千秋楽のあとに。

今日はメチャ長です(笑)。
お酒でも呑みながら読んでください♪


AIDA千秋楽、
たくさんのかたがたの愛情とともに、
昨日幕を下ろしました。

連日満席のお客様。
割れんばかりの拍手。そして何回ものカーテンコール。
オケさんの情熱。スタッフのみなさんから感じる、温かい愛情。
こんなにも名残惜しいと思った公演は、
他に今思い出せないくらいです。


千秋楽の朝、楽屋入りすると、
着到板が嬉し可愛いことに!
d0003551_21345180.jpg

かなりボケちゃってるけど分かるかな?
(KENTAROくん のブログではっきり見れますよ~♪
http://star.ap.teacup.com/kentarofb/

粋で愛に溢れる制作さんの素晴らしい仕業でした。

そして、制作さんだけじゃなく、、、

カーテンコールで天から金の紙吹雪が振ってきた瞬間!!

客席の歓声で私達は気付きました。
大量の、キラキラ光る金の紙吹雪・・・!

思わず、
袖で見守ってくれている舞台監督の加藤さんを探してしまいました。

私達に内緒で、サプライズで仕込んでくれてたんだなぁ・・・!

いつも袖で、プリンシパル・アンサンブルの分け隔てなく、
私達を笑顔で全力で支えてくれた、
演出部をはじめとするスタッフのみなさん。
みんなの愛情を、全身で感じた瞬間でした。

この中で仕事ができて、本当に幸せでした。


3日の全体打ち上げの席で、
オケさん(オーケストラ)の何人かとも少しお話ができました(^^)
今回のこの作品、オケさん達にとっても、
「大変だったけど、それだけに忘れられない、
ものすごく充実した時間だった」と。

甲斐先生のオケさん達に対する要求は、
いつにも増して厳しかったそうです。
私達はエチオピア人ならエチオピア側だけ、
エジプト人ならエジプト側だけの心を表現すればいいけれど、
オケさん達は曲によって、小節によって、
両方の気持ちを表現しなきゃいけないし、
瞬時に双方を行き来しなきゃいけない。

特にファラオ暗殺のち、アムネリスが、
「エチオピアを滅ぼしにゆきましょう」と歌うところ。
力強く、哀しい怒りに満ちたアムネリスの歌からわずか8小節で、
エチオピアが全滅したことを表現しなきゃいけない。
その8小節がエジプトの怒りMAXで、
行き切ったら即座に、
次のエチオピア囚人4人の気持ちに乗り換わらないといけない。
「甲斐先生はそこまで要求されるんです。
それが大変なんですよ~。でもがんばります!」とおっしゃってました。


本当に、みんなで創り上げた作品だったんだなぁ。。。
d0003551_21381439.jpg


カンパニーのみなさんにも、
観に来てくれたかたがたにも、
来られないけどエールを送ってくれたみなさんにも、
心からの感謝をお伝えしたいです。

ありがとうございました。


そして、
この3人にだけは、ここで改めてありがとうを。

エチオピア囚人仲間の敦っちゃん、亜希子、風花には、
稽古初日から本当に本当にお世話になりました。

生きてきた環境も歳も好きなものも考え方も違う4人の人間が、
ひとつのコーラスを紡ぎ出すのって、
本当に難しい。
ソロで歌うなら思うままに表現してOKだし、
大勢なら声の厚みでいろんなことがカバーされるけど、
このくらいの少人数でのコーラスがどんなに難しいことなのか、
改めて実感する稽古の日々でした。

すみだパークでいっぱいいろいろ、
相手を慮りながらもお互い言い合って、
うるさいくらい練習して、
お!なかなかイイ感じじゃん。あたしたちイケてる?て思った翌日の稽古では、
なんだか乱れまくりのコーラスで、、、。

特にエチオピア滅亡のシーンのコーラスは、
ベースやリズムが刻まれているわけではないスローのテンポゆえ、
一筋縄ではいかなくて、
技術的なことを合わせればOKなわけじゃなく、
かといって心がひとつになったとしてもダメな時はダメ。
タイミング、ニュアンス、音の波、全てを合わせようと、
必死になった時期もあったけど、
最終的に感じたのは、
違うことを恐れなくていい(ところまで、来られた)ってことでした。

うれしかったのは、
40公演最後の最後で、
4人それぞれきっと声質も表現方法も微妙に違ってたと思うけど、
さっき最後の録音聴いたら、
4つの声が4つの個性として溶け合ってた。ように私には聴こえました。

無理に合わせなくても成立するところまで、来られたんだなぁ。と。

なのになのに、、、もう千秋楽の幕は下りてしまったなんて・・・!

ここからがまたスタートですね♪ また舞台で会いたいです。

3人からは特に、本当にたくさんのもの、
忘れちゃいけない沢山のものを、いただました。

ほんとうにありがとう!
d0003551_2139221.jpg


さぁ!!!
次です。

今週はオーディションもあるし、
何よりライブの頭に切り替えていかなきゃ。

案の定終わった途端に喉がヤバい感じになりました。
本番中に喉を壊したことはないんですけど、
いつも終わると途端にガクガクっとくるんです。

養生して節制して、次に向けてがんばります!!


最後まで読んでくれて、ありがとう!!
[PR]



by garanlin | 2009-10-05 21:39 | 稽古場&舞台裏

~伽藍琳のブログ~
by garanlin
プロフィールを見る
画像一覧

■ 出演スケジュール ■


最新ツイート

検索

最新のトラックバック

イーストウィックの魔女たち
from 1-kakaku.com
ガイア・クアトロ@えずこ..
from そして人生はつづく・・・Ma..
Анна Каренина
from フィニックス英語学院の直美先..
なすびの味噌汁
from syumi-悠悠
トン
from 「トン」ブログリスト
墜落の夏 -日航123便..
from CALS's Library
モンゴル
from 国-ACCESS
Ʒ
from ֥?Ǿ!Blog-Headl..

ファン

ブログジャンル

画像一覧