『アンカレ』 進んでます^^

しばしご無沙汰でしたがらんです(^_^;)

自転車disappearing4000円に凹んで、
ブログどころじゃなかったんだよう・・・(T T)(笑)


稽古は着々と進んでます^^

限られた時間の中で最大限&最良の方法で芝居を形にしていくhow to。
演出家によって勿論いろんなやり方はあるんだけれど、、、

行間を逃さず、
役者一人一人の出すものを大切にしながら、
作品の道筋からずれた演技には演者が納得するまで全身全霊で説明して、
でも決して、オマエそんな事も分からんのか。と見下さず、ストイックにならず、
しかし言うことははっきりガツン!と口にして、跡腐れはナシ。
そしてとにかくオモシロに溢れてる。

裕美さんの演出ってactiveでpositiveでclearで、
すごい!と思います。

稽古場に居れば居るほど、
即実践で使える数々のセオリーをget or 再確認できる毎日。

20代30代の頃(ふふ。「30代の頃」ってフレーズ、今日初めて使いましたよ^^)、
スタニスラフスキーから始まって諸々、
演技のワークショップをかじったことはあったけれど、
かじるくらいなら、裕美さんが誰かにするダメ出しを聴いているほうが、
ずっと有益だ!と今は思います。

そして、
裕美さんがダメ出しの中で口にする数々のこと、演技の誘導の仕方は、
昔小劇団をやっていた頃に座長の(高橋)亜子さんから言われたこととすごく重なる。
今ようやく心の底から理解できることがいっぱいあって、
相変わらず私はノロマだな~。と思います、、、(ーー;)

あの頃はいっぱいいっぱいだったんだな。もう少し早く、
ひとからどう思われるかを気にして要らぬ緊張で感じる心を失ったりしない、
ニュートラルな精神状態になれていたら・・・、

とか思っても仕方ないから思うのやめた~!(笑)


とにかく、今回自分に与えられた役どころの使命を全うしつつ、
ホンには書いてなくて自己満足でしかないかもしれんが演じる上での楽しみを、
ちょいちょい見出して、
それぞれのシーンでちゃんと生きていたいな。と思います。


一昨日衣裳合わせがあり、大切に保管されていた初演時のお衣裳と、
4年半ぶり?に対面しました。
前回と同じ衣裳もあるし、違うのもあります。
同じ衣裳のは、私のサイズに合わせて作って頂いたので、
全く問題なく着れるのですが、
鏡を見ながら袖や胸の開きのラインを改めて微調整して、
より美しく素敵に着こなせるように、直して頂けることになりました♪

今日はかつら合わせもあり、初日に向けてあらゆるセクションが着々と進行してます。

明日はラストシーンの稽古です!



d0003551_114595.gif

056.gif12月25日~2011年2月6日 ★関係者予約受付中
『アンナ・カレーニナ』 @シアタークリエ  (2月中旬~3月上旬 全国ツアー)

詳細は・・・【伽藍琳 Official Website 別館】 へ
↑↑↑ 携帯でも閲覧OK! ご予約もこちらから ↑↑↑
[PR]



by garanlin | 2010-12-06 03:25 | 稽古場&舞台裏

~伽藍琳のブログ~
by garanlin
プロフィールを見る
画像一覧

■ 出演スケジュール ■


最新ツイート

検索

最新のトラックバック

イーストウィックの魔女たち
from 1-kakaku.com
ガイア・クアトロ@えずこ..
from そして人生はつづく・・・Ma..
Анна Каренина
from フィニックス英語学院の直美先..
なすびの味噌汁
from syumi-悠悠
トン
from 「トン」ブログリスト
墜落の夏 -日航123便..
from CALS's Library
モンゴル
from 国-ACCESS
Ʒ
from ֥?Ǿ!Blog-Headl..

ファン

ブログジャンル

画像一覧