『モーツァルト!』稽古の舞台裏

雨の朝。今日もなんだか早起きです^^

昨日はM23~25のプラター公園シーンの振付がup!
予め清実さんと、2007年versionの検証タイムを取って、
2010年versionの方針を固めてあったので、
分業作戦でサクサク進めることができました♪

振りを覚えて演じるほうも大変だと思うのですが、
振付の進行に合わせて、何度もセットを動かしたり戻したりしてくださる、
演出部の皆さんも本当に大変だと思います。

『モー』の装置は基本手動で、
下手から順にA,B,C,D,E,Fと6つのワゴン(台)が並んでいて、
それらが(客席側に)出たり引っ込んだりして、
各シーンを作っていきます。
一つのナンバー(曲)の中で出たり入ったりして形を変えることも多いので、
振付稽古で何度も返したりするたびに、
演出部の皆さんは重い大きなワゴンを押したり引いたりしてくださるわけで、
本当に頭が下がります。

いつも思うけど、私の知ってるミュージカル界では、
わりと役者は、
言われたことをすぐできなかったり、間違えたりしても許される部分がある。し、
自分のことさえしっかりできていれば、とりあえず許されてしまう感もある。
でも、
演出部を始めとするテクニカルスタッフは、稽古の中で、
違うきっかけでセットを動かしてしまったりすると即、役者の危険に繋がるから、
ミスなんてほとんどないし、
あらゆることに目を光らせていて、
目立たないけど完璧な仕事をいつもしてくださっています。
こういうのをプロと言うんだなぁ!
(自分が役者として立つ時は)もっとがんばらねば!精神的に、見習わねば!
と思います。

昨日は稽古後清実さんに食事に誘って頂いて、
すごく久しぶりにすごくいろんな話をしました。

清実さんのカンパニーを辞めて以来、ゆっくりじっくり話したのは、
初めてだったかも。

表現者、創り手、人生の先輩として、尊敬もしているし、
カンパニーメンバーだった時には見えなかった清実さんの内面に触れて、
前よりずっと、
助手として付くことがcomfortableな関係を築けるようになったのがうれしい。

年月は、色んなことを、まろやかにしていくんですね。
やっぱり人っていいもんだ。って思えて嬉しかった昨日でした^^


d0003551_114595.gif

056.gif12月25日~2011年2月6日 ★関係者先行予約受付中
『アンナ・カレーニナ』 @シアタークリエ  (2月中旬~3月上旬 全国ツアー)

詳細は・・・【伽藍琳 Official Website 別館】 へ
↑↑↑ 携帯でも閲覧OK! ご予約もこちらから ↑↑↑
[PR]



by garanlin | 2010-10-09 09:56 | 稽古場&舞台裏

~伽藍琳のブログ~
by garanlin
プロフィールを見る
画像一覧

■ 出演スケジュール ■


最新ツイート

検索

最新のトラックバック

イーストウィックの魔女たち
from 1-kakaku.com
ガイア・クアトロ@えずこ..
from そして人生はつづく・・・Ma..
Анна Каренина
from フィニックス英語学院の直美先..
なすびの味噌汁
from syumi-悠悠
トン
from 「トン」ブログリスト
墜落の夏 -日航123便..
from CALS's Library
モンゴル
from 国-ACCESS
Ʒ
from ֥?Ǿ!Blog-Headl..

ファン

ブログジャンル

画像一覧