小さなぱんつは裸足で踊るときの靴

コンテ(ンポラリー)とかモダンっぽいダンスを裸足で踊るとき、
履く靴なんです。
d0003551_257201.jpg

「裸足で踊るときの靴」って、
日本語ヘンですけど。。。


私は裸足で踊るのが一番好き。
裸足だと足の裏や指の細かな感触が使えるし、
シューズ履いてる時より滑らなくってふんばりやすいし。

でも、滑らないから回りもの(ターン)の時には困るんですね。


シングルターンには耐えられても、
ダブル以上ムリクリ回ると、
足の裏の、爪先立ちしたときに床と接触してる部分が、
摩擦で痛いし指が床に取られてぐにゃってなっちゃうし。


それを回避する靴、前からあったんですけど、
古代エジプト人が履いてたみたいな(どんなだ!?)サンダル型のもので、
足裏はゴロゴロするし、
なかなか足にフィットしなくて私は好きじゃなくって、、、

これです。
http://www.capeziostore.com/Capezio-Half-Sole-Sandasol-p/h03.htm
(しかし、すんごいキレイな甲ですね・・・。)

でも、

最近コンテに復活したら稽古場のみんなが履いていて、
おっ!これはイイ!とすぐに買いに走ったのがこの、小さなぱんつ。

こんな風に履きます。
http://www.capeziostore.com/Capezio-Footundeez-p/h07.htm

(外反母趾の人はサポーター代わりに靴の中に履いてもよい、
と、日本のダンスメーカーのどっかのHPに書いてありました。)

そして、
こんなのも出てるらしい!カワイイ♪
http://www.capeziostore.com/Capezio-Print-Footundeez-p/h07s.htm
本番には使えないけど、稽古にはイイですね~。

FootundeezというのはCapezio(カペジオ)の登録商標みたいですね。

履いてる感がなくって、より裸足に近い感じです。

しかしやっぱり直で買うと2,000円くらいなのね・・・。
(輸入の手間とか海を越える送料入れたら、3,780円は仕方ないのかな~。)


耐久性のある、もう一つのメーカーの、というのが、
So Danca(ソダンサ)の、これ。
http://www.sodanca.com/usa/english/products/default.asp?cat=35

商品名=Cat´s Paw(ネコの足!) てのをクリック!

どっちかっていうと熊の足みたいだと私は思うが、、、。
d0003551_2574462.jpg

ぴったりのサイズのを買っちゃうとすぐ皮が伸びてゆるゆるになるから、
少し圧迫感があるくらいなサイズを選んだんだけど、
履いてる感が結構あって、素足感覚とはちょっと遠いんだな。


本番でどっちを履くべか~。



●4月7日(水)・8日(木) 「ERI・J・DANCE STAGE vol.7」
北沢タウンホール  7日@7:30  8日@2:30/7:30
★コンテンポラリーダンス、ぜひ観にいらして下さい♪ 詳しくは【ここをクリック】
[PR]



by garanlin | 2010-02-23 02:57 | わきぜりふ

~伽藍琳のブログ~
by garanlin
プロフィールを見る
画像一覧

■ 出演スケジュール ■


最新ツイート

検索

最新のトラックバック

イーストウィックの魔女たち
from 1-kakaku.com
ガイア・クアトロ@えずこ..
from そして人生はつづく・・・Ma..
Анна Каренина
from フィニックス英語学院の直美先..
なすびの味噌汁
from syumi-悠悠
トン
from 「トン」ブログリスト
墜落の夏 -日航123便..
from CALS's Library
モンゴル
from 国-ACCESS
Ʒ
from ֥?Ǿ!Blog-Headl..

ファン

ブログジャンル

画像一覧