バランタイン30年

d0003551_0193752.jpg

こないだ、ロイヤルバレエを観た帰りに、
新宿の隠れ家的なバーを紹介して頂き、
初めて30年もののバランタインをティスティングしました!

お!お!おおおいしかった~(#^.^#)

私、やはりお酒好きなのかもしれませんね。

ウィスキーは魔法の水と言うけど、
うん。ほんとにそうだと思う。
飲まれちゃいかんが、こちらが飲む分には非常に味わい深くてよろしいと思います(笑)

左から、
バランタイン ファイネスト
バランタイン 12年
バランタイン 30年

17年までは飲んだことあって、
私の中ではバランタイン17年は最も好きなスコッチだったのだけど、
30年を初体験!してやはり上には上があったと舌と鼻で実感しました~。

左から順に飲んでいって、
「え~全然ファイネストも美味しいですね~。」なんて言いつつ味わってたくせに、
12年で「やっぱり違いますね~。」、
30年に至っては、「うわっ。ぜんっぜん違いますね~~~。(頬骨あがりまくり)」

そりゃ美味しいはずですよね。
30年もの間熟成されてるんですもん。


スコッチはシングルモルトよりブレンディッドが好き、
でもブレンディッドスコッチより実はバーボンが好き。ターキーそれも8年で全然OK!
な安上がりな私でしたが、
スコッチの魅力をほんの少~しだけですが分かった気がします。

ウィスキーとか、ワインもそうですが、
味わい深い究極の1本を作るために人生をかけたくなる気持ち、
蒸留所(orワイナリー)の職人さんの気持ちが、
分かるような気がします。
それだけ、魅力があるんだな~。


シングルモルトは苦手、という私のためにバーテンさんが、
「グレンモーレンジ」という、
バーボン樽で熟成したシングルモルトウィスキーを紹介してくれました。
これも美味しかった!


今 Bar伽藍(うち)にはウィスキーのストックはないのですが、
公演の際に差し入れで頂いた「凛(りん)」という名の芋焼酎があります。
d0003551_0532854.jpg

そして同じく差し入れで頂いた「オオカミの桃」という名の、
素晴らしく美味しいトマトジュースがあり、
今は贅沢にも「凛」を「オオカミの桃」で割っていただきながら書いてます♪


あ、今709の選曲脳内会議中で、
ちょっと煮詰まったので一杯飲んで、書いてみた。のであります♪
ほろ酔い加減で聴いて頂くライブはほろ酔い加減の頭で構成したほうがいいかな~。なんて。(←思いっきり言い訳!^^)
[PR]



by garanlin | 2010-06-27 00:54 | わきぜりふ

~伽藍琳のブログ~
by garanlin
プロフィールを見る
画像一覧

■ 出演スケジュール ■


最新ツイート

検索

最新のトラックバック

イーストウィックの魔女たち
from 1-kakaku.com
ガイア・クアトロ@えずこ..
from そして人生はつづく・・・Ma..
Анна Каренина
from フィニックス英語学院の直美先..
なすびの味噌汁
from syumi-悠悠
トン
from 「トン」ブログリスト
墜落の夏 -日航123便..
from CALS's Library
モンゴル
from 国-ACCESS
Ʒ
from ֥?Ǿ!Blog-Headl..

ファン

ブログジャンル

画像一覧