人類の神秘---解答編

mixiにはupしたのにこっち忘れてました・・・。

解答までに時差ありすぎですみません・・・!


生まれたばかりの赤ちゃんの産声は・・・


「ラ(A)」だそうです!!


皆様の推測どおり、オーケストラが演奏前に鳴らす、あの音でした(^^)
しかも・・・「ラ(A)」にもいろいろあって、
産声は何と、


周波数440Hzの「ラ(A)」だそうです!!


ほんとかな~?ほんとに周波数まで同じなのかな~?と、
ちょっと疑ったりもしちゃいますが、
ほんとにほんとだったらほんとにすごい!神秘極まりない!!

ネットでいろいろ調べてみたら、
「ラ(A)」の国際標準ピッチは440Hzなので(1939年に決まったらしい)、
放送・音楽に関連する音は全て、この440Hzの「ラ(A)」が基準になっているそうです。
117時報の「ラ(A)」も440Hzです。

でも、オーケストラのチューニングの基準周波数は、
時代や国によって微妙に違うみたい。
日本は442Hzが主流とか、
アメリカは440Hz、ヨーロッパは440~444Hzと幅があるとか。

赤ちゃんも、日本で生まれると442Hz、
アメリカで生まれると440Hzとかだとさらに神秘だな~!!
[PR]



by garanlin | 2009-08-15 02:19 | わきぜりふ

~伽藍琳のブログ~
by garanlin
プロフィールを見る
画像一覧

■ 出演スケジュール ■


最新ツイート

検索

最新のトラックバック

イーストウィックの魔女たち
from 1-kakaku.com
ガイア・クアトロ@えずこ..
from そして人生はつづく・・・Ma..
Анна Каренина
from フィニックス英語学院の直美先..
なすびの味噌汁
from syumi-悠悠
トン
from 「トン」ブログリスト
墜落の夏 -日航123便..
from CALS's Library
モンゴル
from 国-ACCESS
Ʒ
from ֥?Ǿ!Blog-Headl..

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧