまでわたしの仕事なのか最初は全くつかめず、
今まで演出助手で他の作品に付いたときになる、
「うわーどうしよう!でもポーカーフェイスでがんばるよ」
みたいな状態には全然ならなくて、
逆に戸惑うことが多かった。おかげで、
体力的にも仕事的にも全然大変じゃなかったのに、昨日最後の最後で、
呼吸困難と胃痛に陥りました。ポーカーフェイスしてたけど。

だけど、そんなことも吹き飛ばすくらい、
わたしは由紀さんやお姉さん(安田さんのことをみんな「お姉さん」「お姉ちゃま」と
愛を込めて呼んでます)が大好きになり、
これからも、スタッフとして関わらなくても、
お二人のコンサートはきっと聴きに行こう、と心に決めました。
人柄、って本当に大事。
由紀さんは由紀さんの魅力が、華やかでおどけてて。
お姉さんはお姉さんの魅力が、フェアリーでおちゃめで。
わたしが言うのも失礼ですが、本当にお二人ともかわいくて。
歌に対する姿勢、日本の名曲を愛し語り続けていこうとする意思が、深く伝わって、
これからもずっとずっと歌い続けてほしいなぁと、
心から思います。


というわけで!!
いい舞台に関わらせてもらったぞ。勇気とエネルギーを沢山もらったぞ!というところで、
少し自分にかえって、
12月から始まる『アンナ』の稽古に向けて、
準備を進めて行きたいと思います!!


日曜日、本田美奈子さんが亡くなったニュースで、
ドラの稽古場は一時空気が凍り、言葉を失いました。
号泣している人もいました。
わたしはお仕事をご一緒したことはなかったけれど、
また一人、大切な舞台仲間を失った、という想いでいっぱいでした。
天の摂理は時に本当に残酷。
がんばれる人が、がんばれる時に、がんばんなきゃいけない。
怠けたり、弱音なんか吐いてるヒマはない。

いい舞台を作り続けたい。そう思います。
[PR]



by garanlin | 2005-11-08 12:02 | わきぜりふ

~伽藍琳のブログ~
by garanlin
プロフィールを見る
画像一覧

■ 出演スケジュール ■


最新ツイート

検索

最新のトラックバック

イーストウィックの魔女たち
from 1-kakaku.com
ガイア・クアトロ@えずこ..
from そして人生はつづく・・・Ma..
Анна Каренина
from フィニックス英語学院の直美先..
なすびの味噌汁
from syumi-悠悠
トン
from 「トン」ブログリスト
墜落の夏 -日航123便..
from CALS's Library
モンゴル
from 国-ACCESS
Ʒ
from ֥?Ǿ!Blog-Headl..

ファン

ブログジャンル

画像一覧